畠迷惑なBlog

こちらは国内編。国内ネタ無い時は海外編:http://blogs.yahoo.co.jp/roger_hataを書く

緊急手術

2016年01月06日 22時00分01秒 | 日記
正月も明けぬ昨日、娘の緊急手術
  

  病院に駆け付けると、待合室に通された。
         先客、それぞれの家族が待っていた。
  

   手術が終わるたびに
--------------------------------------------------------------------------
  

      看護師さんが家族を呼びに来る。
      
--------------------------------------------------------------------------
  
---------------------------------------------------------------------------
   家族が一人去り二人去り、最後は俺とおっかあだけが残った。

  「もう三時間経ったなあ、」
  「大丈夫なんだべか、胸がドキドキしてきた。」

そして突然
  
 ななな何! 執刀医が直接会いに来た

  「今終わりました。説明しますからナース室までお越し下さい。」

   娘は今日最後の執刀だったので先生は帰りがてら声かけてくれたのだった。

びっくり肝を潰した畠迷惑Rogerでした。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ドイツ君の家 | トップ | 美的感覚 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
悪友、良友 (町内快調)
2016-01-07 15:56:36
それにしても、畠一家は、初頭から「波乱万丈」だなぁ!
良い結果・・・・だと良いけど!
ところで、世の中には「悪友」・・・・と言うのはいる!
悪友とは、ある面、自嘲気味に語る言葉である!
しかし、「良友」・・・となると、余り聞いたことが無い!
だから、「いい友達」・・・・なぁンて言うのは、実は「やっちゃんたぁ~」…なぁ~んて事が既成の事として付いて回るのだ!
だから、男女の良友は、下半身付・・・ということらしい!
挿げ替え (町内快調)
2016-01-08 13:49:19
「挿げ替え人形」・・・と言うのが有る。
現代の「挿げ替え人形」は「裸の王様」ならぬ、キチガイに刃物のような、暴れん坊である!
そんな中、水爆騒動で連日、北朝鮮事情通がコメンテーターとして、引っ張りだこで稼いでいる!
過って、中国は今の三代目を「挿げ替える事」を密かに進めていたが、そんな中国のクーデターの動きを事前にキャッチした三代目は、首謀者のナンバー2を、急遽暗殺した。
北の体制は、日米間の防波堤として、必要なのだが、云う事を聞かない王様の「頭」を挿げ替えることは、中国の唐時代からの習わしである。
だから、今回は、三代目から「花火」を上げてそんな工作を牽制したようだ!
こんな厄介な北朝鮮カードは、結局、大国の思惑に利用され続けなければならないようだ!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事