茨城の若手政治家!!橋本正裕のブログ

橋本正裕(はしもとまさひろ)の政治活動を公開!!勇気・やるき・元気で日本の政治を変えるため日々奔走中!!

片田敏孝東京大学大学院教授が茨城県境町の災害共同調査研究委員会の委員長に就任!

2017年08月13日 | Weblog





▲災害調査研究委員会の皆さん



7日、月曜日、関東東北豪雨災害時の境町の検証や、これからおこるかもしれない記録的な豪雨による、利根川氾濫時の命を守る行動計画や広域避難など、全国のモデルとなるような調査研究の委員長に、災害時の避難行動で全国的にもご活躍をされている、片田敏孝東京大学大学院教授(前群馬大学教授)にご就任いただきました。河川防災ステーションの誘致、水害避難タワーの設置などハード面の整備と、広域避難計画の策定や防災訓練、スマホアプリなどによる避難誘導、ハザードマップだけでなく逃げ時マップの作成など、ソフト面の整備もしっかりと進め、しっかりと命を守る防災行政を推進してまいりたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第12回古河花火大会に出席し... | トップ | 猿島地区区長会にて、行政報... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事