橋本クリニックの院長のブログ ブログ時々更新中!!

橋本クリニックの院長のブログです。
少し考え事をしていたので娘達に任せていましたが、心を入れ替え院長時々復帰します。

橋本クリニックのHP

橋本クリニック
ご挨拶

なかにしこどもクリニック


橋本クリニックの受付予約システムの登録方法
予約システム

【コラム】一覧

【コラム】ステロイドの外用について
【コラム】低温やけどについて
【コラム】水虫(足白鮮)は痒い?
【コラム】蚊の過敏症
【コラム】薬塗ったらよくなるけど、塗るのやめたら出てくる場合の対処法

【永久保存版】皮膚科医の勧める広島の皮膚科

身体が2つ欲しい・・・。

2017年07月27日 13時31分24秒 | 同級生

中学時代の一番の友人が亡くなりました。
奥様からの突然の知らせに頭が混乱してしまいました。 

慌ててお通夜にかけつけました。
大急ぎで行きましたがお通夜の終わりにたどり着いた状態でした。

お通夜が終わってから改めて会わせていただき、お顔に触れさせてもらいました。 

 

お葬式が福山で12時から

何とか駆けつける算段を頭の中で繰り返しますが・・・。
昨夜のうちに確認したところ午前中の予約も多く断念しました。 

しかし・・・。
通勤の最中も何とか駆けつけることが出来ないか・・・。
思案しながら歩いていました。

通院していただく方が私を見かけられたそうです。
診察の際に先生をお見掛けしました。疲れていますか?
と。 

あけるか閉めるか最後の最後まで 悩んでいたのです・・・。
昨日お別れは済ませては来ましたが・・・。 

開けると決めてからは頭を切り替え一生懸命診療をさせていただきました。
次々患者さんにお越しいただいたので、悩む間もなく時間が過ぎました。
患者さんが途切れ、気づくと葬儀の時間の3分前でした。

ふと身体が二つ欲しい・・・。

この時点で身体が2つあっても間に合わないのですが・・・。

その後も患者さんにお越しいただいたのであっという間に午前中の診療が終わり気が抜けました。

私の数少ない理解者だった友人を亡くしてしましました。
彼も私に病気のことを秘密にしていたのですが、私も彼に打ち明けていない秘密があったのでおあいこですね。
早く打ち明けていれば良かった・・・。

もどかしい自分の頭の中を整理するためにこのブログを書いています。

コメント

後悔しない生き方をする

2017年07月26日 19時34分34秒 | 皮膚科医のつぶやき
出来るだけ後悔しない生き方をしたいと思います。
今日改めて決心しました。

きっかけはある年賀状です。
すぐに連絡しなかったことを後悔しているのです。
近くに転勤になったのでゆっくり話したいという内容でした。
近くなったのでいつでも会えると誤解しました。
今考えると彼なりのSOSだったようです。
すぐに連絡するべきでした。
多分一生後悔すると思います。

近くに越して来たのでいつでも会えると思っていました。私の状態が落ち着いたら連絡しようとしていました。私に時間が出来た3月末に連絡したら調子が悪いので少し待って欲しいということでした。

そして今日奥様から連絡をもらいました。
昨日だったと。

これ以上後悔しないために彼に会いに行ってきました。
無理を言って触れさせてもらいました。
冷たかったです。

最後に一言言葉を交わしたかった…
昔みたいに私の思い付いた馬鹿な話をしたかった…
彼との思い出が頭の中を巡っています。

今日出来ることは多少の無理ならする。
明日が今日の続きとは限らないから…。
後悔しないために…。

心よりご冥福をお祈りします。

支離滅裂な文章ですいません。
正直突然のことで混乱しています。
コメント

インターネットバンキングのその後… 担当者から電話が!

2017年07月24日 19時38分37秒 | 皮膚科医のつぶやき
インターネットバンキングのアクセスが出来なくなるところでしたが、今日はかろうじて首の皮一枚で繋がり、何とかこれまでのやり方でアクセス出来ました。

振込予約が出来たので安心していましたが…
昼休憩にインターネットバンキングの担当者から電話がありました。
!!!
もしかして明日の振込予約が出来なかった連絡かと思い慌てましたが、7/20の時点で手続きが完了していなかったため今日から使えないことを連絡したとのことでした。

利用開始をお手伝いして下さるとのことでしたが、現在管理者権限のアクセスが出来ないことを伝えると、やはり無理なようです。エラーを7回繰り返してアクセスを凍結させて書類を提出して再登録しかないとのことでした。

あちゃー。
でも明日の振込予約は無事で良かった。

どうやら管理者権限のパスワードを探す方が一番良さそうなことがわかりました。
登録は確か開業直後なので9年前です。
9年間一度も見ていません。
どこにあることやら…。
90%再発行を覚悟していました。
というのが昼休憩の出来事でした。
コメント

かろうじて首の皮一枚!?

