脊髄腫瘍闘病記・ま~ちゃんのつぶやきエトセトラ

夫が脊髄腫瘍星細胞腫G4で、T2で脊髄を離断。残念ながら丸2年後に、亡くなりました。闘病中→その後を書き綴ります。

入院そして……

2010-01-21 06:17:03 | Weblog
ご心配をおかけいたしましたが昨日20日午前10時ストレッチャーにより
”松戸市立福祉医療センター 東松戸病院”にクロちゃん入院いたしました。

この日まで、、、長い道のりでございました。
詳細を書きたいのは山々ですが、一日のうちでも1時間おきに状況は激変し、瞬時に対応を迫られていたわたくしは時系列で理路整然と書く事が出来ません。
しかし、これから、マイカルテに事柄と気持ちを分けて全てを書き、頭の中を整理整頓するつもりですので、その作業が終わるまで今しばらくお時間を賜れますと幸いに存じます。

長い道のりと言っても、やっと”スタートライン”に立った。
と言うのが本当の所だと思っております。
「在宅生活」を送る上で、患者・利用者である夫クロちゃん(黒田一隆)の情報を支える者(医師・看護師・ヘルパー・ケアマネージャー・行政・家族)達が共有しなければならない事を痛感。
そのために必要な入院だと思っています。

昨日は3回病院に行きました。
1回目は入院時。
2回目は息子を連れて1時半頃。
3回目は娘を東松戸駅で拾って病院と病棟の確認を含めて息子と3人で面会。


帰宅後ポストを開けると(お昼にも一度確認している)、、、
松戸市から緑色のお便りが。
12月2日に申請していた介護保険の認定結果通知。
自立支援法だけでは足りず、たぶん、日本初の「脊髄腫瘍」の患者の介護保険申請だったのではと思っておりますが、、、。
介護保険には特定疾病の中に「脊髄腫瘍」は入っていません。
しかも、44歳の夫は介護保険受給の対象外。
介護保険料はずっと支払っているのに、受給対象外。
しかし、今回は「末期がん」での申請を致しました。
調査員の方2人がいらして、聞き取り調査後、15日に審査会。
行政側も日本初の脊髄腫瘍患者の介護認定に戸惑った事でしょう。
その通知が来ました。その結果は・・・・・・

「 要介護 5 」

これ以上の介護度はありません。
うそーーー!?いや、当然か……

2時間おきの体位交代必要。
自力で出来る事は何一つない状態。
要介護5だよなぁ~。。。


入院中は介護保険対象外だけれども、在宅に戻ってからはフルに活用させていただきたいと思っております。


夫クロちゃん、黒田一隆を支えるチームが出来つつあります。
地域、行政をも巻き込んで、、、
医師・看護師・ヘルパー・ケアマネージャー・行政・そして、家族。
チーム全体が情報を共有、一丸となって利用者・患者を支える。
この意味。
”命”を支えると言う事。

これは、夫のみの事ではないと思います。
介護保険や自立支援法を適用している方達皆さんに必要な事ではないでしょうか。
”チーム医療”において、情報を共有することは必要不可欠。
横のつながり・連携を密に取り、一人の患者・利用者をバックアップする。
その繋ぎ役はだれがやるのでしょう?
家族。が基本かと思います。
しかし、家族は日常の生活に追われ、なかなかフットワークが軽くはなれない。
その時に、ケースワーカーであるとか、行政が力添え、口添えをして体制を整える。
その道すらも行き止まりの事が多かった。というのがわたくしの感想です。

壁。とひと言でいっても、色々な”壁”がありました。
障壁の高さに閉口することもしばしばでしたが、そこに立ち止まっては居られませんでした。
次、次、次、、、と瞬時に判断し行動しなければ何事も前へは進みませんでした。

本当に苦しかったです。

苦しかったけれども、やらねばなりませんでした。

必死に動き回ったら、結果が出ました。

よい結果ばかりではありませんでした。

しかし、とどまっていたならば、何も”結果”は出なかったと思っています。
悪い結果が出たとしても、修正して、前へ進むしか道はありませんでした。
修正に修正を繰り返した結果、よい結末が待っていました。

今も、まだ、その途中なのでしょうね。。。

しかし、とどまっては居られません。何か問題が起きたら、修正して前へ進むしかないのです。夫に生き延びてもらうためには。。。

前へ進むだけが能じゃないのかもしれないけれど、ゆっくりしていられない時が時としてあるものです。

”命”がかかっている時。これは誰が何と言おうと、、、
急がなければならない時です。
誰をどんな形で巻き込もうが、失礼・無礼を承知で前へ進まねばならない時ではないでしょうか・・・


少々、脱線しました(いつもの事ですが…)

これから、また、一日が始まります。

昨日のカレンダーのことば。

「あなたが居ると 優しくなれる 強くなれる 好きな自分でいられる。」

今日21日のカレンダーは…

「今日くらいは 頑張らない 無理しない のびのび のびのび 」

それにしても、すごいカレンダーだなぁ~


と言う訳で、これからクロちゃんの所に行く準備をします。

では、、、

ごきげんよう





















コメント (1)

明日入院。

2010-01-19 06:42:17 | Weblog
昨日午後の時点でクロちゃんの入院日が決定した。

明日、20日午前中。

バタバタとしているので、取り急ぎのご報告です。




今日のカレンダー。

このことばを読んで、、、

ブログ更新しようと思いました。

「喜ばせる 怒らせない 哀しませない 楽しませる」


ほんとだ……
ほんとだ………

胸にじ~んと染みいる言葉。だった。


では、用件のみのそっけない失礼なブログ更新でごめんなさい。


今日一日、、、
大切な一日、
二度と同じ日はないし、同じ時間はない、、、
今日一日、、、

がんばります!!

