goo

ブログ引っ越し


ブログを引っ越しました。

更新は新しいサイトで行っております。

よかったら覗きにきてください!

新しいOKONOMIブロメグ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

たけのこ御飯と御手洗


二週連続の御手洗。

時は4月29日。

今週もゆったり到着。

先週は、まだ閉まってた道中の草もちが販売再開になってて嬉しかった。

出来立ての あったか草餅がその場で食べれる幸せ。

ラスト1台の駐車スペースに車を止めて岩場へ。

ゴジョジュ前で、よっちゃん&ママ&豊田ぶりのチ。

そして、鬼門付近でズ&sakaさん。

少し近づいたら、sakaさんが おいでおいでの手招きしたので、嫌な予感で華麗にスルー。

予感的中で、川ポチャ必至の課題をズがやらされてた。笑


そして、今日のメインディッシュはこちら。


ママのタケノコご飯!!



1人ワンパックの勢いで用意されてて、ガッツリいただかせてもらった!

タケノコの風味もしっかり残ってて、味付けも完璧!

最高に美味でした!

嫁に欲しい!

もしくは、娘に!

もしくは、母に!

はるか、羨ましいぜ!

その後は、sakaさんに教えてもらったウェットストリームみたいな名前の課題を触るも、早々に敗退。

もうちょっと打ち込めば何とかなるか?

また、次の機会に触ります。


その後、ママ&ち で無題の岩へ。

チエは登ってるけど、3人で無題1級トライ。

で、何度かやってたら、1手目のカチが止めれるようになりました。


前に触った時は、左足に全然乗り込めんかったのに!!

テンション上がるも、そこからが厳しい。

一度だけ、左手カチがしっかり持てて、右手寄せて飛び出せるときがあったけど、それ以降は左カチの保持が足りん。

あれは、なんやったんやろー?

ま、結局敗退。

とりあえず、当面の目標で引き続き頑張っていきます。

1手目は、左足のヒールとともに、右足も大事。

で、左手カチは思ってるより右側の方を4本で保持できる場所がベスト。

忘れないで!




あ、ソロで来てた放置が瞬殺で無題3段登ってた。

父になっても強い子。

やっぱり、嫌い!笑


さて、前週にハリガネランジが止まったホーリーでしたが、今週はアカんかった・・

バラしでも、ランジが止まらず。


フリクションタイムは賑わうハリガネの岩



でも、動きはだいたい理解できてるようで、タイミングが合えばいけるはず!

実は、無題に夢中になってて、ホーリートライは、いまいち見守れてなかった。

登る姿は絶対に拝みたいので、もうちょっと見守ります。


この時はみんなで見守り中。関西岩場の風物詩もいらっしゃいました。




あとは、ママのターターシンもスタート。

無題が終わったらセッションしたいな。

以前打ち込んでた思い出との対峙。

怖いけど、もう一回、向き合おう思います。




次の御手洗は少し先になるかなー。

週末も雨のようやし。

関係ないけど、途中まで下書きしてた次にアップ予定のGW記事が消えてしまって意気消沈。。

めげずに書く!!

継続は力なり!!


おわり


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ハイタッチな御手洗


書くと言ったら書く!

と言うことで、ブログ更新。

いつもなら、まとめ書きするところですけど、基本的には備忘録なので、それだと思い出しづらい。

最新はGWですが、さかのぼって、さらりと書いていきます。

4月22日in御手洗。

到着は、12時ごろ?すでに覚えてない。。

降りたら、ターター前に社長&よっちゃん。

社長は、2時間だけだそうなので、これで撤収。

ハナモゲラ岩付近に、はるかママやサエッキー、sakaさんなど。

先日、黄色い鈴で初段クライマーになった はるかママにようやくのハイタッチ!

実際に見たかったけど、こればかりはタイミングやもんね。

動画でも見たけど、本当に落ち着いた素晴らしいトライでした。

ママ、ほんまにおめでとう!!



ま、想像通り、この日は、ダラダラなドエンクラ。

相変わらず美味しいママのケーキをたらふく食べた。


レモンもバナナも大好き。



数は、サエッキーに負けたか?


エンクラのお供は、sakaさんが提供してくれたハナモゲラの側面の課題。


よっちゃんはSDの3Qから。こっちは、とにかく狭い!



最初は、久しぶりの河原でホールド保持しようとして、足切れての連発。

あー、これもう登れんかもー。

って思ってたけど、体落としたらムーブ起こせて、普通に登れた。

名を「腹モゲラ」4Q。

ムーブあって、面白い課題でした!

