◆ちゃんとしゃべれ!治納由気(はるなゆき)◆

変な日本語、敬語もどき、崩れていく日本語、そして、正しい日本語とハムスター。

「縦詰め婚約指輪」って?

2018-04-01 09:35:55 | 言葉についてあれこれ
                                  ぎゅう詰め

 「縦詰め婚約指輪」は一般人の文章にあったのですが、婚約指輪というくらいですからやはり立て爪のダイヤモンドリングでしょうか。「万が一の危険隆起のためにクラクションを鳴らすのが一番いいと考え」も一般の人が書いたものですが、こうなるともう何と書いたつもりなのか分かりません。近いのは「危険回避」とか「注意喚起」とか・・・、世の中って、これぐらい急いでいるのでしょうか。
 「常識無さ過ぎですね。例え義理で有っても(中略)精神構想が理解不能(中略)この不参加を期に、不の連鎖を断ち切り」も一般人の文章ですが、「常識なさ過ぎですね。たとえ義理であっても(中略)精神構造が理解不能(中略)この不参加を機に、負の連鎖を断ち切り」でしょ! ここまで来ると、正しい漢字を知らない日本人なのか、ここまで書ける、すごい外国人なのか <( ̄д ̄)>?
 テレビ番組表の「コウノドリ」の番組内容に「妊娠しゅう(□の中に終)数も不明の」というのがありました。PCで番組表を見たら[終]となっていて、何とも不思議じゃありませんか、これは最終回を意味するマークですよね。「妊娠週数」で難なく変換できるのに、「しゅう」だけおかしいって( ̄д ̄)?
 「おじきの角度でわかる相手の本音 直角おじきをする人は丁寧に見えて内心見下している!?」(占TV NEWS 2017.8.12)という見出し、本文には「おじぎ」と書いてあったので書き手は「おじぎ」だと分かっているはずですが、なぜか見出しは、おじき、おじき、これはただのミス? 大きな文字なのに、気づかない?
 「小さな居座古座はこれまでに何回もある」(2017/10/15 11:30配信 Forbes JAPAN)って、見た瞬間、星座の名前か何かかと思いましたが、違いますよね。辞書を3冊見たけれど「いざこざ」だし、変換候補も「いざこざ、イザコザ」だし、随分自由な書き方ですね。ひょっとして固有名詞かな、直前にそれが出てくる記事を書いていて、変換したらこれが出たのに直すのを忘れたとか?
 「投石されるなどして死亡した上、遺体が焼やされた」(2017/10/15 18:14配信 AFP=時事)は、なぜこうなったのか? 「焼かれた」と書いてから「燃やされた」に書き直したつもりだったとか? でも、「もやされた」で変換すれば「燃やされた」になりますからね、一体どんな直し方をしたんだ?
 「ずーっと湧かせ」「沸かすと塩素が飛び」「湧いた後も3~5分沸かし続けて」、「カップはあらかじめ温めておきます」「ブラックティーの時はカップをあたためなくても」、「ヤカン」「やかん」と、ひどい表記揺れ。これぐらい、書いた後にさっと見れば目につきそうなものですが、表記揺れを気にしたことなんかないのかな ┐( ̄д ̄)г。「低温殺菌牛乳」「低温殺気牛乳」はちょっと面白い。
 それと、名詞の「話」を全て「話し」と書いているのは( ̄д ̄)ダラケ! 「はじまります」「あう」「あわない」など、漢字で書けばいいのに平仮名。誤字・脱字多数、逆に余計な字もあったりなんかして。これは「エキサイトニュース」で見た記事(2017/11/7 21:00 Teawriter)ですが、“ライター”ならもうちょっと気をつけないと( ̄" ̄)。
 年末年始、占いサイトで2018年の運勢を見てみたのですが、少し読んで気持ち悪くなりました( ̄_ ̄)。「競輪、協定」「予を恨み」「自分を合わない」「自分の正しい事であるか判断して」「物事を遂行させていく」「表だって」「コツコツとなにかを」「とっつきにくいを思われて」「そんなことをされたものなら」「糞曖気」「非常怒る」「どれか本当の自分なのか分かってない」「結婚を気に」って、ひど過ぎ( ̄д ̄)!
 「競輪、競艇」「世を恨み」「自分に合わない」「自分で正しい事なのか判断して」「物事を遂行していく」「表立って」「コツコツと何かを」「とっつきにくいと思われて」「そんなことをされようものなら」「雰囲気」「非常に怒る」「どれが本当の自分なのか分かっていない」「結婚を機に」でしょ!
 まぁ、どれもこれもひど過ぎo(`д´)o! 書いたのは、ひょっとして日本人じゃない? 日本人の日本語もかなり怪しくなっていますから、日本人なのか外国人なのか、それとも、人間ですらないのか、本当に分からなくなってきました。日本人だとしたら、こういうのを書いている人は、時間をかけずにたくさん書いてなんぼ、なのですかね? 日本語崩壊の日も近い?
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« 「松○一○ 接見禁止令」って? | トップ | 「えろせんの一つ」って? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

言葉についてあれこれ」カテゴリの最新記事