みなさんにとっても佳き一日でありますように、、、


ごきげんよう



コメント

満床。いまだ入院できず・・・

2010-01-16 12:45:33 | Weblog
13日の午後緊急組織検査を行ったクロちゃん。

直ぐに入院手続きを取ろうと動きに動いたけれど・・・

今現在、全ての病院が満床との事で、2~3時間置きの体位交代を余儀なくされつつ
自宅にまだいる。

今までの経緯を全部書きたいが、わたくしはこの4日間、合計しても睡眠時間が6時間に満たない。

ほぼ、完全徹夜状態。

それでも、「入院」のお返事を待ち続けている。

詳しい事は詳細が決まった時点で書きたいと思っているけれど、今は無理なのでどうしても書きたいことだけを書く事で勘弁して下さい。


在宅になって、クロちゃん(黒田一隆)を診て下さっているチームの先生方。

主治医は どうたれ内科診療所 堂垂伸治 院長
皮膚科医は うるおい皮ふ科クリニック 豊田雅彦 院長
神経内科医は 旭神経内科リハビリテーション病院 旭 俊臣 院長

この三氏に、大変なご尽力とご厚情を賜っております。
この先生方のご厚情におすがりし、現状を何とかやり過ごすことが出来ている次第です。
地域に根差し、決してこの難局から逃げない。
素晴らしい医師の方々に巡り合った事。

感謝・感謝。本当にありがとうございます。

このご恩はわたくしの生涯をかけてお返しさせえていただきたいと肝に銘じ、
患者側のマナーを守り、誠心誠意、こころから、、、対応させていただく所存です。

今後とも、どうぞどうぞ、お見捨て無きように、、、
重ねて宜しくお願い申し上げます。



読者の皆様へ。

この度はご心配をおかけしております。
今少し、お時間を賜れますと幸いに存じます。
夫の経過の目途が立った時には必ず詳細をブログにて更新させていただきたいと思っておりますので、いましばらく、お待ちいただけると助かります。

夫が元気に家に戻ってくるまで、、、紆余曲折・泣き笑いの日々が続くと思いますが、
どうぞ、末長く、、、宜しくお願い申し上げます。


黒田まどか





コメント

クロちゃん入院です。

2010-01-14 05:11:22 | Weblog
クロちゃんが今日入院する。

ホントは、昨日のうちに入院させたかったけれど、受け入れ先の病院が見つからなかった。

昨日12:00過ぎに皮膚科医の先生がOP道具一式を持参し、往診。

寝室のベッドで…クロちゃんの仙骨上部の粉瘤の他に計4個の”できもの発見”。

一番古い粉瘤もまだ袋状にはなっていなかった。

組織検査のOPが始まった。

前回の検査時は4mのメスにより丸く穴が開いた。

今回は6mのメスを使い、、、組織採取。

小瓶に4つ、それぞれの組織が採られた。

最後に、その穴を縫合。穴を十字に糸で縫った。

神技。。。

あっという間に4つの穴はふさがれた。(一部始終を写真に収めた)


午前中に新橋慈恵大学附属病院にて2つのOPを執刀後、昼食もとらず松戸に来て我が家でミニOP。
色々な説明をしながら、、、手は常に動かしておいでだった。

ケースワーカーさんもすぐ来て下さった。

最後の方で、先生から名刺をケースワーカーさんにすっと差し出した。
(立ち居振る舞いが静かで、物腰が柔らかく、しかも、一連の動作がスムーズでいて、おしゃれ。コロンビア大ご出身の経歴がキラッと覗く)

(・・・・・・・・・・ボストン大だったか??・・・・今のわたくしは。。。
5・10・15……しか数えられない。2・4・6・8……は無理
先生ごめんなさい

斯く斯く云々、、、

「在宅では、エアーマットであっても除圧は足りない」
「除圧するために何かを使うと、又そこの場所に同じ脂肪壊死が出来る」
「抜糸が終わるまで完全看護で体位交代の必要あり」
「入院がいい」