重心下げるって大事!(←何度目?笑)

その後、私はSD、ママはスタンドのセッションスタート。

私は、ママの名スポットの恩恵を受けるも、さっぱり1手目取れず。

ママはどんどんムーブ解析進めて完登!


久しぶりの爆笑マントル。よっちゃんブログより勝手に画像借りた。




日も陰り、短いフリクションタイムに入ると、皆さんお目当て課題へ。

私は、ダラダラ見学タイム。

そしたら、ホーリーがバラしでハリガネランジパート止めてた!!


久しぶりやけど、出来てたパートはすぐに思い出せてたねー。




ランジパートが苦手で、一旦は保留となったハリガネ。

ここにきて、初めてパートでランジが止まったのはすごい躍進!!

ぜひ、頑張って登りきってほしいな。

がんばれー!!



久しぶりの御手洗で、もちろん夕飯はグリヨシのチキン南蛮。

相変わらずのボリュームで美味でした!

サイコー。

ダイエット中につき、ご飯なしにした。

褒めてください。



ということで、しばらく御手洗で遊ぶことになりそうです。

毎週、みんなと遊べるなんて幸せ。

とか言うてんと、そろそろ自分の課題に向き合う頃合いかと思って、ビクビクもしてる。

私も、もう少し、頑張らねばね。


そろそろ、やるよ!(やるのか!?)




終わり


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

初めての岩場へ


日曜は滋賀の岩場へ行ってきました。

ずいぶん前から、良いラインの1級があるよーと社長にオススメいただいてたエリア。

ようやく、ご一緒してもらってトライすることができました。

予報に反して、岩場は思ったより涼しくて快適そう。

社長が召喚してくれていた岩場マスターのジャガDさんとも挨拶を交わし、課題を案内していただきました。

まずは、登りやすそうな3Qを登って、本番の1級課題へ。


結局、ホーリーも私も敗退でしたが、めっちゃ良い課題!

いつか、登れるように頑張りたい!!


ホーリーもまさかの敗退。。フリクションが微妙!ということにしたい・・




私は、リップ取りへ行くスローパーのマッチでも手こずったけど、フラッキングと言うよりも、完全に状態をまっすぐ下ろして左手寄せると安定感あり。

その後の、左スロットへの足上げもきつい。

上がったとしても乗せてるだけで、全然重心が乗らない。


お尻小さくなった気がしませんか?



なんとか、もう少しスローパーの持て感が欲しいところ。

今のところはリップ取りは出来る気がしませんが、少しずつ近づけていればいいなー。。



同じ岩の左側のカンテライン3Qをトライするも、これまた悪い。。

スメア利かせまくって、なんとか完登。


その後、一旦移動を心に決めて、ジャガDさんがいるグゲンへ。

足高アンダーで遠いカチを取りにく一手目。



グゲンにトライの社長。今日は登鶏のまわし者のようです笑



私は、離陸できるかなー?と不安やったけど、意外にすんなり出れたので、なんとか挑みたい!と思ったものの、次のトライで思いっきり足すべって、顎を強打・・

あふれ出る血にてレフェリーストップ。

バンドエイドで止血するも、一枚やと溢れるので、3枚ほど重ね貼りでなんとか。

ちょうど顔の下にあった、岩の出っ張りに引っ掛けたようで、脳天も揺れたし、びっくらこいた。

とりあえず、グゲンは怖いので、今日は離脱。

嫁の仇は、ヨレヨレの旦那さんがしっかり取ってくれました!



癖の強そうな初段ですが、割とあっさり登ってましたー。

さすがですねー。

その間、私は左端の3Qにトライ。

下部でハマりまくったけど、なんとか完登。


少し、巻貝の岩も触ったりしたけど、時間も押しせまってきたので、暗くなる前に下山。

帰りは、王将でたらふく食べて、締めはコンビニアイスでした。

ほんまは、ミニストップ狙いやったのにー。

なかなか無いもんやね。


初めての岩場で、いろんな課題も触れて、頑張りたい課題にも出会わせてもらって感謝の日!

社長が頑張って登った課題だそうなので、私も頑張って登りたいなー!

ご一緒してくださった社長、ありがとうございました!

そして、現地で案内してくれたジャガDさんも、ありがとうございました!



そろそろ北山も終了な気候になってきたので、我が家もポップな岩場へ出向いて行きますよー。

ブログも更新継続中!

いつまで続くか!!

頑張ります!!




おわり

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

初めての梟城址とドラの音の話


久しぶりの更新は豊田の話。

みなさん、元気ですか?