2017年07月24日 12時04分52秒 | 皮膚科医のつぶやき

昨夜ショックを受けたインターネットバンキングの件、朝になっても管理者権限でのアクセスできず(ログインパスワードを忘れてしまいました)途方にくれていました。

今日から使えないというこれまでのログイン方法を駄目元で試してみるとログインできました。
更に駄目元で送金を行うと・・・。
出来た!
スタッフ全員分の振込み予約が終わって一安心。 

窓口での振り込みは何とか今日のところは避けることが出来ました。
かろうじて首の皮一枚で繋がったような印象です。 

元々の振込み先はこれまでどおり振り込める仕組みだといいんですが・・・。
もしかしたら手続きが出来ていない人が多いため、混乱を避ける目的で期間を延長したのかもしれません。

結局昨夜の焦りは良い意味で空回りに終わりましたが・・・。
数年前にネットバンキングを初めて開始した際にも手間取ったことを思い出しました。

もう一つの銀行のネットバンキングは不正使用の可能性がないのが安心材料です。

何故なら登録口座にしか振り込めない仕組みにしているからです。登録口座は全て私の口座なので不正侵入されても他に送金できないからです。
サブバンクはそれでよくても、メインバンクが新しい口座に振り込めないと困るし・・・。 

世の中便利になる反面、不正防止には知恵が必要なことを実感した今日この頃です。

コメント

大変ショックなことが…。インターネットバンキングが使用不能

2017年07月23日 23時05分00秒 | 皮膚科医のつぶやき
大変ショックなことが起こりました。
クリニックで使っているインターネットバンキングのシステムの変更により、ワンタイムパスワードなるものを使うことになりました。
他の銀行でワンタイムパスワードは使っているので大したことはないと思っていましたが…。他行は新規で個人用、今回はシステムの変更の上業務用ということで手続きが違っていました(><)

私の重ね重ねの勘違いが原因なので文句を言う先はないのですが…
溜め息が出ますね^_^

実はこのために携帯電話を新しくしました。
元々そろそろ携帯を変えようかとは思ってはいましたが、新しくワンタイムパスワードを入れると携帯を変えた際にやり変えるのが面倒だと考えてこれを機会に新しい携帯に変えました。

勘違いは7/31までこれまでのまま使えると考えていたことです。確認で今日アクセスしても大丈夫だったので安心していました。何かの手違いがあってはいけないと考えて給料の振込をしようとしたら、うまく確認出来ませんでした。かなり前に給料明細は準備してもらってあったのですが、これも勘違いの一つでした。
実は今日振込が出来なかったので、慌ててワンタイムパスワードが必須の時期を調べると明日からです。しかもそれまでにインターネットバンキングにアクセスしてワンタイムパスワードの登録が必要な状態です。ギリギリ間に合った!と思って手続きをしようとすると…。上手くいきません。管理者権限でアクセスしなければいけません。
ワンタイムパスワードの登録ボタンが出てこないことから類推すると利用者権限のようです。

管理者権限のIDもパスワードも覚えていません。
結局管理者権限がわからないため、土日に気付いても対応できなかったようです。
携帯電話を変えて安心せず、アクセスしてみて登録出来るか確認するべきでした。

すぐにワンタイムパスワードの登録が出来なければ給料の振込を初めて窓口でお願いすることになりそうです。

何事も余裕を持って行動するべきですね。
せめて昨日のうちに振込手続きはしておくべきでした。
新しく買った携帯が少し嬉しくて勘違いに拍車がかかったのは内緒です^_^

追記
思い込みって怖いですね(><)
利用者用のログインのボタンからやっていました。
朝起きて冷静に見ると隣に管理者用ログインボタンがありました。
時間切れでした。
あ〜あ
コメント

今日から夏休み!

