ひかり塾 遠藤の“ブイブイでいきましょう♪”

ひかり塾(非)公式ブログ 【日々是ふぁんきぃ】を胸に日常をつらつらと書いてまいります

お悩み相談~母の悩みはいつの時代も~

2018-02-28 23:48:24 | 音楽・読書

※PCで見ると写真がミニミニサイズなので、クリックすると大きくなります!




今から50年近く前、ある母親が子育ての悩みを新聞に投稿した

いつの時代も、母親というのは、我が子を思い悩み苦しむのだろう


回答するものは、割と正論を言ってくる

これが正しいか、正しくないかは、ケースバイケース

ただ、この母親への回答は正しかった

いや、正確にはこの解答次第によっては

日本のロックシーンは大きく変わっていたかもしれない

もちろん良くない方向に・・・



このギターばっかりやっている高校生が

数年後、愛し合ってるか~い!と、叫ぶと多くの若者が心をわしづかみされた


日本のロックシーンの ど真ん中を駆け抜けた キング 忌野清志郎 

彼もまた、18歳の頃は母親を悩ます、普通の高校生だったのだ
コメント

ふぁいてぃんぐ!

2018-02-27 22:44:42 | 愛すべき生徒達
夕方、小5のRちゃんが自習へ登場!頑張ってたなぁ、お見事!またおいでね~ぇ♪ は~い!  ええ子やぁ(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪


そこからは怒涛の中学生あ~んど高校生の乱れうち おりゃおりゃ


みんな、よく頑張ってるわぁ












素敵です (*/□\*)
コメント

タイムアウト

2018-02-26 23:18:12 | 塾での日常

本日で塾内合宿、答案提出締め切りです

 

締め切りに間に合わなかった人

世の中に出て、困りますな

まぁ、困ってからじゃないと治らないとは思いますが

今はさほど困らないでしょうから、いいでしょうけど

 

ただ、僕はめんどくせぇ奴なので

解答配布の時に、何言われても文句言わないでくださいね

何しろ、提出期限守れなかったんですから

 

学力の高い低いの問題じゃありません

意識の問題です

 

はい、そういうことで タイムアウトです

 

 

コメント

第125夜 魂れぼりゅ~しょん♬

2018-02-25 21:48:41 | ロックンロールナイト!

まぁ、声に色んなものが宿っているアーティストっていうのは、パワーもらえますね

教室で頑張っている1人ひとりの生徒達の後ろ姿が浮かんできます

 

going on! moving on!

戦いの歌 未知の世界へ

タマシイレボリューション

 

15歳の本気、ハンパないっすわ

 

 

 

Superfly - タマシイレボリューション(LIVE)

コメント

ようやく・・・

2018-02-24 18:12:22 | 日々研鑽
入試前、最後のおふ 

東京は神保町へ突撃!

あ、見事な夕陽だったので1枚、鳥居は靖国神社




そして、昨年読んで見事にやられた、この3冊





今まで神保町の古本街に来ると寄ってはみるも、休み!休み!貸し切り!で、4度目の正直・・・





この食堂、色々変わった仕組みになっていて、なんだったらタダでご飯が食べられる。

えっ?って感じですが、それでまわる仕組みがあるんですね

また3冊読み返してみま~す!
コメント

区別をつける

2018-02-24 13:06:57 | 塾での日常
過去問演習も終わりいよいよ県立入試までカウントダウン

ここから、ここからだよ、マジで

教室の熱量もかなりあがっている

この空気を毎年毎年つくるために1年やってきているのだ

この空気が一瞬柔らかくなる時がある。講師との雑談だったりなんだりで、それは全く構わない

ただ、ぬるくなる、ゆるくなる、いわゆる弛緩する状態はダメ

教室から出すぞ 昨日も怒られたのがいたが、目に余るようなら教室入れねぇよ

柔らかいと弛緩することの区別をつけないと話しにならない



ここから、ここから だからね!