更新のない間は、両肘を痛めてレストしてました。。

ようやく年末頃から、痛みがなくなってきたので、少しずつ登ってます。

最近は、もっぱら北山でドラの音のトライ。

ま、この話は後ほど。

そんな北山狂いの中、はるかママからお誘いをいただいたので、久しぶりの豊田に行ってきました。

前日は北山なので花崗岩2連チャンという強行も、みんなと遊べると思ったら、無理してでも行きたいでしょ、そら。

エリアは初の梟城址。

メンバーは、よっちゃん、はるかママ、チ&ズの6人編成。

楽しくないはずないねー。

訪問済みのチ&ズの案内で、みんなで長いアプローチ。

まず、破裂の岩まで登ってから、下って課題を触っていく戦法。


破裂は、見たら高くでちょいビビりでしたが、ガバガバで気持ちよかった!


ザ・へっぴり!



岩もカッコイイし、ナイスなaでした!


その後は、下の岩でaとかcとかbとか、登ったり、敗退したり、エンクラタイム。

今回も美味しかったママケーキ!


いつもありがとう!久しぶりのスコーンにバナナケーキ!




もぐもぐタイム。久しぶりのバカップルも相変わらずアホやった





その間に、宿題残しの旅と言うてたよっちゃんが早々に、ゴーストザッパーfをゲット。

ムーブなくなったって言うてたけど、さすがです!


その後は、球根の岩へ移動。

岩見たら、明らかにコンディション悪い面持ち。

なんか、色濃いやん・・


私もトライしたけど、2手目取れず敗退。

ホーリーは得意そうな課題かと思いきや、前日の北山で持って行かれた指皮とコンディションの悪さに敗退かな。


このコンディションの悪さで、きっちり登りきるよっちゃん!



リップも、かなり滑ってたようですが、さすがー!

その後、私希望のサウンズグッド。

ま、下部の状態は悪かったと言えども、出来なさすぎた。。

もうちょい勝負させてもらえるかと思ったけど、全然ダメでした。


早々に逃げて、ママ&ズと隣の岩の青い三角定規セッション。

こちらは、リーチ得もあって、すんなり登らせてもらえました。


木には当たってないのよ!ホンマやで!!



その後は、下足では届かないママのスタンス探し。

結局、すべてのムーブを自分で見つけて登ってた!

私は、ママが見つけたムーブにティックマークをつけるだけの役目でしたー。

にしても、ほぼ終わってからの絶叫は予想外で大爆笑。。

どんどん強くなってるけど、いつまでも絶叫してね。笑


その後、もう一度、サウンズグッドへ戻るも、さらにダメで、別のC課題へ移動。


2本のうち、一本は登れたけど、もう一本が大ハマりの上にド敗退!

ダブルトーフックからのスタートという、岩場では珍しいタイプの子。


サービスショット!目がクライマー。



チ先生のダブルトーからの一手目取りがうますぎて、受講して習得したものの、核心は、その後やったという事実。

とりあえず、また梟に行く時は、リベンジ誓います。



何はともあれ、最高に楽しい1日でした!!

一緒に遊んでくれたみなさん、ホンマに、ありがとう!!

めっちゃ楽しかったです!

チ&ズも案内ありがとうでした!!

また遊んでください!!




で、北山の話書こうと思ってたんです。

ようやくムーブが決まってきたドラの音の話。

すぐにムーブ忘れたり、思い込んだりするので、それを防ぐために、ブログに細かいムーブとか備忘録で書こうと思ってたんですけど、嬉しいことにその前に、登れてしまいました。

とりあえず、良かった、良かった。



先シーズンからトライし始めて、左手でドラを取って動けないというのが最高高度でシーズン終了。

で、今シーズンも、年明けくらいから通い出したものの、ドラ取りどころか、下部もできなくなってて、先シーズンの高度まで行くことができない日々。

それで通うこと数日、今日進まんかったらしばらくドラの音封印します宣言した日に兆しが見えて、トライ続行を決意。

その後、アゲハのアップにと、一緒にドラの音再登トライをし始めたホーリーに細かいムーブの指摘もらうと、ぐんぐん安定する。笑

っていうか、思い込みで悪い部分でホールディングしてたり、持つ場所間違ってたりが多すぎた。


変な意地発動して、ホーリーのアドバイスが聞けるようになるまで、葛藤もあったりで、もったいない時間過ごしてしまってたのも事実。

「こうやって持った方が持てるんちゃう?」

「いや、ずっとここでやってて、これが一番持てるし」

とか、

「ずっと、かかってるとこ一番良いとこより下やと思うねんけど」

「いや、一回試したけど、今のところが一番持てるねん」

とか

「ティックマークつけたら?」

「感覚で覚えてるから大丈夫」


こんな調子で、アドバイスをよくわからん言い訳でシャットアウトしてた。

でも、最終的に言葉受け入れたら、全部正解で、ぐうの音も出ず。笑

今まで、何やってたん!なんで自分で気づかんの!って、情けない気持ちにもなったけど、そんなことで凹んでても、意味なし!