2017年07月21日 11時48分01秒 | 皮膚科医のつぶやき

娘達は今日から夏休みです。
特に目力(次女、小4)がワクワクしていました。
パッチリ二重(長女、小6) は・・・。ちょっと反抗期で私に反発しているので私にワクワクぶりは見せてくれなくなりましたが(^^)
朝の送りがなくなるので私も寝坊が出来て助かります(^^) 
疲れているのか昨夜9時半に寝て、8時半まで寝ていました。 

そして夏休みということは少し患者さんが増えるかと考えています。
買い物や食事のついで、あるいは仕事帰りに受診される方が多いため午後は混雑が予想されます。
可能でしたら午前中の受診をお勧めいたします。

 

コメント

今年初のちゅーぴープールに行ってきました。

2017年07月19日 23時44分13秒 | お勧めの子供の遊び場
今年初のちゅーぴープールに行ってきました。
学校が終わってからなので15時からの半額を狙って行ってきました。

貸し切りとまではいきませんが、監視員とお客さんがほぼ同数という状態でした。

夏休み前に何とか二回プールに行くことが出来ました。
夏休み中に何回行けるかな?

例年ちゅーぴープール、土日でも夕方には人が減るので15時からの半額はお勧めですよ。^_^
コメント

虫さされの原因判明!

2017年07月17日 09時30分00秒 | 治療方針について

患者さんが原因がわかりましたといって再診されました。

以前下肢の虫さされだと考えて治療を行ったのですが、虫に刺された覚えがないとのことでした。
特に足元に症状が集中しているので身体を這い回る虫ではなく、飛び跳ねる虫だと思いますが外にもいかれていないそうです。
ノミであればネコを飼い始めたときに症状が出ることが多いので、お伺いしてみましたがそのようなことはなかったそうです。

そのような状況の中、患者さんが原因となった虫を持参していただきました。
しかもはっきりとしたエピソードもわかりました。

一軒家にお住まいで、家の屋根裏にイタチか何か動物が住み込んでしまったそうです。
その後動物は出ていったそうですが、置き土産をされてしまったようです。 
家の中でコロコロにて床を掃除していると虫らしきものがいて、捕まえようとすると飛び跳ねたので気づかれたそうです。
犯人はノミでした。 

かなりの数を捕まえて持参していただきましたので、家にはもっといる可能性があります。
虫対策を提案しました。

家の中でもこれだけの虫に刺されることがあり得ることがわかりました。
患者さんご自身は虫を持っていって『意味』があるかどうか躊躇いながらお越しいただきましたが、私には非常に参考になりました。
何故なら同じような症状の方がおられ、ご家族で似た症状のため同じ仕組みが考えられるからです。
しかもブログ掲載をご快諾いただきました。

犬・猫を飼っていなくても、一軒家だと屋根裏に住み着いた動物がノミの供給源になりえることがわかりました。
患者さん達のご協力で私の知識が深まっています。
本当にありがとうございます。

治療は通常のステロイド剤と抗アレルギー剤の内服です。 

コメント

アートパレード展 2017/15(土)〜9/24(日) 浜田市世界こども美術館

2017年07月16日 09時00分46秒 | お勧めの子供の遊び場
アートパレード展 2017/15(土)〜9/24(日) 浜田市世界こども美術館の続きです。



浜田市世界こども美術館は四階と五階の間がスロープになっています。
毎回スロープの使い方の発想に驚かされます。
今回はホワイトボードにマグネットのついたレールに見立てた木を組み合わせて、ボールを転がして遊ぶ遊びが提案されていました。
可能性が無限大なので面白いですね。




ビー玉遊びもあって面白いです。
元気はビー玉の数に大喜びしていました。


一番上の写真は何時もの橋本クリニックマークです。





コメント

アートパレード展 2017/15(土)〜9/24(日) 浜田市世界こども美術館

2017年07月15日 15時19分48秒 | お勧めの子供の遊び場
浜田市世界こども美術館にやってきました。
本日からアートパレード展が9.24まで開催されます。



今日はオープニングイベントで工作が出来ます。
風車の作品を作ろうを楽しんでいます。

コメント

食事療法で約4週間にて水いぼ(伝染性軟属腫)改善

2017年07月14日 16時16分44秒 | 皮膚科での食事療法の実例

水いぼ(伝染性軟属腫)はウイルス感染により生じます。

免疫がしっかりするためか、大人で発症することは非常に稀です(当院で5人の経験がある程度です)

通常は1・2年で消失するため何もせず経過観察を行います。

少し前まで水いぼがあるとプールに入れてもらえなかったので、当院でもやむを得ず摘除しておりましたが日本臨床皮膚科医会・日本小児皮膚科学会・日本皮膚科学会合同の通達が出た時点でとる『意味』はなくなりました。
放置していても治癒するものを痛い思い、怖い思いを子供にさせるのは私には虐待に思えるのでとることをやめました。 
まだ摘除する医師がいるため混乱しておりますが、混乱は次第に終息しつつあります。 