と言うことになり、、、、先生は15:00~の外来があるのでお帰りになった。

わたくしとケースワーカーさんは、話しに話し……
クロちゃんを短期間だけれども”きちんと”対応してくれる受け入れ病院を探しだした。
四方に手をまわした。

「必死」

しかし、今日言って今日、今直ぐに受け入れてもらえる病院はなかった。
人脈を網羅して探しに探したら……

あった。

今の所、2つの病院が候補にあがっている。
一つは松戸市立病院。(皮膚科のベッドはない)
もう一つは、本来今日往診の予約が入っていた近隣の神経内科。
後者の方の院長先生が不在で連絡とれず、、、今日朝一番で打診することになっている。

いずれにしろ、どちらかの病院にクロちゃんは今日入院する。

縫合により座位がとれないので自己導尿は無理。
留置カテーテルを訪問看護師さんが直ぐに入れに来て下さった。
昨夜はAM1:30までヘルパーさんが来ていて体位交代。
今日これからも7:00にヘルパーさんが体位交代に来る。

昨日の夕方のわたくしは、クロちゃんの入院準備をしながら夕食を準備。
その間、皮膚科医の先生にFAXを2通送信。
携帯電話と固定電話の子機を使い分け、電話連絡の続投。
20:00には、全てを終わらせ、いつでも入院OKで連絡待ちの状態でリビングに鎮座していた。


と言う訳で、、、

今日、クロちゃんは入院いたします。

がーーーーー、、一時の緊急措置入院。

直ぐ帰ってこれるし(たぶん今月いっぱい)、、、

だいじょぶだ~~~

でも、、、わたくしは、づがれだーーー

今から娘のお弁当(娘が昨夜のうちに自分で何か作ってたな…)作り。

息子も通常通り登校させる


わたくしも、朝のうちにお風呂に入って身支度
なんてったって、”入院”だからね
付き添うわたくしがボサボサでは失礼ジャン

今日14日の日めくりカレンダーのことばは・・・

   「願う 誓う 信じる 叶う。」
   
   「念じれば 花 開く」

だってさー

そうだね。そうだよ。。。

すごいカレンダーだなぁ。

昨年7月8日に亡くなった友の奥様が下さったカレンダー。。。
亡くなった友が、、、いつも、傍に居るような気がする。。

ありがとう。ありがとう。

今日も一日、がんばります

では、、、

ごきげんよう











コメント

今日は組織検査。

2010-01-13 05:17:35 | Weblog
クロちゃんの事をしばらく書いていなかったことに気付いた。

いつの間にか”闘病記”になってしまったけれど……

実は、最初は夫と子どもたちと他愛のない会話にブーブー言って、グータラしていた主婦の暇つぶしのようなブログの始まりだった。

ブログを始めたきっかけは朝日新聞の”声”蘭に、わたくしが投稿した文が載って……

その文が半分書きかえられて載って……

憤慨したわたくしが、、、京都の岡田様というジャーナリスト(ご本人はジャーナリストなんかじゃないとおっしゃるけれど、、、”政治・時世を好きなように書くメディアを鋭く斬る”正真正銘のジャーナリストだとわたくしは思っている)に一本のメールを送った事がきっかけで、「あなた、ブログ書いてみたら」と薦めていただいたのが、わたくしのブログの発祥秘話。

ここ最近のわたくしのブログを読み返してみると、2007年11月~のわたくしのブログの内容に近いものがあると思った。

わたくしは、夫クロちゃんの闘病により、いつの間にか暇つぶしのブログが“闘病記”にかわり、、、そして、、、2年前とは、一味違うけれど、2年前のように主婦のつぶやき…に戻っていたとこに気付いた。

イイか悪いかは別として、、、
本当に面白いなぁ~と思った。


でも、今日はクロちゃんの事を書きたいし、書かなきゃな。
と思っています。

クロちゃんは、今日は慈恵本院の先生に往診していただき12:00~自宅にてOP。
最初に出来た粉瘤の上下に出来た2つの”できもの”の正体(根拠がないと治療が出来ない)を探すためにそれぞれに”穴”を開ける。
自宅に必要な器具を一式持参して、、、お忙しい中、往診に来て下さる先生には「感謝・感謝……」のなにものもないです。本当に本当にありがとうございます。

そして、問題はその後。
粉瘤の切除~縫合。のあとの、生活。
肛門になお一層近くなるので…衛生面、除圧、、考え出すときりがないほど、いろいろ問題が・・・

明日は神経内科の先生が、往診に来て下さる。
STさんをお願いするにあたっての本人確認(脊髄離断したクロちゃんを診てみない事にははじまらないとおっしゃって、お忙しい中、来て下さる)。

クロちゃんが生き延びるために”最強のお医者様達”のチームが出来上がった。
そして、その先生方を繋ぐケースワーカーさんの力量。
一番身近で手となり足となってくださる看護師さん。
全ての情報を共有して助けれくれる、ヘルパー事業所の皆さん。

そして、そして、、、
それを縁の下で支えてくれる行政。

こうした構図が出来上がるとは……
奇跡だと思う。

しかし、決して、「できないこと」ではない。

だって、わたくし。。。。。。

”とどまっていた事はない”要するに、

いつも動いていたから。



今日の日めくりカレンダーのことばは・・・

「泣いていい 悩んでいい 転んでいい 無理しなくていい」かぁ~・・・

なるほどねぇ~……


と言う事で、、、この辺で今日はおしまい。


ごきげんよう




コメント

ありえな~い。zzz……

2010-01-12 05:59:36 | Weblog
昨夜は長電話しちゃって、、、
お風呂に入ってマッサージチェアーに座ったのが深夜2:30頃だった

そのまま、寝てしまった

ところが、、、4時に息子が起きてきた

「ママ~目が覚めちゃったよ~」と息子

「へっ?」とわたくし

”早起き”は遺伝するのか??