とにかく、安定の方向に動いたことに感謝して前向きにトライするべし。

と、変な意地を取っ払ったら、下部が安定し、上部のムーブも解決することができて登ることができましたとさ。



できれば、自分の力だけで登り切りたいと思ってトライしてたんですけどね。。

今回は、無理やったということです。

また、そうやってトライできる課題に出会えた時、向き合っていければいいなー。

つまらない意地を張るよりも、今は一本でも多く登って経験と引き出しを増やしていきたいです。


ま、今回は恐怖感も大きかったので、一人では厳しかったやろなー。。

リップ取りのムーブもアドバイスもらえないと、怖くて出せなかったと思うので、これは、ホーリーに大感謝。


というのも、先シーズンからのトライ中に、上部からすっぽ抜けで腰から落ちて数分動けない人とか、足がスリップして怖い落ち方してる人とか、いろいろ見てしまったのもあり、はっきり言って、何度も心折れかけてた。

登りたいけど、上部に行けてしまうと怖い。

夏以降、故障でレストしてたこともあって、自信もなくて、最初の方は覚悟のないままトライしてたと思う。


でも、少しずつ、ほんまに登りきる!という気持ちになってきたのが、3週前かな?

自らリップを見に行き、安心感もらおうと思ったら、ガバが遠いことを直視することになり、さらにビビるという。笑

でも、結局登ったトライでは非常に落ち着いてて、コントロールしながら登れたと思うので、とても良かった。

ま、最後、リップとって安心感出てからの右ヒールの甘さは私らしいな・・という反省点です。


昔のロクスノで日本のボルダー名課題165に選ばれてたドラの音。

これを読んだ時から、いつか登りたいと思い入れも強かったので、本当に登れて嬉しかった。


とにかく、バラしができないグラウンドアップ課題は、細かいムーブの理解が大事なのだと実感しました。

確率が悪い時は他のムーブも試す、常に他の選択肢もあるかも?という視野の広さを忘れずに!

特にホールディングは命ですね。。

当たり前のことやけど、すぐ忘れるー。汗

ほんま、良い経験になりました。





ここからは、怪我なく、少しずつ自分が登りたい課題に挑んでいけたらと思います。

ほんまに、怪我に泣かされ、登れない期間を作ってしまうのが、ネック中のネック。

その間に、増えた体重は誰も戻してはくれません。

怪我だけはしないように、これは本気の決意。

無理せず、程よい努力を。。


また、初段とかに勝負できるようになりたいけど、とにかく今は焦らない。

今できることを頑張ろう。

まずは、ダイエットとか、ダイエットとか、ダイエットとか・・。


一生食べません!!



あ、味は美味しいですよー。





おわり

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

2017年 銚子川ボルキャン


毎年恒例の銚子川キャンプに行ってきました。

よっちゃん&ママに、さわっち、そして、チ&ズが初参戦。

残念ながら、社長は奥さんとの岡山旅行のため不参加だったり、少人数制となりましたが、おそらく賑やかさは変わらん予感。



当日の朝、いつもの待ち合わせ場所に到着したら、ママが体調不良で不穏な雰囲気。。

と、思いきや、体調の核心は金曜あたりには終わっており、別の要因があった様子。。

ママも人の子、いや、人の親と実感した瞬間(笑)

何にせよ、制限はありつつも、来てくれてほんまに良かった!!

いてくれるだけで、天使・・

いや、小悪魔か・・。笑



本日のエリアは、私の希望もあって、2年ぶりの支流へ。

2年前に敗退した種まきランジのリベンジ。

車も無事に止めれて、さ、水着に着替えよーって思ったら、去年まで普通に履けてた海パンがピッチピチで履けないこと判明。

急遽ホーリーが持ってた予備のビッグサイズ海パンを借りて過ごす羽目に。

去年と同じくらいと思ってたサイズ感は、驚くほどに成長していた様子で、自分でもビックリ(汗)

太ってたの気づいてたけどねー、本気で痩せるキッカケいただきました。

サンキュー!!



