カンムリワシ、ワシは名ばかり、言うばかり

中国に関する醜聞1148 ベトナム本土から25kmの島

中国船の残酷ぶりが如実に表れています。 


殴られ、魚奪われても「漁場手放さない」:afp 2022年10月22日 12:00


ベトナム漁師グエン・バン・ロック 

中国船(重機関銃で武装しおのをもつ)乗組員に繰り返し殴られ漁獲物や漁具を強奪されても、「この漁場は先祖代々のものだ。決して手放さない」という。

中国は、仲裁しようとする国に対して「関係国以外が口出しするな」と鼻息が荒く、しかも「解決しそうになく」、関係国で解決できないから仲裁しようとするのです。

中国は

      1. 国際法を無視の「無法国」
      2. 過去のいきさつのまま動き
      3. それをよいことに、反中国の独占国家(国民は泣き寝入り状態)があります。
      4. こんな中国と日本は貿易しています

ここでも「あの警告」が生きています。


フランスにおいて、左翼国家を裏切り、右翼国民を裏切る:シャルル・ドゴール


べトナムが

べトナム戦争で米国を破ったのに、中国(突然領有権を主張するなど長年)苦しめられています。

左翼国家ベトナムは今も右翼国家中国の餌食です。

なぜ、露国や中国といった共産国は

無茶苦茶な論理で、無謀な行動に走るのでしょう。

さてさて、皆様はどう思われますか。

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の「アジア」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事