「もう少し寝かせてよ」
と言ったのもつかの間。

今度はマキコさんが息子がバタバタするものだから
「キャーン、キャーン」と動き出した

チョー機嫌悪いわたくしが仕方がないから、マッサージチェアーに寝そべったまま息子にマキコさんの事を指示


アンビリーバボー

真っ赤な目でブログ更新している

これから、娘が起き出して来る。
お弁当を持たせなきゃ……
いや、今は身体が椅子に貼りついて(背中とお尻が吸い込まれる感じ)・・・
キッチンに立つ気になれない

クロちゃんは何にも知らず……

まだ、夢の中

いいな~いいな~、、、ゆっくり寝たいな~~


愚痴ってもしょうがないから、日中、少し横になろう

今日の日めくりカレンダーのことばは……

「やまない雨なんてないんだから 明日はきっと晴れるから。」か~~。

ちなみに昨日は……

「あわてない あせらない のんびりのんびり ゆっくりゆっくり。」でした


そんな一日のは・じ・ま・り

では、今日はこれにて、ごめんあそばせ


みなさまの今日一日が佳き日になりますように


ごきげんよう





コメント

次はいつ行こうかな・・・?

2010-01-11 05:31:16 | Weblog
昨日は鎌倉に行ったんだけれど。。。

すごい人だったなぁ~

わたくしのブーツの先が…押しつぶされて、皮がめくれた

あ~ぁと思ったけれど、気を取り直して息子と2人お目当てのお店へ

鎌倉駅西口徒歩一分(出てすぐ目の前)の3Fにある
”Azeya”(あぜや) さん。半田麺のお店。

絶品のにゅう麺(煮麺)と美男美女のご夫婦(ちょっと居ないなぁ~モデルでもしてたのかな?っと思ってます)との会話。
息子とわたくしが前回来た事を覚えていて下さいました
前回と同じメニューを注文。息子はかま揚げセット。わたくしは蛤のにゅう麺セット。
前回息子が「蛤を持って帰る」と言ったことも覚えていてくださって、また、洗って、ビニール袋に入れてくださいました(清楚な奥様)。
”Azeya”あぜや=畔家って書くんだって。
書けないし、読めない……頭の中身がばれちゃうね

で、お食事を終えると「この辺にボディーマッサージかエステサロンないですか?ときいてみた。
「直ぐそこにありますよ」と
”推拿(すいな)整体セラピー”「黄帝」(こうてい)というお店を紹介してくれたので、直ぐ行って90分の予約を入れた。

でーーー、タクシーに乗ろうとしたら、、、、、
人人人…
昨日の鎌倉はすごかった
15分くらい待ったらわたくし達の番になって、やっと乗れた
鎌倉山の上まで行く途中、運転手の荒井っちとおしゃべり
小宮先生に息子を預け、ご挨拶もそこそこに荒井っちのタクシーで”黄帝”に向かった。
荒井っち。この運転手さん、めっっちゃおもろいでー
鎌倉に来たら、指名乗車だなーーこれから

”黄帝”のリラクゼーションマッサージ。
半端じゃなくヨカッタ
タイ式オイルマッサージ。
サイコーーー

今度はわたくしがマッサージを受けにくる時に、息子が鍛冶屋修行にくる。
に理由が逆転しちゃうかも……

息子は「剣」(親バカだけれど、素晴らしい出来栄えだった)を作って、ご満悦
小宮先生、末長く息子の事をどうぞ宜しくお願いいたします。

で、大荷物を持ち、帰路に。
東京駅の混雑。並みじゃなかった
へろへろなんだけれど、気分すっきり(そりゃそうだ、美味しいお食事食べて、楽しい会話して、全身マッサージ受けてるんだから)して帰宅