と、まぁ、なんやかんやで銚子川in


今年は水量少ないみたいですー。





魔のトラバース課題をオブザベするチ&ズ





一歩目で川ポチャのズ 最高のタイミングやったね





水量少ないこともあって、泳ぎは様子見で、対岸へ渡り登りスタート。


なんやかんや、毎回ムーブ迷子になるらしい4級課題




前回は、解析してもらったムーブをなぞって、あっさり登れた記憶。


ま、今回は、軽く敗退。(笑)



宿題の種まきランジ




今回は、バラシでも一回もリップ止まらずに敗退。(汗)

いろいろと、体重のせいやと思いたいところ。。

全体を通して、明らかに肩を痛める前より後退している感は否めんけど、今が一番しんどい時期やと信じて、もうしばらく、もがいて頑張ってみます。

それでも、アカんかったら日傘持ちます。



バッファローマンいてたな




水少ない恩恵で出てきた課題とかでも遊びつつ




登った人たちは、みんな擦り傷作ってた




履く予定じゃなかった海パン。ウエストもジャストで涙




私の昼寝中に対岸のクラック課題を初登したさわっち。来年は触りたい!





支流で大いに笑い、楽しみ、最大の楽しみキャンプ地へ移動。


あいてたらいいなーと言うてたキャンプ適地が無人で超ラッキー!


みんな良い笑顔




支流に車も止めれたし、今日は持ってるな−!

まさか、チ&ズのせい??

いや、そんなはずない!笑





で、宴会スタート。

いつもながら、うまいもん&笑いづくし

相変わらず、めちゃくちゃうまい肉に感動し、

焼き方の4段(もうすぐ5段)が、ただのおっさんと言われてたり、

焼き方の4段(もうすぐ5段)がただのママのカメラマンと言われてたり、

よっちゃんディスられてたな!笑


体調悪くてお粥で過ごしてるママがティラミスまで作ってくれてた!


カップに入れて配ってくれるママ



ほんまに絶品やった。


ほんと思い出深いキャンプとなりました!


と、言いつつ、我が家二人とも、宴会中盤以降の記憶ございません!!

チ&ズの獺祭のせいか!!

あれ、うまかったよー!

ご馳走さま!

ま、ズの言う通り、ほぼホーリーが一人で飲んでたね、スンマセン(汗)



ゲスかったと言われても、覚えてないので、恐怖しかない(汗)

ま、ホーリーは基本飲むとウザいので、それデフォルトですけどね!



あと、よっちゃんブログ見たら、私がママの絶品ティラミス箱食いしてみたいやねー。

みんな、ごめん・・全然。覚えてない。。

ディラミスがめっちゃ美味しかった記憶だけは鮮明・・

うーん・・・・そら、太るわww




そんな感じで、知らぬ間に、テントで寝床に着いた中、ホーリーに脅迫っぽく起こされ起床。


朝食はママパンのオリジナルサンドイッチ風。

マジで、美味しかった・・

胃が8倍あれば、一人で完食してました。

っていうか、体調悪い中、パンまで焼いてくれてたなんて!!とほんまに、すべてに驚き。

どう頑張っても、ママには勝てんわ!

と思う「私」と「チ」(←分身とか言うけど、絶対私の方がマシww)


その後は、本流の岩場へ移動。



土木工事を登るズ



思い出深い土木工事がSDスタートになってたなー。

全然できずで、立ちスタートのみ再登。

また来年やらなアカンなー。

毎年、宿題なるやん、コレ。


あ、去年一回止まったウォーターランジ&キャンパ課題、再登できんかったなー。


なんやねん!!

全部あかんのか!!笑


と、登りの方は、グダグダでしたけど、正直、それはどうでも良い。

とにかく、楽しい二日間を楽しませていただきました!


二日目は少し早めに撤収して、温泉入って、大内山ソフト食べて帰路へ。



ほんと、良い時間過ごさせてもらった!!

ご一緒していただいた皆さん、ほんまにありがとう!!

また、来年もよろしくお願いします!!




番外編


お留守番ありがと!


お前らだけ楽しみやがって、早くチュルチュル出せや



帰ったら、すごい甘えっぷりでした。

カワユス。



おわり


コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

お久しぶりの周年日記


なんとか生きてます

そして、一応は登ってます。

みなさん元気ですか?