当院では最近様々な皮膚病に食事療法を提案しておりますが、今回約4週間で水いぼ(伝染性軟属腫)が改善しました。
お母様に写真掲載をお許しいただきましたので、掲載させていただきます。
実際ここまではっきりと改善する方は少ない(私のことを信じて実践してくださる方が少ない)のですが、この方の場合食事療法をしっかり実行していただいた結果だと思います。
放置しても治りますが、1年以上続いてしまうこともあります。
少しでも早く治したいと思われたら橋本クリニックを受診してみてください。
特に次々水いぼが拡がって心配な場合には受診してみてください。


お電話・メール・書き込みでの食事療法の内容についてのお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。 

2017/6/12

2017/6/19

2017/7/14
 

コメント

食事療法でのイボの改善例 その後

2017年07月13日 09時30分00秒 | 皮膚科での食事療法の実例

以前食事療法でのイボの改善例として掲載させていただいた方です。
他の部位にあったイボも治癒したため追加で掲載させていただきます。
わざわざ治ったことを報告に来ていただきました。
掲載もご快諾いただき誠にありがとうございます。

2017/4/27

この時点では食事療法と冷凍凝固のスタンダードな治療を行いました。

2017/6/1

改善しているものの、以前冷凍凝固を何度かしても治癒しなかったため食事療法の継続と別の治療法を希望されました。
そこで手掌の治療と同様、冷凍凝固なしで経過観察することいたしました。 

2017/6/29

手掌の腫瘤は消失したのですが、手指の疣贅は少し悪化したようにも見受けられます。
引き続き食事に気をつけていただくようにしました。

2017/7/9

無事消失しました。 

この方のように冷凍凝固なしでも治る可能性が示唆されました。
もしかしたらイボ(尋常性疣贅)の治療方針を変更(第一選択:冷凍凝固→食事療法)する方が良いのかもしれません。
冷凍凝固に併用して食事の変更を提案しても改善しにくい方もおられるため、もう少し検討が必要なようです。 

食事によりイボが治るあるいは改善する理由は、食事が免疫に影響を与えているようです。
免疫が暴走すればアトピー性皮膚炎や尋常性乾癬・掌蹠嚢胞症・円形脱毛症などを引き起こし、免疫がサボってしまえば尋常性疣贅やニキビなどを生じるようです。
つまり皮膚病の多くは免疫が何らかの形で関わってしますが、その免疫の働きに異常を来たす原因が食事ということのようです。
その免疫異常の原因である食事を免疫異常を起こしにくい食べ方に改めるということです。
逆に言えば、食事指導をしてくれない病院に何年通っても治らないのは仕方のないことです。 

大変申し訳ありませんが、食事療法に関しての質問・お問い合わせはお受けしておりません。
ご興味がおありでしたら受診してみてください。 もしくは橋本クリニックを受診された方に食事療法について聞いてみてください。
食事指導を2年行っているので、お伝えした方は1000人はこえていると思います(アトピー性皮膚炎・ニキビ・円形脱毛症・乾燥肌など病気は様々です)ので、呉の方であればお友達で聞かれた方も多いと思います。
食事指導の内容は新たな発見により日々更新しています。
2年前の食事指導と現在の食事指導の仕方はかなり異なります。大まかな食事の方針に変わりはありませんが、2017年の半年で2つの発見をしているので細かい内容は日々変わります。
以前私から食事のことを聞かれた方も、改めて受診していただくと最近見つけた食事の仕方を実例を提示しながら説明できると思います。 

今のところ皮膚病を治せる食事療法をしているのは呉市では橋本クリニックだけだと思います。
当院に縁がないのが一番ですが、ニキビ(尋常性ざ瘡)でお悩みでしたら橋本クリニックを受診してみてください
他にもアトピー性皮膚炎、円形脱毛症、尋常性乾癬イボ(尋常性疣贅)水いぼ(伝染性軟属腫)にも有効です。 

コメント

円形脱毛症の食事による改善例

2017年07月12日 09時30分00秒 | 皮膚科での食事療法の実例

円形脱毛症の改善例です。
患者さんのご協力によりブログにアップすることをご了承いただけました。

長年通っていただいている患者さんですが、当初は食事療法を私が知らなかったため通常の治療を行い良くなったり悪くなったりと一進一退でした。
食事による治療法を見つけてからは実践していただいておりました。
調子良かったのですが、悪化したため新たな食事療法を追加し改善しました。

