ひかり塾 遠藤の“ブイブイでいきましょう♪”

ひかり塾(非)公式ブログ 【日々是ふぁんきぃ】を胸に日常をつらつらと書いてまいります

コツコツやらんと

2018-09-12 23:31:05 | 勉強について
高校生、特に国公立、上位私立大学狙ってる子はコツコツやってないと間に合わないからね。

部活終わって追い込んでなんて高校受験みたいには絶対無理だから。部活か勉強じゃないよ、部活も勉強もよ。

無理?じゃあ部活辞めな。じゃあ大学は入れるとこにしな。

大学受験は頑張れば結果がついてくるとは限りません。っていうか、少々の頑張りは、み~んな普通にやっとるわ(苦笑)

大変だよ、マジで・・・
コメント

喋り倒したい♬

2018-08-29 22:17:56 | 勉強について

社会、特に歴史に関しては

覚えること以上に、漠然と流れを掴んでおく

これがより精度の高いインプットの土壌を作ります

 

今年の夏期講習は例年以上に社会の授業を担当しました

歴史の授業では、“試験には出ないけど”な話しも入れました

ある生徒にはその雑談的な部分が多い授業の内容が印象に残ってると

「私の中で、大化の改新と遣唐使がインパクトがありました(笑)」

※Mちゃん、見せると約束した写真まだ見せられずゴメンよ<(_ _)>

 

10月か11月頃に

日本の歴史の流れを喋り倒す

フリートークのような時間を作ろうかなと画策中

直接試験には出ないけど・・・的な(笑)

 

前に、幕末を好き勝手に喋ったことはあったのですが

日本の歴史を通史でとなると、過去にないので

どの辺りに光を当てるか・・・

あと、世界史の流れをもう少し入れておきたいなぁ

(こっちは、増渕先生が専門です)

 

もうすぐ9月、ひかり塾のレギュラーの授業も始まります

年内残り4ヶ月もブイブイでいきましょう♬

コメント

確認テスト

2018-08-07 23:09:06 | 勉強について

今年は理・社に関しては全員にテキストをプレゼント♬

受けとったからには、こっちの指示を聞いてもらうぞ~ぉ

と、いうブラック塾感全開で、生徒達には頑張ってもらっています

 

社会は暗記です、暗記すりゃあ、ある程度は点数取れるんだよ

・・・って、言われてきたんでしょ(笑)? 

じゃあ誰か、覚え方まで指示してくれたかい? 

と、いうことで全員に覚え方も指示

 

あと、暗記の大事なこと

忘れることを怖がらないこと

ええの、忘れても、忘れたらまた覚えりゃいい

 

 

今週の月曜から いかに覚えたものが定着していないか

毎日確認テストをやり始めました 

これはいくらでもテスト形式をこちらでカスタマイズ出来るので便利

夏のこの時期に始めるのは今まで一番早い

なぜなら、一番覚えていない子が多いから(苦笑)

 

自習に来る頻度が多い子ほど、確認テストをやる回数が増えることに

みんなで、ガンガン覚えて、確認テストでチェックして

語句がある程度入ってきたら、今度はガシガシ、問題解いていきましょう

 

コメント

分からないから教えて・・・の、前に

2018-07-26 14:41:52 | 勉強について

自習中の生徒から

“ ここ分からないので教えて下さい ” 

これは時々塾の中で生徒から言われるセリフの1つ

ただ、このセリフの中の「ここ」の部分によって答え方が違います

 

磁界が分からないので教えて下さい

・・・自習中には無理だわ、授業でやるしかないよ

普通に授業やっても90分授業2コマ使いますからね

 

この問題が分からないので教えて下さい

・・・解答読んだ?

これが塾で一番多いパターンですかね

勉強のやり方が一気に変わる瞬間です

 

“分からない” 問題はまず “ 分かる ” 状態に持っていく事が重要です

この時に、いちいちこちらに聞いていては勉強はまったくはかどりません

必ず、解答・解説を読みましょう

どうも生徒達の中には「解答・解説を読む」と「答えを見ちゃう」が一緒になってる子がいます

 

え、見ていいんですか?