私の腰痛は治りましたので、ご報告させていただきます。

久しぶりに、ブログ見たら、絶賛腰痛中!と書かれてたので、こりゃ訂正しておかねばーと思いまして。

画像は、少し前に顧問が某ジムで撮ってくれたモノ。

こんな感じで、今は、身体の不自由はなく登れております。

そして、7月でクライミング歴丸6年たってしまいました。


クライミングを通じて、たくさんの出会いがあったことが、人生の収穫。

本当に、ありがとうございます。

楽しく笑って過ごせるのも、皆さんのおかげです。

この部分は、ほんとにクライミングをやって良かったと思う部分。

毎年、感じております。



個人の仕事も、ありがたいことに、なんとか順調に。

安定した外注先がなくなり、不安に陥りかけてましたが、色々と、お話もいただいたりと、何とかやっていけてます。

忙しくて頭がパンクしそうなこともありますが、感謝の日々。

今後の展開も色々と考えながら、しっかり成長していきたいと思います。



ま、クライミングの方は、本当に成長もなく、惰性の日々です。

少しずつでも、頑張って積み重ねてたと思ってたものは、すべてリーチのお陰だったと判明し、

毎週、毎週、下手くその烙印を押され、

自分には、本当に何もないと実感して過ごしてます。


こんなんで、よく6年も続けてきたもんだ。

というのも、なまじっか、167cmという身長の恩恵で登れてただけみたいです。

少しずつでも引き出しやクライミング力を備えていけてるのかと思ってましたが、中身は何もなかった。

努力してきたと思ってたものは、何も身になっておらず、ただ、手を伸ばせば、そこにホールドがあった・・という課題しか登れてなかったということ。

最近、気付かされ、今までの無意味感に、心がポッキリと折れてしまいました。



それに気づいたら、じゃ、どうするか?

うまくなって、テクニックを身につけたらいいやん!!

って、前向けばいいだけの話しやけど、もう6年もやってて、この下手さやったら、今さら何やっても無理ちゃう?

と正直諦めモードの部分もあったり。


成長がなくなってから、1手が進む喜びも正直わからんくなってしまったなー。

出来たやんって、自分を褒めてあげたいし、

頑張ってるやん!って言うてあげたい。


でも、もう自分を認めてあげる事がまったく出来なくなってしまいました。



そんな調子で、毎週毎週、凹んで、ホーリーに迷惑かけて過ごしてます。

若年性更年期ちゃう?とか言われww

感情の起伏も激しいタイプなので、そういうのもあるかもなー。



あと、登る環境を少し変えてもいいのかな?とも、思う。

ここ1年ほど、クライミングジムで週2回だけ店番させてもらってるんですけどね。

店番しながら全力で登りに向き合うって、なかなか出来ません。

ま、当たり前やけど。

で、色々と思う部分もあり、違うジムに行くことも視野に入れていこうと思います。

ま、こればっかりは、本業の仕事の都合もあるので、うまく時間調整できれば・・という話しですけど。





でもでも、ほんまのこと言えば、クライミングやめた方がいいんやろなー、とも思う。

肩を痛めて完治してからも、ずっとずっと下り坂やし、

センスないとか、感情的になるとか、人の目気になるとか、色々ある上で、

最近はまったく楽しいと感じられなくなってきた。



ただ、通じての人の出会いとか、

体重のこととか、

他の趣味見つかるの?とか、

肩こり再発するなーとか、

ジムの店番のこととか、

細かいこと考えると、続けた方がいいなと思ったり。



あと、例えば、私が登るのをヤメたとして、

でも、みんなには会いたいから、外岩に一緒に行き、

登ってるみんなを見ながら、日傘さして、シューズも履かずに見守るっていうのは・・

やっぱり考えられへんな。

登られへん!って悪態つきながらも、一番ヘタでも、「でけへーん!」って言いながらトライしてるのが、やっぱり合ってると思う。

ほんまは、かっこ悪いから、嫌やけど。

でも、日傘よりかは、しっくり来る。




そうか、たしかにそうやな。。


やっぱり、登り続けるという選択になるのかな。


強くなれなくても、この先、笑って登れるんかな?


クライミングの醍醐味は、もちろん出会いとかもあるけど、やっぱり自分の登りたいものが登れたり、成長を感じたり、努力の結果が1%でも報われた瞬間やと思ってる。


そういう瞬間がまた味わえるんかな。


ちゃんとクライミングしてる!って自信持って言えるんかな。


正直、ブレにブレてます。





そんな感じで、相変わらず悶々とした中、7年目のスタートとなりました。


せっかくなので、毎年書いてる目標でも書いておきます。



今年度の目標は、タフでいること。

出来れば身体もですが、メインは心をタフにして、「何が悪いねん!」と言える位に、「私は私」と胸張って登れるように。

負けても折れない心、前向きになる心、ある意味、何も気にしない心、

タフになって笑って過ごしていきたい。


あとは、一番絞れてた時から、7キロ増した、体重をせめて4キロ減したい。。

そこは、クライミングのモチベーションにも繋がるのだろうけどね。

ハナモゲラ頑張ってるときは、グンと体重落ちたもんなー!

