HTCハルチタン

健やかな体 晴れやかな心
体の痛みと心の痛みを取る「ハルチタン」

ハルチタンの情報公開と取扱説明をします

スマホ姿勢を改善するHTC160000ネックレス

2018年11月19日 | ハルチタンクリスタル
※スマホ姿勢とは
スマホ首、ストレートネック、スマホ猫背、スマホ巻き肩などの総称です。


 スマホ姿勢の原因の一つは、脳内セロトニン神経が弱まっているからです

長時間スマホを使用している人ほど見た目にも姿勢が悪くなっています。

    

そのような人は、抗重力筋が働かず若くても老人のような姿勢になりやすくなっているのです。


 抗重力筋(インナーマッスル)は、脳内セロトニンの刺激によって働きます

  

セロトニン神経が活性化されていると、抗重力筋が働いて、
背筋が伸びて真っ直ぐな良い姿勢を楽に保て、無理なく生き生きした表情になります。




  

逆に、セロトニン神経が弱まると、努力しても首が立たなくなって、前方に倒れ背中は丸まって、もとに戻せなくなり、引き締まった表情をすることが難しくなり、顔にしまりがなくなります。



  

見た目にもはっきりとセロトニン神経の働きはわかりますから、セロトニン神経が活性化していれば、若々しさを内側から引き出してくれると言えます。



 セロトニンが弱っていると痛みを感じやすくなります

セロトニン神経が活性化されていると、痛みの感覚を軽減することができます。

  

姿勢が悪い人は、痛みを感じやすいとも言えます。


 セロトニンは大脳皮質を覚醒させます

  
セロトニンが活性化していると、意識のレベルを高く維持します。

セロトニンが活性化していないと、朝起きてぼんやりした状態のまま、すっきり爽快な意識にはなりません。


 HTC160000ネックレスをつけると抗重力筋が働いて、良い姿勢を維持することができます
 

HTC160000ネックレス(水晶14mm)

抗重力筋(インナーマッスル)は、脳内セロトニンの刺激によって働きますから、
HTC160000ネックレスは、脳内セロトニン神経を活性化させると言えます。


HTC160000ネックレスをつけると、抗重力筋が働いて姿勢が改善され、若々しさを内側から引き出してくれます。
(ちなみに、私はHTC160000ネックレスを使いだして5年、気がついたら背中で合掌ができるまでになっていました。)



以下の参考記事の内容をあわせて行うと、より改善効果が期待できます。
HTC160000ネックレスのパワーを維持するために
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 季節の変わり目を癒やす・夏... | トップ | 「頭脳労働者」に広がる「不... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ハルチタンクリスタル」カテゴリの最新記事