はしぞうのKeep Casting

水郷メインの平日バサーの釣行記です。たまにスモゲーも。

水郷バス釣行 6.04

2018年06月08日 | 釣り(バス)
今週も、水木の天気が怪しかったので、月曜釣行。
2つのベイトリールの調子をチェックしたかったので、可能性が高い北利根の巻き物実績ポイントに、4時半に到着。
スコーピオンDC改は、DC音が出て飛距離もまずまず。
メタニウムMGLは、気持ちの良い飛びっぷりでバックラもせず。
残念ながら入魂は出来ず、クランクを1ロスト。
横利根bbへ向かう。
先行者1名、後行者2名。
水はいい感じだが、アタリは無い。
と、後行者が1匹釣った。
さっき自分がやっていた所なんだけどな。
まぁ、釣れるという事で、気持ちを前向きに。
いつものJH+ロックバイブシャッドを斜めキャストしカウントダウン。
シェイクを始めようとすると、クンクンっと引っ張られている。
軽く送って巻きアワせてみたが、フッキングが甘くジャンプ一発バラし。
51セブンで仕切り直してからesへ。
しかし水質が、かなり悪そう。
端からテクトロをしていると、真ん中あたりで“ガンッ!ギュイイイー!”
うわっ、違う魚だ。
水質が悪くても、アメナマは居るようである。
最奥に後行者が居たので、途中で斜めキャストで折り返し。
グングン!っと持って行かれたので、魚の進行方向に数歩進んで送ってからアワせてみる。

まぁまぁサイズのバス。
時刻は6時45分、長かったぁ。
aaに行ってみると、更に水が汚かったので見切り。
朝一の対岸へ。
斜めキャストには反応無く、折り返しのテクトロで小さなアタリ。
送ってアワせてみたが乗らず。
少し戻って、同じコースをテクる。
アタリを確認し、じっくり送ってアワせる。
何で乗らないんだ?いや、乗ってる、小っさ。
写真を撮らずにリリース。
長島の、だいぢさんが得意なポイントへ。
自分は、どうも苦手な場所なのだが、シェードのエッジに落とし込むと...。

釣れると思っていなかったので、ラッキーフィッシュである。
常陸利根のfpで1バイトも、フッキングが甘くジャンプ&バラし。
鰐川のtt2では、何度かアタるけど離してしまう。
ネストなのか?
前川は不発で、11時に純輝へ。
昼食後、まだ時間はあるので、北浦に向かってみる。
場所はmh。
クランクを投げてみたが殉職。
また、ワームでやってみるか。
しかし、見える魚はアメナマ・鯉・ボラで、バスっ気は無い。
岸沿いにキャストしてシェイクしていると、“ゴンッ!ジイイイイー!”
うわぁ、アメナマかよ!
しかも、巻かれているし...。
ズィイイイ!と巻かれた感触で引っ張られている。
少し緩めると、離れた所でバスが跳ねた。
???
立ち位置を変えて、いなしていると上手く外れた。
そしてジャンプする魚体。
バスだ!デカい!
どうせ釣れないと思って、ネットも用意していなかったのだが、がっちりハンドランディング。

ケツから出ているのは錆びたフックで、この後ペンチで外した。
同じ攻め方で、その後も探ってみたのだが、それっきり。
さっきのバスは、釣られてやるからケツのフックを外してくれフィッシュであったのか?
まぁ、月曜の洗礼も受けずに、まずまずの釣果で満足である。

釣行データ 6月4日(月) 気温 17℃/27℃
天気 晴れ 風 弱後中 JH+RBシャッド
トータル 4匹 通算 25匹
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 11スコーピオンDC プログラ... | トップ | 無駄に早起き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り(バス)」カテゴリの最新記事