あのときは、カチ持てたしなー。

とりあえず、4キロ減します宣言。



目標の課題に関しては、ほんまにコレって言えるものがないのですけど、

とりあえず、

北山公園の「銅鑼の音」

一本勝負で行きたいと思います。

名作です。


ジムに関しては、

「楽しく登る」

だけかな。

無理はしない。

心が折れるほど、向き合わない。

うまく逃げる。

目標は、その日、笑って家に帰れるように、程々に楽しむ。



という感じです。



あ、オコチャも5年!

たぶん、5歳3ヶ月くらいになりましたね。

元気にしてますよー。

最近は、あんまし遊ばなくなりましたけど、甘えてゴロゴロしてはります。


ホーリーの激写


相変わらず、かわいくて、愛おしい存在です。

彼がいることで、どれだけ救われているか・・と思いますね。

1日でも長く元気で過ごしてほしいなー。




ということで、7年目の我が家もどうぞ、よろしくお願いします。


不満ばっかり言うて、身体が健康で時間的にも登れる環境があるのに、なにを贅沢な!と思われることでしょう・・

自分でも、それは思うのですけどね。

私はこのブログにこういう愚痴愚痴したことを書かないと、気持ちの整理がつけられないようです。

文章にして、自分で飲み込んで、スッキリさせて、自分に足りない部分を客観的に見て、少しずつ進む。

とにかく、これで、また笑って過ごせますー。

なんか、すんません。



何にせよ、週末はキャンプ!


楽しみー!

ブログ書くでー!(予定)



おわり
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

腰痛その後・・パート3


誰が興味あんねん!の腰痛続報です。


ようやく昨日から、登りながらのリハビリ週間に入りました。

登った後に少し痛みが出るのは、まだOK。

登りながら痛いのは絶対NG。

というわけで、少しでも痛みが出たら即退場なリハビリです。

ジムでは8級とされてるテープ課題や、マンスリー課題を5本までとか、初級者セッション課題を7本とか。

今の腰の状態やったら、この課題は痛くないかもって思うノーマル自己判断の7割位で止めてます。

腹7分目。

めっちゃ、腹減るわ。

もっと、くれー!!

って、なるけど、そこはグッと我慢。

気持ちも常に平常心で、冷静に判断していこう。


だから、ホームジムのマンスリー何番まで登れたとか言われても、気にしない。

すごいねー!って言うてたらいい。

だって、私とその人は違うもん。

私は私。

すでにクライミング歴も5年を超えるけど、自慢じゃないが、ホームジムのマンスリーは17番まで通ししか出来たことない。

クライミング始めて数ヶ月で20番まで通しとかすごいねー。

でも、知らんし。

私は私。


ようやくリハビリスタートという自分の中でいろいろと物語があっての昨日からの今日やったので、いきなり報告されて取り乱してしまった。


嬉しくて誰かに言いたかったんやろな。

ほんまにスゴイし、正直すごく羨ましい。

私には、できないこと。


でも、そういうのを自分と照らし合わせるのは違う。

その人がスゴイというだけ。

自分がダメなわけではい。




はー。

取り乱してしまった。


常に、冷静でいなければ、腰に響く。




当分は、こんな感じの日々。


しばらくは、ナイフのように尖っておりますので、近づくなかれ。




来月には、身も心もゆとりのある状態で登れるようになってますように。。



終わり

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

腰痛その後・・パート2


残念ながら、まだ続いてます。


長引いたら引退って書いたけど、とりあえず、まだ気持ちはクライマー。


ま、痛めてから3週間以上経ちました。

10月15日からなので、もうすぐ1ヶ月。

早いね。


経過の方ですが、今週がおそらく山場かと。

来週からは、治っていく方向に入ると思います。

先週の金曜日から、TDくんに教えてもらった整骨院に通っております。

整骨院で保険もきくので、1日500円やし、毎日整えてもらえるので非常に安心。

お陰さまで、通いだして日常生活はとても楽になってきました。



別にヘルニアだとか、そういうことではなくて、元は軽い挫傷だったのが、ケアミスで傷が深くなり、痛みがひどくなったということだそうです。

痛めてすぐに、整骨院なりで、きっちり施術したら、1日で治ってた、と言われた。


それを、カイロの予約まで放置したこと、少しマシになってきたタイミングで自己判断で登ってしまったこと。

など、いろいろと自分のケアミスにより、ひどくさせてしまったようです。

骨盤が大きくズレて、筋肉が余裕なく固まって、少し触るだけでも痛い状況で、時間かけて治すしかないと言われた。

今は、骨盤を整え、筋緊張を徐々にほぐしていってもらい、元の挫傷の傷を治すことに専念しております。


で、昨日から、軽い運動はしていいよと言われた。

軽く登っていいですか?

