橋本クリニックの院長のブログ ブログ時々更新中!!

橋本クリニックの院長のブログです。
少し考え事をしていたので娘達に任せていましたが、心を入れ替え院長時々復帰します。

お子さんにグジュグジュした皮疹がありませんか? ~伝染性膿痂疹(飛び火)について~

2009年09月03日 00時00分00秒 | 疾患について

日曜日も診療しています皮膚科、橋本クリニック院長の橋本です。

突然ですが、お子さんがおられる皆さん。
お子さんにグジュグジュした皮疹や、治りにくい怪我などがありませんか?
具体的な写真はこちら、またはこちらにあります。
(お写真を掲載されている先生とは、多少治療方針が異なります。ご了承ください)
同じような皮疹がある場合には、できるだけ早くお近くの皮膚科を受診してください。

その疾患名は、伝染性膿痂疹(飛び火・とびひ)です。
この疾患は細菌感染によっておこるもので、触れた場所に感染し同様の皮疹を生じます。飛んだ先で感染するので『飛び火』の俗称があるようです。

夏休み中は1日に数人。多い場合には10人以上来られるくらい良くある疾患です。

お子さんに治りにくい傷やかさぶたがある場合には早めに皮膚科を受診してみてください。
久しぶりに皮膚科医らしいことを書いた橋本でした(^^)
これからもよろしくお願いいたします。

広島県呉市ゆめタウン呉の皮膚科(皮ふ科) 橋本クリニック。呉市、江田島、黒瀬、広島市で爪水虫、アトピー性皮膚炎、湿疹、多汗症、かぶれ、巻き爪(VHO)でお困りの方はお越しください。日曜診療します。
痛くない水いぼ治療、新しい紫外線療法(ナローバンドUVB)を行っています。
ゆめタウン呉の同じフロアに日曜・祝日も診療するきくち眼科さんがあります

↓広島ブログのランキングに参加しています
1ページ目(30位以内)を目指していますがまだまだ遠い夢の夢!
2ページ目(60位以内)にとどまるのも四苦八苦・・・。
そんな現状打破のため何卒クリックを(^^)
広島ブログ
↑一日1回応援してもらえると嬉しいです!

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 広島ブログで今日現在45位!... | トップ | うわぁ~、お医者さんみたい... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (チェリー)
2009-09-03 01:50:56
うちの保育園にも今年、とびひになった子どもがいました。
保育園では感染しては困るので、早めの受診を訴えたのにもかかわらず、病院になかなか行かず、悪化。
保護者の意識が薄くて、傷口をバンドエイド1枚で、そのままにされるので、包帯等で覆っていただくようにしていますが、結局保育園で手当する毎日でした。
治りかけると、かゆくてつらいのは子どもなのに… 
飲み薬で、あっという間にきれいになりましたけど、かわいそうな状態でした。
『チェリー』さん。コメントありがとうございます! (橋本クリニック)
2009-09-03 17:31:38
そうなんですよね。
飲み薬であっというまに治ることが多いんですよね。
勤務医の時には、もう少し早く来ちゃったら・・・と思うことも良くありました。
開業してからは、軽いうちに受診してもらえるためか、それほど激しい飛び火の方は来られなくなりましたね。
日曜日をあけていることもちょっとは役立っているのかもしれません。

何しろ早く治療を開始するのが一番ですね。
これからもよろしくお願いいたします。
Unknown (daisuke)
2009-09-03 20:02:57
今日は娘がお世話になりました^^

今朝、娘のかぶれを見つけたので
即、橋本先生に観てもらいおうと嫁と話しました。

橋本先生との繋がりが無ければもう少し放置していた事と思います。。。

これからも色々とお世話になると思いますが宜しくお願いします^^

『daisuke』さん。コメントありがとうございました。 (橋本クリニック 皮膚科 日曜診療あり)
2009-09-03 21:18:35
当院は怖くありませんので、気軽にご相談ください(^^)

こちらこそこれからもよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

疾患について」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事