脊髄腫瘍闘病記・ま~ちゃんのつぶやきエトセトラ

夫が脊髄腫瘍星細胞腫G4で、T2で脊髄を離断。残念ながら丸2年後に、亡くなりました。闘病中→その後を書き綴ります。

針禁!

2018-05-30 20:52:40 | Weblog


仕事と病院通いに追われて、随分、経ってしまった・・・



血液検査を一日の内に何度か済ませたんだけれど、、、


わたくしは左腕と手には「針禁」なので(乳癌でリンパまで全摘出したため)


右腕か足しか針を刺せない。。。


しかも、イイ血管は、全て抗がん剤投与したために死んでしまった(固くなって針が刺さらない状態)。


結果、、、


見るも無残な血液検査後のわたくしの右手。。。(涙)


慶應病院も伊藤病院も血液検査専門の看護師さんは素晴らしい。一発で針を入れてくれるので本当に助かる。

手のひらから(手の甲から)の採血は痛いんだもん。。。


汚い手なんだけれど、、、こんな感じです。。。針は3カ所です。。。


では、、、


        ごきげんよう
        にほんブログ村 病気ブログ 腫瘍へ -->
コメント (4)

戒め・・・

2018-05-20 19:11:21 | Weblog



  乱雑でどこに何があるか分からないような状態のわたくしの机の上を整理し始めたら、、、


  息子の小学生時代の写真が出てきた。。。

  お友達数名と、とても楽しそうに、笑っている写真。


  「おぉーーー、こんな頃があったなぁ~」「可愛かったなぁ~」と口から出た瞬間、、、


  絶句した。



  この時期、わたくしはがん治療の真っ最中で入退院を繰り返していた。


  この写真の息子の首には、、、、


  「鍵」がぶら下がっていた。。。


  父親を自宅で看取り、、、その1年後に母親が癌になり、手術→入院で、どんなにか寂しい思いをさせたかと


  申し訳なさと、不憫な気持ちが蘇って来て、、、


  今は高校生に成長し、元気に明るくそして大きくなって、、、


  越境入学をさせ、散財させられる息子の事をぼやいていた自分が恥ずかしかった。


  自分への「戒め」のために、この写真をスマホの待ち受け画面に設定した。



  どうにもならない事なんだけれど、親ってめんどくさい生き物だと思った。


  わたくしは、死ぬまで息子の母であり、死ぬまで息子を案じる事だろう。


  比べてもしょうがないけれど、、、


  待ち受け画面は「孫」より「息子」だと、今のわたくしには、そう思える。



  では、、、



          ごきげんよう
          にほんブログ村 病気ブログ 腫瘍へ
-->
コメント

なんとか、、、

2018-05-15 18:49:24 | Weblog



  ぜんそくの発作はなく、なんとか過ごせている。

  薬がよく効いていると実感している。


  来週の火曜日は伊藤病院に行く前に、ぜんそくのアレルギー検査。

  血液検査により、原因がはっきりする。

  アレルギーが無かったら、、、、ストレスと疲れが原因だろう。。。


  病院のハシゴ生活は続く、、、涙。。。


  それでも、来月下旬には4日間の休暇を取り息子の学校の体育祭と三者面談。

  そして、陸前高田市の広田診療所に赴任された旧知のDRを激励に行く予定を立てた。


  4日間だが小旅行にもなるし、非日常を満喫したいと今から楽しみにしている。


  息子の体育祭は、、、ドアの陰に隠れ、、、こっそり、、、見てくる。


  「恥ずかしいから来ないで」と5寸釘を刺されているの……汗


 
  では、、、



        ごきげんよう
        にほんブログ村 病気ブログ 腫瘍へ
-->
コメント

ぜんそく・・・

2018-05-08 15:41:10 | Weblog


昨夜は咳が止らず、一睡も出来なかった。

人手不足の折、申し訳なかったが、早朝、会社に欠勤の電話を入れて、

朝一番で、この前、風邪で受診した病院へ行った。

先生が聴診器を胸に当てると、息を吐く時に、ひゅーひゅーと音がした。

「ぜんそくだ」「アレルギーの可能性がある」

「2週間分の薬を出すから、よく効くはず」「2週間後に血液検査、何のアレルギーか特定する」

と言われ、、調剤薬局で薬をもらって帰宅した。

吸入する薬が出て、直ぐに試したら、ピタッと咳が止まって楽になった。

ひと晩中、咳をしていたから、声も枯れた。


この歳になって、ぜんそく???と疑問だが、娘に相談すると、「アレルギーから来るぜんそくだ」と言われた。

「ストレスと疲れが引き金になったのであろう」とも言われた。


あぁーーー、先週は体を酷使し過ぎた。仕事とはいえ、異常だった。

明日明後日が運良く連休になっていたので、ゆっくり休む事にする。顔がむくんでパンパンだ。

明日は仕事関係の人と会う約束になっているが、今の現状を率直に伝えたいと思っている。

話を聞いた相手がどんな顔をするか、興味もある。


まだ、15時半だが昨日寝ていないので少し横になろうと思う(布団に入って体が温まると咳が出る気がする)


では、、、


       ごきげんよう



コメント

いつまでつづく?

2018-05-05 18:30:32 | Weblog


 今日はゴールデンウィーク唯一の休日で、娘が孫を連れて、衣替えをしにやってきた。


 昨日は、仕事帰りに町屋の友人宅まで行ったんだけれど、前日24人の入浴介助を一人で行った事と

 昨日も入浴介助だったこともあり、疲労困憊で出掛けたパーティーは楽しかったけれど、

 途中から、疲れに包囲され早々に寝かしてもらって、午前中に帰宅した。


 中学受験を終えた友人のお嬢さんがとても大人になっていて、驚いた。けど、、、

 とても元気な生後半年のパグ犬を連れて来ていて、犬談議にわいた。


 帰宅してからは、掃除機をかけたり、お布団を干したりしているうちに娘が到着。

 久しぶりに見た孫は、とても、大きくなってて可愛かった。


 娘婿に「帰りにご実家に寄って、孫を見せてから帰ったら?」と言った。

 「そうですね、それはいい」と婿さんが言ったので、娘に同じ事を言った。

 帰る途中に実家があるのだから素通りはない。寄って孫の顔を見せて帰りなさい。

 実家は二の次、三の次。

 実家に入り浸る嫁に出た娘や、それを許し、甘やかす実家の母親は何考えとるんじゃ==。と言った。

 嫁ぎ先の存在。ご両親に対する礼節について説いた。

 
 少し早目の夕食にお寿司を出前で取って食べて、、、
 
 娘夫婦に食べさせようと思って買っておいたケーキを持たせて見送った。


 娘を嫁に出したら親の務めは終わったと思った。

 が、違った。。。

 「嫁」としての躾が、待っていた。。。


 あぁーーー、孫はかわいいが、疲れた(汗)

では、、、

         ごきげんよう
         にほんブログ村 病気ブログ 腫瘍へ
-->
コメント