と、聞いたけど、まだダメ。

確かに、負担の幅が不透明やもんねー。

なので、ウォーキングくらいで。

ストレッチも、やり方間違ってたら悪化の原因になるとのことで、今はダメ。


とりあえず、「来週に良い状態になってる可能性が高い」


という先生の言葉を信じて、今は、我慢の子です。



初診の時からは、筋緊張もかなりほぐれて、動きにも余裕が出て来始めてるけど、こういう時に無茶すると、一気に悪化してしまい、そこから治すのは、更に時間がかかるようになるよ。

と、今日も念を押された。


めちゃわかりやすい!

納得です。

きっと、去年の肩も、こういう繰り返しで、完治が伸びていったのかなと思う。



去年は11月中旬から肩の違和感が大きくなり、そこから4ヶ月以上のレスト。

ようやく今年の5月ごろから、痛みなく登れるようになってきたので、徐々にペース上げていこうと思ってたところの腰痛。

ほんまに、グレそうやったけど、何のこともない。

やっぱり、自分のせいやん。

判断ミス。


先週、マシになった気がしたので、少し登りました。

簡単なものだけ、少しだけのつもりやったけど、20分くらいで痛みが出たのですぐにやめた。

ま、これくらいなら無茶の範囲じゃないと思ってたけど、ダメやってんなー。

その後、キレイに悪化して、痛みひどくなったもんね。

きっと、私のような判断力のない人間は、きっちり痛みが出てる時は、毎日通って指示してもらえるような整骨院に行くべきなのだと実感しました。



登りたいと焦る気持ちは、今は、すでにない。

ただ、バイト中がめっちゃ寒いのと、体重の増加だけがツライ。

ついつい食べてしまうし、登れないストレスでドカ食いもあるし。


車も長く乗ってるのツライし、歩き回ったりして痛みが出たら怖い・・とか不安要素もあって、最近の週末は、もっぱら自宅で仕事という寂しい感じ。

来週からは、少し遊びに行けたらいいなー。



くそー。

自由に動きたいー!

登りたいー!!

痩せたいー!!!!




このモフモフだけが私の癒し





という感じです。

心配してくれてる皆さん、いつもありがとうございます。

あともうちょっとで何とかなりそうな感じです。

治ったら、また遊んでください!!




ちなみにですが、このお方は、めっぽう元気です↓



腰が痛いとか意味わからんし


ようやく布団で一緒に寝れる季節になったので、ほっこりしてます。

ということは、シーズンイン。

今シーズンは無駄にしない!絶対!








終わり

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

腰痛その後


すぐ治る予定やってんけどね。。


痛い

の一言に尽きる。

発症は15日の土曜日。

翌日、その翌日と、痛みがエスカレートしてきて今に至る。

22日の土曜にカイロで見てもらい、二日後には痛み取れると言われたものの、その後も、痛みは更に加速。

確実に、先週より悪化してるね。

完全にロキソニン飲まないと、日常生活が送れません。

しかも、一錠やと効かなくなってきたので、困ったもんですー。

なんていうんやろ。

立ってる時に、腰の真ん中をだるま落としみたいに、ハンマーで抜かれてしまうように、ガクンと力が入らなくなる瞬間があって、とても怖いです。

ま、これは1日に2〜3回の症状。

あとは、仕事で長時間座ってると立った時にめっちゃ痛かったり、靴下履いたり、ズボン履いたりする時が痛いとか、かがめないとか、よくある腰痛の症状。

あと、この2日間は、風呂上がり(シャワーだけ)に横にならないと対処できないくらい痛みが出て、ホーリーを召使のように、扱わせていただきました。

風呂入るの怖いぜー。


とりあえず、今週の土曜日に、カイロ予約ねじ込んでもらったけど、これでマシになるのかはもうわからん。


いつも、この時期。

もう、いよいよシーズンという、この時期に怪我する。

去年は肩で、痛み収まらず、4ヶ月永眠でシーズン終わってもうたし。


ここ最近、いよいよホームジムで一番の落ちこぼれになってしまったので、なんとか頑張ろうと色々トレーニングの計画も立ててたんやけどなー。

実践する前に、痛めてしまった。


ま、なんにせよ、怪我しやすい登り方のせいやと思うから、自分のせいなんですけどね。

意識してるつもりやったけど、全然できてなかったということですね。



それでも、怪我しすぎよね。

今回の腰痛、長引いたら、引退します。







1週間後くらいに、

「これ書いた時めっちゃ痛かってん!!」

って、言えてますように。




終わり

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ   
?
?