思わず、こんなセリフが出てしまう子は

おそらく「答えを見ちゃう」=ダメ、絶対ダメ

と、いう図式になっているんだと思います

 

成績が伸びて行く子は、解答・解説を持って質問に来ます

この解説のここまでは分かるんですけど、これがどうして、こうなるのかが分かりません

こんな質問の仕方が出来るようになると、かなりいい感じに自学が出来ています

 

分からない⇒分かる

これは手順として①解答解説を読む②それでも分からなければ質問する

解答解説を読んでも全く分からない子の4割ぐらいは

そもそもそのレベルの問題を解くレベルに達していないことが多いです

これに関してはその子の自学状況で答え方は様々ですかね

 

高校受験はゴールではありません

その先の勉強のことを考えても

解答解説をきちんと読めるかどうかはすごく大事になってきます

その辺りの勉強のやり方も、この夏、変わっていく子が出てくるかな

 

頑張っていこうね

コメント

ワーク

2018-06-05 23:55:49 | 勉強について
学校のワークは授業が終わったら1回やっておく。分からなかった、出来なかった問題を赤で直しちゃ絶対ダメ。

出来るようになってないやん( -ω-)y─━ =3

間違えたとこは答え・解説を確認し空欄にした状態でどんどん進めていく。で、テスト範囲が出たら2回目に突入!同じように進め、3回目までいけりゃ上出来。

提出期限があるから終わらせるワークをやるっていうのは早くやめましょう。
コメント

ぼ、ぼっしゅう・・・ガチなのね

2018-05-04 08:56:06 | 勉強について

一昨年あたりからの入試から私立大学の入試

特に文系がかなり厳しくなってきている

もちろん理系も以前に比べるとかなりキツイ

全国の塾の先生方のお話しを聞いていると

これは地方の私立大はあまり当てはまらず

主に首都圏、関西圏の私立大が目に見えてキツくなってますね

 

 

原因は文科省の鶴の一声

 

定員の110%越えて入学者がいたら、補助金全額没収な(-。-)y-゜゜゜

 

これ、定員増やせばいいんじゃね?って話なのですが

その辺りは文科省もぬかりなく、東京23区内の大学の定員増は認めないお達しを出している

この定員超過率10%越え⇒補助金没収 は、収容人数8000人以上の大規模大学に適用

だから地方の中規模大学4000~8000人(20%越えで没収)・小規模大学4000人未満(30%越えで没収)

では、そこまでナーバスな問題ではない ※逆に地方の大学は定員割れというこれまた深刻な問題を抱えています

 

つまり、大都市圏の大規模私立大からすると、絶対に定員超過率10%は越えさせていけないのである 

かといって、入学者を読み間違えると、今度は大きく定員を割ってしまう事に・・・

 

ぬぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお    多分、私大関係者はこんな感じでしょう

 

そして、どこまで本当かは定かではありませんが

公表されないはずの没収大学の記事がネットで流れました

正直、真偽が分からないので、ここには載せませんが “ 補助金没収大学 ” で、検索かけると出て来ます

 

個人的には、そうは言っても厳重注意ぐらいなのかとも思っていましたが、どうやらガチですな

昨年もかなりの大学でありましたが、補欠合格出して

ちょこちょこ合格者を増やしていくのが1番確実な方法になるでしょう

関東だと、早慶上智 GMARCH 日東駒専 

それぞれのゾーンが1ランクあがるぐらいに考えておけば間違いないと思います

 

この私大の動きがどれぐらい国公立入試に影響が出るか、正直まだ未知数ですが

ひかり塾の生徒に関しては、随時作戦会議を行いながら受験校を決めていきます

県外の国立大学、私立大学 

全国のキレッキレの塾長を勝手にブレーンに認定してるので

情報に関しては問題なくとれます

あ、卒塾生もブログ読んでくれている子がいるようなので

大学受験困ったことがあったら、いつでもおいで~ぇ  っつうか、ちゃんと勉強やれよ\(-o-)/

 

おそらく、今年は今まで以上に学校の先生方も対策を講じてくれると思います

指定校推薦も含め、私立大学への受験方法は昔に比べると多種多様となっています

とにかく、行きたい大学があるのなら、早めに色々策を考えておいたほうがいいですね

 

 

 

生徒達も結構ブログ、読んでるっぽいので 

たまには、塾の先生っぽいことも書けるんだぞ・・・アピールの記事でした(苦笑) イェイ(*^^)v

コメント

やる気のスイッチは気にしない

2018-04-25 22:15:43 | 勉強について

現在、中3生との作戦会議を連日行っております

今年は理・社に関して、細かな指示を出し

こちらがかなり首を突っ込んでいこうと思っています

特に、今日は何を勉強しようかなぁ・・・的な事がないように

理・社に関しては夏休みまでに仕上げて欲しいことを伝えました

 

また、早く受験生になろう これは毎年話す事でもありますが

生徒達が結構気にするのは、やる気が出ない、続かない

モチベーションがあがらない と、いうこと

 

ただ、これに関しては やる気をどのように出すかを考える前に

そもそも、勉強はやる気のない時に、どれだけ手を動かせるかが肝だったりします

モチベーション・集中力が高い時間より、そうじゃない時間の方が長いんです

だから、そうじゃない時間をどのようにするべきなのか そんな話をしています

 