2017/4/13

2017/6/1


2017/7/7

 

 

食事により円形脱毛症が治るあるいは改善する理由は、食事が免疫に影響を与えているようです。
免疫が暴走すればアトピー性皮膚炎や尋常性乾癬・掌蹠嚢胞症・円形脱毛症などを引き起こし、免疫がサボってしまえば尋常性疣贅やニキビなどを生じるようです。
つまり皮膚病の多くは免疫が何らかの形で関わってしますが、その免疫の働きに異常を来たす原因の一つが食事ということのようです。
その免疫異常の原因である食事を免疫異常を起こしにくい食べ方に改めるということです。
逆に言えば、食事指導をしてくれない病院に何年通っても治らないのは仕方のないことです。 

大変申し訳ありませんが、食事療法に関しての質問・お問い合わせはお受けしておりません。
ご興味がおありでしたら受診してみてください。 もしくは橋本クリニックを受診された方に食事療法について聞いてみてください。
食事指導を2年行っているので、お伝えした方は1000人はこえていると思います。呉の方であればお友達で誰か一人くらい食事のことを私から聞かれた方がおられると思います。
食事指導の内容は新たな発見により日々更新しています。
2年前に行っていた食事指導と現在の食事指導の仕方はかなり異なります。大まかな食事の方針に変わりはありませんが、2017年の半年だけでも2つの発見をしているので細かい内容は日々変わります。
以前私から食事のことを聞かれた方も、改めて受診していただくと最近見つけた食事の仕方を実例を提示しながら説明できると思います。 

この方の場合も昨年の食事の指導の仕方だけでは今回のように悪化してしまいました。
今年見つけた食事療法により写真のように改善しています。
かなりの確率で円形脱毛症は狙いをつけて治せるようになってきました。 

今のところ皮膚病を治せる食事療法をしているのは呉市では橋本クリニックだけだと思います。
当院に縁がないのが一番ですが、円形脱毛症でお悩みでしたら橋本クリニックを受診してみてください
他にもアトピー性皮膚炎、ニキビ(尋常性ざ瘡)尋常性乾癬イボ(尋常性疣贅)水いぼ(伝染性軟属腫)にも有効です。 

コメント

AGA(男性型脱毛症)治療のリアルタイム掲載 ~51ヶ月~

2017年07月11日 10時08分34秒 | 男性型脱毛症(AGA)治療

いつもご協力いただく『T』さんに先日お越しいただきました。
いつもご協力ありがとうございます。

H25.4から内服されています。
早いもので51ヶ月が経過しました
いつもご協力いただきますので御礼を兼ねて、今回趣向を変え時系列で並べてみました。
髪の毛を伸ばされていることもありますが、1年で改善しその後の変化はわかりにくくなっていますね


以前の写真です。
フィナステリドの著効例ですね。

12ヶ月後

23ヶ月後

36ヶ月後

48ヶ月後
 

51ヶ月後
 

また色々教えてください。 

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。 

次世代のAGA治療薬:デュタステリドも処方開始しました。(著効例はこちら
髪の毛を増やしたい人はデュタステリド、現状維持はフィナステリドという使い分けを考えています。
男性型脱毛症(AGA)でお悩みでしたら、御検討ください
 

コメント

元気(長男、2歳)の次は目力(次女、小4)Downも復活

2017年07月11日 10時06分39秒 | 子供関連

元気(長男、2歳)の元気がなくなってしまいましたが何とか復活しつつあります。
しかし目力(次女、小4)が金曜日からDownしてしまいました。 
幸い日曜日に復活してくれました。
月曜日から目力(次女、小4)は元気に学校いいってくれました。

元気(長男、2歳)はまだ完全復活できず、家にいます。
昨日まで元気(長男、2歳)の元気がなくて横になることが多かったのですが、今日は動けるようになったため家内が少し困っています(^^)
もう少しですね。

改めて健康に有り難味を実感しました。 

コメント

診療案内ほか色々リンク

橋本クリニックのホームページ
橋本クリニックの診療案内
院長の顔写真と略歴

治療案内

これまで書いた記事でクリニックに関連しそうな記事・自院ホームページを集めて見ました。
順次追加していきます
ニキビ(尋常性ざそう)治療
イボ(尋常性疣贅)の治療について
脂漏性皮膚炎について
手掌・足底の多汗について
男性型脱毛症(AGA)の治療について
飛び火(伝染性膿痂疹)について
水いぼ(伝染性軟属腫)について
コラム『ステロイドについて』