コメント

やり抜く力

2018-02-23 09:41:25 | 音楽・読書
★★★★★  五ツ星





色々考えさせられながら読み進めた1冊

他人の飛び抜けた才能を前に、人は「あの人は才能があるから(笑)」と、自分とは違うとやってしまう

しかし、あの人と自分の違いは “ 才能 ” ではなく “ やり抜く力 ” なのかもしれない




このやり抜く力は“努力”と置き換えられたり、ひかり塾では“頑張る力”と置き換えたりしているが、結果が出るまでの間に、これらが必要なのは2回あるとのこと

つまり、このやり抜く力が、事をなす上で非常に重要になってくる

どうやってこの力をつけるか・・・




生徒や親御さんからよく聞く言葉「家じゃなかなかやらないけど、塾だと頑張れる」の仕組みは、ここに書かれている、人間が持っている “ 同調性 ” というのが肝のようです

もちろん、これは生徒に限らず、僕も坂本も増渕も、ひかり塾という“場”に身を置くと頑張る力が発動されるという感覚は持っています


僕らが心血注いでいる「場創り」の大切なポイントがあちこちに書かれている1冊でした!
コメント

天職とは

2018-02-22 00:12:43 | 名言
天職とは自分で言うものではなく、周りが言ってくれるもの     by 松本明慶(仏師)  

       


先日、最放送されていたこの番組、たまたま見たのだが、過去に見たなかでも3本の指に入る面白さ!




Pepperくんを作ったロボット会社の林要さんと、仏師の松本明慶さんの対談

いにしえの仏像と、未来のロボット。全く反対のようで、実は同一直線上にあるものなのかも?と、お二人の対談、特に林さんの熱量高い話から感じた

そして、そんな林さんに、「あなたの天職ですね」と、優しく語りかける明慶仏師。「“天職”なんて、自分で言ってちゃあきません。周りの人が言ってくれるもんです」




う~ん、確かに。僕自身、自分で言ってたことも、保護者の方に言われたこともどちらもあるが、やっぱり言われた方が、説得力あるな(苦笑)

また明日もがんばっぺ!
コメント

倍率決定!・・・それが?

2018-02-21 23:42:11 | 塾での日常
県立高校の倍率が出ました

出願変更前から変動があったところもありますが

今年の生徒達は、多少話題にする程度で、基本的には・・・



ふ~ん、で、それが?



ぐらいの感じ(笑)



今は、このプリントで手離せないから!的な空気を漂わせてます




たくましいなぁ。












素敵です。
コメント

立て続けに

2018-02-20 00:08:40 | 愛すべき生徒達

3期生が受験生への差し入れを持って仕事帰りにきてくれた

毎年毎年感謝です<(_ _)>

そして、入れ替わりに今度は7期生の2人が陣中見舞いにやってきた

こうやって、高校を卒業してもふらっと卒塾生が来てくれる

当たり前と思ったら、バチがあたりますね

 

来年も再来年もそんな塾であり続けられますように・・・

コメント

第1陣片づけたぜ~い

2018-02-19 23:12:01 | 思いにまかせて

塾内合宿から1週間

きちんと出してきた組の第1陣の答案返却

理科が結構キツイな×つけ

あと、字が汚い子の答案に眼球がやられる(涙)

 

今日出してきた答案も含め、11科目分は明日へ、まわそう・・・

 

おい、高3 帰るべ(-。-)y-゜゜゜

明日、また頑張ろ 

高3も残りちょっと、ここまで頑張り抜いた子は

塾を開ける時間も指定できる(笑)

 

何時だ、明日?  9時半でお願いします<(_ _)> 

了~解♬

 

うっし、明日もがんばっぺ!

