佐倉市議会議員はしおか協美
安心・満足・信頼のまちづくり
 







乳癌検診は済みましたか?

マンモグラフィー検査は、乳房を縦方向に薄く板ではさみ撮影します。

薄くする理由の一つは、放射線の被曝量を最小限にするためです。

2つ目の理由は、乳腺としこりが白く写るので、重なりあうと見つけにくくなる事があるので、きれいな写真撮影をする為です。

マンモグラフィーは、石灰化したしこりを見つけるのが得意とし、
石灰化しないしこりを見つけるのが得意なのが超音波検査ですので、

マンモグラフィーと超音波検診を一年毎に受診する事が良いとされています。

さらには、乳癌検診で100パーセント乳癌を見つける事は出来ませんので、月に一度は、入浴時に鏡の前で両手を

上げ下げして乳房にくぼみが出来ないか、ひきつってないか、赤くただれていないか、分泌物がないか、

石けんをつけ片手を上げ、上げた側の乳房を反対側の手の指の腹3本で円を描くようにセルフチェックしましょう。


佐倉市乳癌検診は、
http://www.city.sakura.lg.jp/0000004681.html

佐倉むらさきライオンズクラブでは、三浦前会長が「がん検診お友達作戦。救える命は救いたい」を提唱し

がん検診では友人、知人を誘って行きましょう!と呼びかけています。

まだの方、是非受診してください。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 平成28年11月... 印旛沼の水は... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。