横浜の崎陽軒のシュウマイと鎌倉の井上蒲鉾店のセット物、鎌倉ハムの品、鎌倉スイートポテトを夕食に出した。
鎌倉ずくし…

わたくしと息子が居ない間、クロちゃんと娘は……

娘は洗濯物を畳み、掃除機もかけて、ご飯を炊いてお風呂も入れてくれていた。

マキコさんは……なんと……
ピアノの下でウンチしたんだって
話をしているそばから、、、同じ場所でウンチ
「ママ、あそこが定位置になるよ」と娘

「マジで」とわたくし

クロちゃんは「だから、生き物を飼うのは大変だっていっただろ」と
人ごとのように……横目で見てた

ずるーい
イイとこ取りかよ

ま、いっか

今、万起子さんはわたくしの足元で靴下噛んでる。
ちょこちょこと言うか、、、リビングを爆走したりして。。。
でも、かわいいなぁ~~

これから少しマキコさんと遊っと

今日は……
鎌倉土産を持って初美先生んちに顔出そうかなぁ~とおもっているの


では、ごめんあそばせ。


ごきげんよう







コメント

キターーーー@@V^^;Vけど…今日は鎌倉山・・・

2010-01-10 05:07:38 | Weblog
昨日も夢のような一日だった

友人が(後輩かな…)午後遊びに来ていた時に、、、

まめ柴の赤ちゃん「万起子」さんがキターーーーーー

「来たよ」と家族に聴こえるようなソプラノで(本来わたくしはメゾ、なのに、この時ばかりはソプラノになっていた

「かわいいーーーーー」と後輩含めて5人が釘付け

色々説明を受け、ゲージを組み立てていただき、、、

クロちゃんが抱いた。

「クンクン」と泣いてたけれど、おとなしい子

息子はおもちゃ扱い
「いじりすぎ」とクロちゃんに怒られてたけれどクロちゃんが居なくなると触りっぱなし

娘が休み明けテストがあって話したい事があっただろうに、全て「万起子」さんに持って行かれて……
ところが、、、「あんたバッカリずるいよ」と息子から万起子さんを取り上げた。
その後は姉弟喧嘩

「いい加減にしろ!」とクロちゃん


ブリーダーさんに「環境が変わったので今日明日の夜は泣くと思います」と言われたけれど、昨夜は一度も泣かなかった。
今も、まだ、ねんね中



今日はわたくしは息子を連れて”鎌倉山”のてっぺんに行く。

息子の鍛冶屋修行2回目。

小宮先生に息子を預けたら……
鎌倉見物でもするか~~
どこか、横になる場所があったら、寝たいなぁ~
オイルマッサージとかエステがあったら、そこに飛び込みで入ろうかな…

その間、マキコさんは娘とクロちゃんが独占だもんねぇ~
父娘二人っきりで、マキコさん挟んで、仲よくやっててね

わたくしは、息子とおデートして来ます

でも、、、、、、

往復6時間かかるんだよねぇ…

ま、息子のためなら、当り前か


これから支度します。

今日も忙しい一日になりそうです。

なにからしようかしら……

話が中途半端で、、、ごめんあそばせ

そんな訳なので、、、


ごきげんよう


コメント

うきうき、そわそわ・・・!!

2010-01-09 05:56:29 | Weblog
今日は待ちに待った”まめ柴”の赤ん坊が我が家に来る

名前は「万起子さん」


年が明けてから、クロちゃんや子ども達に「いつ来るの??」と聞かれ続けていた。
催促の電話をすると…ブリーダーさんのお宅に不幸があったらしく、最短で今日になってしまった

でも、でも
今日、家族が一人(一頭一匹)増えるのよ~~

うきうき、そわそわ、、一番しているのが息子
「明日はマキコさんが来るから、早く寝る」と言って何も言わなくても8時にはパジャマに着替えて寝てた
楽しみにしてるんだね

次はクロちゃん
「万起子さんを置く場所は~~~・・・」とうろうろ

娘は「いつから散歩に行くの?」だってさー
「寒くて赤ちゃんのうちはお散歩はいいんじゃないの…」とわたくしが言うと
「あっそ、じゃーずっとおうちに居るのね」だって

わたくしは、子どもたちやクロちゃんが、こんなに子犬の事を思っていたとは正直思っていなかった。

今までがむしゃらに走り続けてきた我が家にとって、
落ち着いて、じっくり、家族の絆というか向き合いと言うか、、、
ポジティブな話題でこころから楽しむ会話は……
無かったのかもしれないと思った。

「家族の在り方」

を今一度再確認する、
そして、また一歩、グレードと言うか濃度をあげる絶好のチャンスがやって来たな…
と今、思いながらブログを更新している。


家族の中の柱。
これは、やはり、妻であり、母であるわたくし。なんだわ。
わたくしが、元気でひまわりみたいにいなければ……

昔、誰かに言われたっけ

「あんた、便所の100ワットだね。要するに”無駄な明るさ”ってこと」

お便所の100ワットでヨカッタです~~
無駄な明るさでヨカッタです~~

なんとか、ここまで来れたのは「無駄な明るさ」のおかげ


これからも、お便所の100ワットは変わらないな


これから掃除機をかけなきゃ

今日も忙しくなりそうよ

では、ごめんあそばせ


ごきげんよう



コメント

日常に引き戻された・・・・・・

2010-01-08 06:25:19 | Weblog
先生との劇的な再会に浸っていたのに……

わたくしは日常生活にすっかり戻されてしまって……

でも、そんなの、誰でも一緒だよね。

それでも、昨日は先生の事に半分の時間は使う事が出来た。


今日は娘が始業式。
息子は昨日が始業式。
クロちゃんは今日が排便日。その後入浴介助が入っている。

わたくしは今日は2軒の病院に行かなければならない。
一つはクロちゃんの処方箋を取りに往診診療所。
もう一つは、呼吸系のリハビリを開始するために、近隣の(目と鼻の先の神経内科でリハビリ施設が充実している)病院に依頼書・情報提供書を持って家族受診しカルテを作り、STさん(だったかな??・・PT・OTは知っているけど…)のリハビリをこれから本格的に始める。
クロちゃんが自己流でリハビリしていてもいかがなものか?と担当者会議で議題に上がったの。
で、その道のプロにお願いすることになったってわけ。
で、わたくしが家族受診して今までの経緯をぜ~んぶ話してくるの。