コメント

が、眼球が・・・

2018-02-19 12:54:15 | 塾での日常

土曜日辺りから

塾内合宿の答案があがりはじめる

昨日は随分あがってきたなぁ

 

すると当然、〇つけ・・・と、いうより×つけ

〇つけしてたら眼球と腕が破壊される ← 大袈裟\(-o-)/

でも、本当に眼球が痛くなるんです、これが

ひとり1500問ぐらいあるので、それ×24・・・うわぁ、考えたくない

 

今朝、起きたら右目が真っ赤

毎年の事です、はい

当然、解いてる生徒達の方が大変ですからね

 

ってことで、今日も×付けからスタートしております

コメント

第124夜 復活!

2018-02-18 23:20:34 | ロックンロールナイト!

基本、ライブに観に行くのは男性アーティストばかり

それもアクの強い人が多い 長渕剛・・・布袋寅泰・・・

今年は竹原ピストルに行く予定(*^^)v

洋楽も同じような感じかな

 

そんな中、高校生の時にめちゃくちゃハマったのが永井真理子

僕が高2の時、毎月のようにライブに行っていて

1989年5月 長渕剛   代々木第一体育館

     6月 永井真理子 水戸市民会館

     7月 長渕剛   横浜アリーナ

     8月 永井真理子 新宿厚生年金会館

 

なんなんでしょう、この組み合わせ

思春期の精神的バランスをとるかのように交互に・・・楽しかったなぁ

5本ライブ行きました♬

 

 

結局、永井真理子は89年~91年あたりで卒業 

ほとんど聴かなくなりました 

そして彼女も90年代後半には事実上の引退状態 

まぁ、青春の1ページ的な感じですな

 

と、思ったら、なんと昨年、永井真理子10年ぶりに音楽活動を再開した模様

あ、僕もついさっき知ったのですが・・・っていうか、51歳になってました

「20才のスピード」とか「23才」なんて曲、歌っていたのに

 

でも、ちょっと久しぶりに行ってみたい気持ちもなくはない

一時の気の迷いかもしれない・・・いや、なんか行きそうな気がする

もし、約30年ぶりに突撃するようなことがあったら、すぐこちらで報告致します(笑)

 

今宵は、永井真理子が、ぷりてぃで、ろっくんろ~るだった時代の映像をどうぞ

 

 

永井真理子 プリティ・ロックンロール

コメント

頑張る空気を体感させる

2018-02-18 00:14:00 | 子育て
息子を連れて塾へ

毎年この時期と決めている

“ 頑張る ” に教室中が包まれている

それを体感させる為に

生徒達には迷惑かけちゃうが

ちょっとだけ息子を教室へ入れる



1週間前から ひかり塾行くんだ!と、騒いでいた息子

やはり教室に入ると緊張したようだ

訳が分からなくても、何か感じてくれればいい



そして、毎年のことだけど

勉強しているさなかに

突然お菓子を配り回る息子に

すごく、優しい表情を見せてくれる生徒達

僕には見せたことない顔をする男の子も(笑)

いい生徒に恵まれてるなぁ、あらためて感謝




今年もみんなありがとね!


コメント

ポイントカード

2018-02-17 23:21:02 | 徒然雑記
今日は息子と見和図書館に行って貸し出しカードを作った。好きなだけ本を借りられる!と、異様にテンションが上がっていた

申込用紙を記入し、図書館の方がパソコンに色々打ち込んでいると、突然息子が



僕のポイントカードは今日から使いますのでお願いします!



な、なんだよ、ポイントカードって、おい。ちげぇ~よ、これポイントとかないし!慌てる僕に、息子は動じることなく


ポイント貯まらないやつでいいです!



そして無事カードを手にして、いざ絵本コーナーへ!片っ端から手にとり、あっという間に15冊!


ダメだって!10冊までなんだから、まずどうしても借りたいの1冊、どれ?


これ!





なんでこれなんだよ!他にもあるだろうよ!ワールドワイドか、お前は!


結局、本当に読みたいのかどうかも分からない本をポンポン選び、ハイこれです!


重いっす、絵本10冊は・・・
コメント