八幡平の自然 ~アスピーテ日誌~

八幡平の自然については、まずこのブログで情報を!
ビジターセンターの活動、花や紅葉、旬の情報満載でお送りします

9月20日 ふれあい登山「茶臼岳・八幡平縦走トレッキング」を開催しました。

2014-09-22 16:53:21 | イベント

9月20日 晴れ
ふれあい登山③ 茶臼岳・八幡平縦走トレッキング

無料送迎バス、お弁当&蒸ノ湯温泉入浴付きのイベントです

八幡平ビジターセンターで開会式後、バスで移動して茶臼岳登山口へ。

眼下には雲海が広がっていました。
松尾鉱山跡も見えました。当時の鉱山処理場(池)は毒々しい色をしていました。

「小さい秋見ぃ~つけた(^3^)♪」
オオカメノキの子どもたちです。足元で色づき始めていました。

しばらく歩いてふと後ろを振り返ると…この景色です!気持ちいい~!!!

天気が良く、風も無く、暑いくらいのこの日。
エゾオヤマリンドウも花を開いて私たちを出迎えてくれました。

茶臼山荘に到着。茶臼岳山頂まであとちょっと!

茶臼岳山頂\(^o^)/標高1578.3m。
八幡平三大展望地の一つです。目の前には岩手山。秋田駒ヶ岳まで見えました。
(あまりに良い景色で、写真を撮ることを忘れていました。ショック・・・)

茶臼山荘に戻り、少し休憩後、次の目的地である黒谷地を目指します。

オオカメノキの観察。
日が当たっている葉は紅葉しておりますが、
葉の陰になって日が当たらない部分はまだ緑色。
その色合いがまた風情があって良いなぁと思います。
1班の解説員曰く、「この色合いはりんごを思い出します。」
…なんて、冗談を交えながら(笑)

黒谷地までは岩がごろごろした道です。途中ぬかるみもあります。
足元にはご注意下さい。

お!なんだあれは!!
これは昭和30年頃、
冬山登山の目印として八幡平山頂まで
秋田県側・岩手県側につけられたそうです。
ところどころなかったり、老朽化している箇所もあり、
今ではこれを頼りに歩く人はいません。
ちなみに1番から300番まであります。
いや~、歴史を感じますね(゜o゜)!!

黒谷地到着\(^o^)/草紅葉が見事です。

ちょっと早めの昼食。蒸ノ湯お手製の「森の癒し弁当」。
ミズノタマ、イワナ、山菜を使った天丼でした。おいしかったです(*^_^*)

腹ごしらえを終え、次なる目的地である源太森を目指します。

源太森到着\(^o^)/八幡沼湿原、八幡沼を一望!

岩手県、青森県の山々も一望!
登ってきた茶臼岳も見えましたヽ(^o^)丿縦走の醍醐味です。
登山してきた山や道をこうやって見ることで、より一層感動が増します。

八幡沼湿原の草紅葉を堪能しながら、休憩場所の陵雲荘まで歩きます。

ここで行程より30程遅れが…\(゜ロ\)(/ロ゜)/
八幡沼展望台でも景色をゆっくりご覧頂きたかったのですが…
ここからは足早に見返り峠駐車場まで歩きました。

急いだら、予定より10分も早く見返り峠駐車場に着いてしまいました(^_^;)

見返り峠駐車場から蒸ノ湯温泉へ向かいました。
ここで今日の疲れを癒します。
残念ながら屋内の露天風呂は男女ともにやっておらず…。
晴天のもと、野天風呂を楽しんで頂きました。
お風呂に入ったあとは、ゆっくり休んだり参加者同士お話ししたりしていました。

前半ペースが速かったり、ゆっくり歩いたり、急がせてしまったりしてしまいました…。
で・も!最高に天気が良くて、
茶臼岳の展望、湿原の草紅葉を存分に堪能して頂けたので良かったです。
朝の雲海も見事でしたね~!!

みなさんとっても素敵な笑顔です(^O^)☆

たくさんのご参加、ありがとうございました。
また八幡平へ遊びに来てくれたら嬉しいです(*^^)

 

 


最新の画像もっと見る

コメントを投稿