ところが、、、わたくしの声は嗄れている。。。
しゃべりすぎ?いや、暖房にやられているな。。。
加湿器はフル稼働だけれど湿度を保つのが追いつかないんだなーーー。
毎日、晴れ。
晴天。
お洗濯物はよく乾くけど…
わたくしの喉も乾かしてくれて……
ありがとうとは言えないなぁ~………


てな訳で、今日から本格始動。

腕まくって、ねじり鉢巻きもんで、、、

ぐぁんばりまーーーーーす


では、ごめんあそばせ


ごきげんよう






コメント

先生!待っててねーーーーー!!!

2010-01-06 06:49:51 | Weblog
寒中お見舞いのはがきを書きながら……
昨日はあっちこっちに出没していたわたくし

目白の絶品わらび餅を手配……

伊勢丹に子ども達を伴い……お買いもの

今日は恩師のお宅を訪ねる

娘と息子が「先生達にプレゼントを渡したいなぁ~」と言うので
色々色々・・・選んだ
先生に絶対お似合いになるお帽子&ストール、お帽子とカシミヤのマフラー

そして、、、子ども達に頭の先から足の先まで新品のスーツやセーターを揃えた。

だって、わたくしにとって菊池家は”神聖な場所”。

わたくしは・・・・・
今朝も5時前には起きて家事を片っ端から片づけている。

せんせーーーい!!
待っててねぇ~~~

会いたくて会いたくて、、、
でも、クロちゃんが病んでいたから行けなかったこの2年。
先生の88歳(米寿)のお祝いのリサイタル(津田ホール)とパーティーにも行けなかったわたくし。。。

今日、お昼頃には娘と息子を伴って、お宅に参ります。

せんせーー、、、
待ってて下さいね


じゃ、忙しいのでこれにて、、、

ごめんあそばせ


ごきげんよう





コメント

人の命のはかなさよ・・・・・・

2010-01-04 05:31:53 | Weblog
昨日はクロちゃんと2人で慶應義塾大学病院 レストランオアシス にデート

楽しかったねぇ~~

帰りは皇居前を通り、高速に

そしたら、人だかりが
箱根駅伝のゴールだった
横目で見ながら(車の中でTVをオンタイムで観ていた)高速に乗った

そのテレビを観て、、、
わたくしとクロちゃんは絶句した。

早稲田大学。尾貴広キャプテン(帰宅して調べると秋田出身でビックリ)の賢そうな面持ち。
彼の特番が入っていた。(博報堂やるじゃん)
早稲田大学。。。グッと来た。

24歳の若さで昨年8月に急逝した先輩の事が流されていた。
帰宅してからネットで色々調べたがなかなか出てこなくて…
わたくしの…又々いきなりメール攻撃が始まった

返信が直ぐ返って来た。
見ず知らずのわたくしにお返事頂戴して、感謝感激。
ありがとうございました。

その方のお話だと……

第81回箱根駅伝3区を1年生で走り第84回では7区を走った「石橋洋三」選手。

8月2日に痰に血が混じり4日に病院を受診。
この時、癌が既に全身に転移していて2009年8月7日に逝去されたそうだ。

車の中で、クロちゃんと絶句。
なんで?なんでだ?
24歳の早稲田の駅伝選手がなんで早死にするんだよ。
しかも事故じゃないじゃないか・・・
なんでだ=====。

絶句。

TVに映っている石橋選手の姿。
信じられない。

ご両親は……
と想像しては絶句。


クロちゃんと車中で話した。

「人の命は はかない」

「明日の命はだれもがわからない。」

「今、生きている事。これはみんな奇跡なのかもしれない。」

「生かされている。」

「人はひとりでは生きていけない」

「亡くなっても、魂は生きている」

「みんなに、思い出してもらえるような人にならなくては」


そして、

「頑張って今日一日を”生きよう”よ!!!」

と2人でしんみり、しかし、凛として帰宅しました。


石橋洋三 さんのご冥福をこころよりこころよりお祈りいたします。


合掌





コメント

クロちゃんストレス???・・・

2010-01-03 05:48:02 | Weblog
昨日は朝から息子とガチンコ


元旦に「僕はお部屋をいつもきれいにする」と宣言した息子の部屋が……
足の踏み場がなかった


わたくし「昨日自分で言ったこと忘れたの?」

息子「今やろうと思ったのに~~」(こんな会話のCMが昔あったなぁ~)

わたくし「賢い人になりたいか?おバカな人になりたいか?」

息子「賢い人になりたいです」(小声)