勉強をガンガンやるようになる子は モチベーションには左右されません

ルーティーンワークをやる気を出してやる人がいないのと同じ事です

調子のいい状態をつくるためのマネジメントじゃなくて

調子が悪い時に悪いなりに整えるマネジメントを身につけた方が

間違いなく成績はあがります

だから僕はやる気のスイッチを探すことはありません

そのスイッチが切れていても動くようにするだけです

どうせ、そのスイッチは、カチカチ、入ったり切れたりするもんですから(笑)


ってことで、明日も作戦会議続きます

コメント

言われた事をちゃんとやる

2018-02-08 23:35:01 | 勉強について

点数が上がる子と上がらない子の差

言われた事をちゃんとやれるかやれないか

それをコツコツやり続ける

勉強でも仕事でも同じこと

 

言われた事をちゃんとやる

コメント

調べ学習

2018-02-03 21:19:28 | 勉強について

過去問演習について書きだすと

あれもこれも書きたくなっちゃうのですが

これは目的もなく、ただなんとなくやっちゃダメです

ひかり塾では、夏前より、勝手に手をつけるなと言い続け

やる日付も指定し、歴代の生徒達も同じ状況でやっているので

データが70~80名分あります、これが塾の財産ってやつですね

現状把握という意味合いでも

きちんと過去問を使って点数をあげるという意味合いでも

あれやこれや指示を出して演習をやっております

解き直しに関しても、当然、それぞれに合わせ指示が違います

そして理・社に関しては、解き直しよりも

調べ学習の方が間違いなく点数は伸びます

この辺りも1人ひとりじっくり話をしながら指示を出しました

 

 

今日は、ちょっと塾のブログっぽく書いてみたんですけど・・・

いかがでしたでしょうか(笑)

 

コメント

朱引

2018-01-14 12:24:38 | 勉強について

「墨引」なる言葉を知り、ん?なんじゃそりゃと思い調べると・・・

江戸時代の町奉行の支配範囲   とのこと

そして、その時に「朱引」という言葉も載っていた

なんと、江戸時代、江戸の範囲を幕府がここまでだよ~ぉ、と公式発表したのは1回だけ

そしてそれは江戸幕府、開府後200年以上も後の事だったそうだ  へぇ~・・・

今の地図に乗せると、現在の東京都、いや23区よりも狭い事が分かる

また、この地図を見ると、昔は海岸線が随分と江戸城よりにあることもよく分かります

 

 

争いのなかった江戸時代は、人口が劇的に増えた時代でもあります

明治維新から、今までの人口の増え方が強烈なため、あまり目立ちませんが

戦国時代の2000万人から、3000万人に増えたのですから、これはもうえらいこっちゃです

ちなみに、飛鳥時代から室町時代ぐらいまでは、非常に緩やかに人口は増えています

 

これからは緩やかに、なのか、急激にかは分かりませんが

日本の歴史上初めて人口が減っていく時代になります

それに関して、不安を煽る報道や書籍が目につきますが、どうなんでしょ

僕は基本、人間の持ってる底力を信じてる方なので

ま、なんとか なっぺ

ぐらいの感じでとらえていますけどね(苦笑)

 

今回は「墨引」「朱引」について学んだので、こちらでシェアしておきます

コメント

一問一問、気を込めて!

2018-01-13 21:31:52 | 勉強について
とにかく集中力がスゲェな中3

卒塾生や今関先生が差し入れしてくれたお菓子を急遽出す

頑張っておくんなまし~ぃ、お菓子のお時間ですよ~ん!うぇ~い(ノ・∀・)ノ

そんなトーンでいったら怒られそうな空気なので、仕方がありません、黙々と配りました(´・c_・`)

高3は明日もセンター試験、捻り潰してやんなさい( -ω-)y─━ =3

明日は授業は少ない日曜日ですが、またみんなの気合いに包まれることでしょう

みんなで頑張ろうね!一問一問、気を込めて!


コメント

法則?

2017-12-05 00:24:44 | 勉強について

何の法則か知らないが

自分が受けたテストの点数すら覚えてない奴

まぁ~点数あがらないわな


忘れただと?

