はしぞうのKeep Casting

水郷メインの平日バサーの釣行記です。たまにスモゲーも。

茨城県西バス釣行 5.31

2012年05月31日 | 釣り(バス)
本日は単独で茨城県西へスモール狙いに。
普段のスモール釣行の場合、ベイトタックル一本で望む事が多い。
勝負が早いのはいいのだが、早過ぎて6時スタートで9時半には帰途に就く様な時もある。
今回はスピニングも持参して、要所要所でライトリグも導入する事にした。
4時に出発して5時20分に第一の川に到着。
水嵩は平水位だったが、通りすがり氏によると、昨日はもっと増水していたらしい。
クランクを扇状にキャストしながら釣り下ったが反応無し。
他に2箇所チェックした後、第二の川へ。
先月、40upを釣った場所である。
ここでも、クランクを投げ倒してみたが、何も起こらず。
前々夜の豪雨の影響であろうか?水質も濁り気味である。
時刻は6時半。
うーん、やらかしてしまったか?
次のポイントへ移動。
今度は、ベイトとスピニングの2本を持って行った。
下流側から上流側へ、そしてその逆へと、リトリーブコースを変えながら、キャストを繰り返していると...
ココン!
アタリは小さかったが、まずまずサイズがヒット。
35cm位
ふぅ~、何とか坊主は免れた。
この後、反応が無ければ、下流側からアップストリームにワームで攻めてみようかなと思っていたら、カップルのバサーが現れた。
「下流側をやらせて下さい。」と声を掛けてきたので、「どうぞ。」と答える。
ワームでナチュラルドリフトさせている様だが、釣れていない。
そして更にバサーがやって来た。
こちらは、その後もクランクを投げたり、ワームで攻めたりしてみたが反応無く、第三の川へ移動。
一箇所目は、クランクにもワームにもアタリ無し。
二箇所目に移動。
ここではスピニングのみ。
ナチュラルドリフトで流したり、軽くシェイクをしながら流したりを繰り返していると、微妙に違和感が...。
ゴミでも掛かったかな?
回収しようと巻いてみたら、パシャパシャパシャ。
スモールなスモール
結局この2匹で終了して、10時半に帰途に就いた。

釣行データ 5月31日(木) 気温 16℃/21℃
天気 曇り/晴れ 風 弱 ピーナツ赤金・ジグヘッド+RBシャッド
トータル 2匹 通算 43匹

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« グラスミノー | トップ | 荒川稚鮎偵察釣行 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (だいぢ)
2012-05-31 23:57:46
ヒマでうらやましいな。

俺なら、ヒマ過ぎても休みの度に釣りに行くような愚かなまねはしないがな。
まぁ (はしぞう)
2012-06-01 08:17:45
休みの日に、昼間っから飲んだくれている男よりは、マシだと思うがね。

コメントを投稿

釣り(バス)」カテゴリの最新記事