わたくし「なに?聞こえない」

息子「賢い人間になりたいです」(中声)

わたくし「声が小さい!」

息子「賢い人間になりたいです!!!」(大声)

わたくし「そうか。じゃ、今、何をしなければならないの?」

息子「部屋をきれいにする。片付けます。」

わたくし「ママやパパは君より先に死ぬ。わかる?」

息子「ママとパパは僕より歳とっているから僕の方が生きると思います」

わたくし「今はパパやママが何があっても守ってやれるでっしょ?でもいつか一人になる時が必ず来るの。その時にこのままでは心配で心配で…ママは困る」

息子「心配掛けてごめんなさい」

わたくし「どんな人間になりたいの?」(大声)

息子「賢い人間になりたいです」(大声)

わたくし「どんな人間になりたいんだよ!!」(大大声の叫び)

息子「賢い人間です!!!」(キリリと背筋を伸ばし目をむいて)

わたくし「繰り返し3回言ってみなさい」

息子「賢い人間になりたいです!!」
  「賢い人間になりたいです!!!」
  「賢い人間になりたいです!!!!」

わたくし「そうか、じゃ、今やることは分かっているね?」
    「終わるまで下に降りてくるな


夕方、息子と2人で買物に行った
息子はお目当てのベイブレードのパーツを買ってた。

わたくしは、クロちゃんに福袋を2つ買った。

速攻で帰宅し、クロちゃんにブランドのスポーツウェアの福袋を開けて見せた
「いいねぇ~いいねぇ=」とクロちゃん。

ところが。。。
途中からご機嫌が……

クロちゃん「なんで2個も買ったんだよ~」
「俺に相談もなしに・・・」

わたくし「へっ?なんであなたの為に2個買うことがいけないの??」

クロちゃん「買いすぎなんだよ


ほ~ほ~・・・・・・

一緒に行きたかったんだ



ま、イイじゃん

今日は2人でデートなんだから
ヘルパーさんはお正月休みだから2人で慶應のオアシスまで行くのよ今日は

久しぶりに会う方もいるなぁ~
道中は車の中で2人っきり
ドライブデート

と言うことで、これから支度します

ごめんあそばせ

じゃ、また。

ごきげんよう






コメント

ご利益がありますように・・・

2010-01-02 05:41:44 | Weblog
元旦にひっさしぶりに、、、和装してみた
梅の柄の小紋。
小紋だけれど、帯は鼓の金の袋帯にしてみた。
この着物には色々な思い出があるなぁ~……
いつか、娘が嫁ぐ日には「お正月にしか着られないのよ。梅は1月だけよ」と
一言添えて、持たせたいと思っている

着物を着ると背筋がシャンと伸び、とてもイイ感じ。

元旦に、イイ感じ

着付けをしている時にその周りをクロちゃんが行ったり来たりしていた
クロちゃんもお正月の支度???
と言うか、一生懸命、お正月の用意をしていた
「お年玉は…餅、餅……、、、着替え……」と言っていたけどわたくしが真剣勝負で着付けをしているものだから、遠慮してしずかだった

家族全員が正装して椅子に腰かけたのが10時頃だったと思う。

クロちゃんの音頭で元旦の儀式が始まった
まず、全員で「あけまして、おめでとうございます!」
「昨年中は大変お世話になりまして、ありがとうございました」
「今年もどうぞ宜しくお願いいたします」と4人全員が合唱の如く声を揃えて大きな声で言う。そして、杯のおとそを一気に飲む。
そうすると、家長であるクロちゃんから子ども達にお年玉が渡される。(今年は図書券も入れた)

それからお料理に手を出す。
食べ始めて直ぐ、「今年の抱負を順番に言うぞ」とクロちゃん。
いつもは最後に言うクロちゃんが……
「はい!パパから言うね!!パパは、、、~中略~」(内緒)
と口火を切った。
「はい!次はママから言うわ!ママは、、、~中略~」(内緒)
そして、次は娘。
「わたしは決まってるわ。自分よ!自分。人は関係ない。以上」

この時、わたくしとクロちゃんは固まった
「そんなのかんけーねー」って誰かさんの決まり文句と言うか、切り返しの極意ジャン
蛙の子は蛙というか、子どもは親のする事、背中をみている。
と恐ろしくなった

息子は・・・・・
お餅をほおばり……
「僕は、、、お部屋をいつもきれいにします」と言った。

あれれ?お勉強や鍛冶屋修行は?と思ったけれど、本人が部屋をきれいに保つ事が最優先なのだから、黙って聞いた。


食べ終わった時に…わたくしはお隣まで走った
お隣の奥様に家族4人揃った写真を撮ってもらうために。。。
で、撮ってもらったの
みんなイイ顔して映ってた
この中から寒中見舞いの葉書にする一枚が見つかった。
いつか、そのうち、、、届くから待ってて下さい