メモれ、アホ(-。-)y-゜゜゜

コメント

150年前の今日

2017-10-14 12:11:13 | 勉強について

今からちょうど150年前 1867年10月14日

日本の歴史史上1番のあっと驚く超~ド級の出来事が

そう、それが・・・

 

大 政 奉 還  ばば~ん\(-o-)/  うぇ~い

 

正直、教科書の流れですっとやってしまうと

これは、江戸幕府、徳川慶喜が、政権運営をGive Upして

政権を朝廷へ返上したというイメージになってしまいます

実際、中学生たちもそんな風に思っている子が多いです

しかし、これをされて1番、びっくりしちゃったのは

倒幕派の薩長連合&朝廷・公家チームです

倒そうと思っていた幕府が政権を手放すというウルトラCをかましたことで

一切手を出す事が出来なくなり、あらら、おいおい、どうすんだこれ?状態

 

徳川慶喜としては

ん、倒幕?じゃあ、やれるもんなら、やってみ ほれ!

ってな感じですな(苦笑)

 

本当に徳川幕府の息の根を止めたのは

この大政奉還ではありません、これ仕掛けたの幕府ですから

実際には、50数日後に朝廷から出される

王政復古の大号令

これが、もう えげつないまでの徳川家潰し

キレて戦争するしかないところまで追い込みます

 

わずか150年前、ネットもスマホもない時代に

それぞれの立場で、皆が連携をし、あれやこれやと策を巡らし

日本という国のかたちを再構築していく為の幕が開いたのです

 

150年前の今頃、西郷も大久保も伊藤博文も 

血相変えてあちこち走りまわっていたことでしょう

そんなことを考えると、教科書の暗記事項としての大政奉還が

ちょっと違って見えたりしませんか?

コメント

〝 太閤 〟と、言えば

2017-09-08 00:41:37 | 勉強について
歴史で出てくる「太閤」と言えば、その後に続くのは「太閤検地」

そう 太閤 と、言ったら この人



ど~ん! みんな大好き 豊臣秀吉♡

あ、すいません、語呂がいいから書いてみましたが、みんなが大好きかどうかは分かりません

僕はあんまり・・・すいません(*_ _)

そして、太閤と呼ばれた人がもう1人、〝今太閤 田中角栄 〟

ばば~ん!



ここ2~3年、その強烈なまでのリーダーシップに注目が集まり、再評価!


しかし、そもそも「太閤」とは秀吉だけを指すわけじゃありません。あまり知られていませんが 「関白」の地位を譲ったら「太閤」となるんですね。

なので平安時代から、うじゃうじゃいた「関白」の地位にあった人のなかにも「太閤」はいっぱいいたわけです

でも、やはり歴史上のインパクトからすると、豊臣秀吉にかっさらわれても仕方がないかなと(苦笑)。

なので、もちろん田中角栄は総理大臣にはなりましたが「関白」にはなっていないので、「太閤」ではありません。

今太閤とは、出世街道成り上がった秀吉になぞらえて呼ばれた名称ですね。田中角栄は総理大臣を辞めた後は「キングメーカー」「闇将軍」と、ラスボス感たっぷりな呼ばれかたをされてました

今、読んでた本に、田中角栄が出てきたので思いつくままに書いてみました
コメント

どれ?その①

2017-05-07 12:49:11 | 勉強について

①分からない ⇒ 分かる

これが勉強が出来るようになるまでの 

誰もが通るファーストステップ


この段階が塾の1番の大きな役割になります

分からないものを分かるようにする

講師の先生たちの授業研究もこれに尽きます

どうやったら分かりやすく説明できるだろうか

この説明で分からなかったら、こうやってみようか

塾講師の腕の見せ所、工夫のしどころ

そしてこれはゴールはありません


で、ここからは生徒のみんなの気をつけること

この段階で気をつけることはたった1つです

この1つだけきちんと意識しておいてくれればOKです、それは


分かろうという気持ちをもつこと


これがないと、どれだけ丁寧に教えても

絶対に分かるようにはなりません

そして、もっと言ってしまうと

それが続けば、おそらく誰も教えてくれなくなります


ひかり塾で言えば、まず僕自身が

分かろうという態度が欠けているやつにはイライラします

講師の先生達は、優しいのでなだめすかしあれこれやりますが

僕はその辺りは結構厳しいので


ちゃんとやるかやらないか決めろ(-。-)y-゜゜゜

俺の前でも同じ態度、とるんだな、お前? 

やってみ、じゃあ


過去に何人かは、僕にド突かれ改善しました・・・ま、正確にはさせました


勉強が分からないは全く気にしません

体験授業でその辺りを気にされる親御さんいらっしゃいますが

塾は分からないところを分かるように

出来ないところを出来るようにするところです

中学生なのに小学生の内容も分からないんです・・・

じゃあ、小学生の内容からやればいいじゃないですか

それだけのことです


本人が分かりたい、分かろう 

そういう気持ちを持っていてくれれば大丈夫です

逆に言うと、それがなければ、ダメだということです

コメント