カンムリワシ、名ばかり はばかり、言うばかり

カンムリワシは20年ほどで激減。

中国に関する醜聞559 またまた韓国の世界水泳で

2019年07月24日 20時52分07秒 | アジア

韓国光州で行なわれている世界水泳

あいもかわりません、中国・韓国が不祥事を起こしております。


孫楊と英選手が表彰式で一触即発、FINAが両者に警告 世界水泳:afp 2019年7月24日


「信じられない」スタート装置の不備で3回泳ぎ直し、世界水泳韓国大会:afp 2019年7月22日


入江も被害 スタート装置がトラブル 世界水泳背泳ぎ:産経新聞 2019.7.22 


韓国世界水泳でトラブル スタート台に不具合連発、入江困惑「滑ったらどうするの?」:THE ANSWER 2019/7/22


ドーピング問題があったという中国の孫。

どうしようもない後進国で、これも中国共産党に不都合な報道を許さず、報道の自由がないまま中国共産党に洗脳された人特有の行動でしょうか。朝鮮半島もそうで、本人は自由意志だと信じて疑いません。

中国政府や韓国政府に逆らいさえしなければ、何をしてもいい、という不文律があるようです。

しかし自由意志には規律があるもので、きっとそれが分かっていないのでしょう。

一方で

キリスト教に汚染された国が多い時代でもありますが、そういった国でも、それなりに自分を見つめることができるのは立派なものですね。私が一律でキリスト教を揶揄しない理由でもあります。

海外では、どんなトラブルがあろうとも冷静に対応しなければなりません。

特に韓国では今、すべてが北朝鮮に向いているようで、他に向かう余裕などありません。

どうしても韓国に行かねばならない人には、残念なことに韓国では今、「親北」と「反日・親日」だけで目一杯であることを教え込まねばならないようです。

逆に、日本では、一部の人を除いてあまり反韓気分の人がいるようには思えず、少なくともここ石垣島では、ほとんど変わりがありませんが、韓国料理店では撤退があるようですね。

そんな大統領を選んだのも当の韓国人で、ご愁傷さまというしかありません。

韓国で、世界大会を開くものではありません

幸いスポーツでこれから2019年中に韓国で行なわれるのは、今の世界水泳以外にはなさそうで、ゴルフは韓国人選手がいるだけで韓国では開かれません。 

ひたすら

韓国は、抑圧が当たり前の北朝鮮・中国へ向かっています。日本とうまくいくはずがありません。根本的に「韓国 ≒ 中国・北朝鮮」なのです。

もちろん韓国にも、人権や表現の自由など存在しません。

いくら訪米時に文在寅が「韓国に自由がある」と叫ぼうとも・・・・・・

さてさて、皆様はどう思われますか。

コメント   この記事についてブログを書く
« 韓国の醜聞768 個人請求権 | トップ | 北朝鮮の醜聞214 藤本健二生... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アジア」カテゴリの最新記事