そして、息子とクロちゃんはベッドに戻ったので(マラソン観てたな)
娘と2人で近くの神社にお参りに行ってきた
家族全員に”お守り”を買った。
子どもたちには学業向上祈願。娘は今年は高3の受験生。
合格祈願が……
所が、、、そのお守りを売っていたのが…
隣の息子。前回の選挙で”落選した”人の手で・・・
「触るなーーーー、ご利益が落ちるわなーーーとわたくし
言われた彼も、周りの方達も大爆笑

ほんとは笑っちゃいられない話
なのに、なのに、、、みんな笑ってた

で娘がひいた”おみくじ”。(わたくしはおみくじはひかなかった)(ひく必要がないと思ったから)
このおみくじの内容が……すごかった
イイね~イイねぇ~
おみくじのまんま。導かれるよ。きっと



昨日、元旦は、そんな感じで終わりました


じゃ、また。

ごきげんよう




コメント (2)

明けまして おめでとうございます!!

2010-01-01 06:09:05 | Weblog

新年明けまして おめでとうございます。

皆さま、紅白を観て除夜の鐘をお聞きになったでしょうか……


わたくしは、一昨日のパーティーが朝5時まで続いたものですから
除夜の鐘どころか21:00にはお布団に倒れ込みました

クロちゃんはパーティーの最中は痛くて痛くてどうしようもなかったので
自分の調子をみながらの参加でしたので、寝室とリビングを行ったり来たりして、パッチを追加したりで、寝てましたので、、、
元気に(パッチも昨夜全部貼り替えて)K-1か何かをいつまでも観てました


習慣は恐ろしいもので……
わたくしはいつも起床する時間に目が覚めまして、、、
この時間にブログを更新しております
まだ、誰も起きてきません
わたくしはリビングで三大テノールのCDを聴きながら、
しずかな、こころおだやかな、元旦を迎えました
まだ真っ暗なので、これから初日の出をみる事が出来そうです。

”習慣”のお話を少々させてください。

毎日毎日の習慣。
これは、とてもとても大切な事だとわたくしは子どもの頃から両親や周りの大人達に口を酸っぱくして教え込まれてきました。

おかげで、わたくしは”早寝早起き”が習慣となりました。
早寝はいいとして、「早起きは三文の徳」と申しますが、本当です。
わたくしは遅くてもAM5:00には起床します。
目が覚めてしまうのです。
しかし、朝は眠って身体と脳を休めた後なので、実に効率よく物事を進める事が出来ます。
クロちゃんが健常だった頃は、2人で朝1時間のウォーキングやジョギングをして(毎日ではなかったけれど)朝の澄んだ空気をたっぷり吸って帰宅し、朝食を家族で囲んだりしていました
 昔、むかーしは……4時5時起きでゴルフ場に向かっていた頃もあります


「習慣は人格をつくる」

と、わたくしは思っております。
生活が乱れていると人格も乱れます。
お部屋が散らかっているとこころも散らかっていると思っています。
娘の部屋を覗くと……娘に聞かなくても娘のこころの状態がわかります。

わたくしは”捨て魔”です。
なんでも捨ててしまうのです。

元旦は嫌な思い出があります。
結婚当初、クロちゃんが大量に買って置いてあった年末ジャンボ宝くじを年末の大掃除で捨てました。
上にサマージャンボがのっていたので、「もう終わったのね……」とばっぱかばっぱか捨てました。(その中に連番なら必ず1枚¥300が戻る事をわたくしは知りませんでした)
クロちゃんにお正月早々「ここにあった宝くじどこやった?」と聞かれ、、、
「へっ?捨てたよ」とサラッと答えたら。。。。。
「なに」と怒られました
あれから毎年、お正月は「あの宝くじは当たっていた。あの3億円があったら…」と言われ続けています

目の周りに入る物は最低限の物だけしかリビングにありません。
何も無いに等しいかもしれません。

しかし、それがわたくしの習慣なのです。

必要なものしかいらない。と思っているわたくし。
だから、必要最低限のものしか無いのです。
不要になったものは捨てるかリサイクルするか、誰かにあげてしまいます。
パーティーではバザー品になりました。


みなさん!!
早起きしましょう

わたくしの生涯を根拠に、申し上げます。

「早起きは得をします」

まちがいない


お正月早々、変なおはなしでごめんなさい

というわけで、わたくしにとっては習慣ですので、2010年の幕開けから
早起き。です。


これから、ゆっくり、、、
今年1年の抱負を紙に6枚書いて(過去・現在・未来に分けて、事柄(エピソード)と感情をそれぞれ分けて)等身大のわたくし、乗り越えなけれまばらないポイント、そして、なりたい自分を明確にします。

自分にとっての”最優先順位”をはじき出します。

それを、クロちゃんと子どもたちの前で宣言します。
(我が家は毎年元旦にその年の抱負をそれぞれ発表するのです)


昨年中は皆さまに大変お世話になりました。
こころより御礼申し上げます。
本年もどうぞどうぞ、クロちゃん子ども達も含め、宜しくお願い申し上げます。
皆様方のご指導ご鞭撻の程、重ねてお願い申し上げます。



 ま~ちゃん こと 黒田まどか







コメント (1)