はたしょう日誌

しぶたに学園 池田市立秦野小学校の
“今”をお伝えしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

はたしょう日誌移転

2019年10月16日 | 日記

10月9日より秦野小学校のHPがリニューアルしました・・・それに伴い、はたしょう日誌も新しいHPに移転しました・・・これからは新しいHPよりはたしょう日誌をご覧ください。よろしくお願いします・・・

新しいアドレス(URL)はこちらです
http://www.schoolweb.ne.jp/ikeda/hatano-e


クラブ活動19連発・・・

2019年10月08日 | 日記

週明けの月曜日、秋晴れのさわやかな一日でした・・・・青空に白の筆さばき午後三時

クラブ活動中の4・5・6年・・・図書室を皮切りに校内を回ってみました・・・・クラブ活動19連発・・・・


朝のはたのっこ123456

2019年10月07日 | 日記

秋冷や元気に響く靴の音

あさいちにクワスミパラダイス大爆笑・・・4年

秋の朝ゼニガメ先生持ってきた・・・4年

秋空にコーンと一鳴きゴンギツネ・・・4年

広告を切って驚く

人の顔・・・5年

真剣なまなざしの先にあるテスト・・・3年

何係?新聞係と笑む少女・・・3年

黙々と記事を読み込む沖縄戦・・・5年

ひっぱった促音学ぶ一年生・・・1年

こぶた呼ぶポエムを読んでみな笑顔・・・1年

うれしそう日記を書いて頬緩む・・・1年

蟷螂が獲物狙って秋の朝・・6年

たおりとさクラブまでの勉強さ・・・6年

真剣にノートに向き合う子の姿・・・2年

窓際の光が包む温かさ・・・2年

たわむれに顔も言葉もほころびぬ・・・いろいろ学年

教室に見事に登場夢の城・・・2年

友語り自分も語れるよき日かな・・・6年

 

 

 

 

 

 

 


お芋交流・・・1・6年

2019年10月04日 | 日記

昨夕、ふと思い立ち、「稲妻や瞬時に一同静寂す」という俳句を思いつきました・・・季節外れなのにどうして着想したのか自分でも不思議でした・・・すると、真夜中にもの凄い稲光と雷鳴・・・この俳句が雷を呼び寄せたのでしょうか・・・・

閑話休題・・・1年生は生活科でお芋の栽培の学習・・・昨日はお芋についてのお手紙に取り組みました・・・・

おひげ?・・・

確かに・・・

いろいろな発見がありました・・・「お芋に目と口がある!」・・・ほんま!?

ほんとうだ!!・・・・

今朝は、ふかしたお芋をみんなで食べました・・・・1年生は6年生をお招き・・・

完食!!!!・・・・おいしく一日が始まりました・・・・

 

 

 


ハレからケへ

2019年10月03日 | 日記

私たちの社会はハレとケで成り立っています。ハレ?あ、ケーキ屋さん・・・ちゃいますちゃいます・・・ケとは日常の生活、ハレはお祭りやイベントの期間・・・ケを活性化するためにハレの行事があり、ハレで暮らしを活性化し、その後、普段のケの暮らしに戻る・・・暮らしのベースになる日常を活性化するために年に数回ハレの行事が行われるというものです・・・運動会というハレの行事の後のケ=日常が秦野に戻ってきました・・・・

一年生は収穫したお芋での勉強・・・楽しそう・・・・

そうなのです。お芋を学ぶとき、わたしたちは実際にお芋を書いたり描いたりして学ぶのである=-イモストテレス-