◆ちゃんとしゃべれ!治納由気(はるなゆき)◆

変な日本語、敬語もどき、崩れていく日本語、そして、正しい日本語とハムスター。

「魅力的なかた(殺人犯)」って?

2018-10-07 08:33:45 | めちゃくちゃな敬語
                                  ハムやんの舌

 時効寸前で逮捕された殺人犯が潜伏先ではみんなに好かれていたという話を聞いて「何がそんなに魅力的なかただったんでしょうね」と言った島崎和歌子( ̄д ̄)! 強盗殺人犯も「かた」ですか? 同僚を殺して逃亡し、周囲の人たちを欺いて生活していたわけで、当時の捜査員が「一枚舌や二枚舌じゃない、千枚舌じゃ!」と言っていたらしいですからね、そんなずるい殺人犯を「かた」なんて言わないでっ o(`д´)o!
 「詐欺を繰り返すかた」「反社会的な勢力のかた」などと言う牛窪恵、「不正受給してるかた」などと言うテリー伊藤、無差別テロの犯人たちを「一般のかた(公的機関とは関係ないという意味)」などと言う田中美佐子、強盗殺人犯を「魅力的なかた」などと言う島崎和歌子、テレビに出てしゃべるのが仕事の人たちがそんなだから、一般の人まで「そこに犯人のかたがいて」なんて言うんですよ( ̄" ̄)。
 「コンクリートを固める技術がおありになったのか」と言ったのは「とくダネ!」コメンテーターの橋口いくよ( ̄д ̄)! 夫の遺体をコンクリート詰めにして自宅のクローゼットに隠していた容疑者について話していたのですよ。夫殺害の嫌疑もかかっているとんでもない人物なのに「おありになったのか」って・・・( ̄" ̄)。幾ら自分を品よく見せたいからって、非道なことをした人に尊敬語なんてやめてください。
 近所の住民に大変な迷惑をかけているごみ屋敷の住人に「ご自身でおきれいにされるということでしょうか」と問い掛けた「とくダネ!」の阿部悦子リポーター。役所の人たちに抵抗し、あれこれ言い訳し、ぼちぼち分別(?)らしきことをしているその男性に向かって、そりゃね、「自分できれいにするということですか?」とは言えないでしょうけれど、「おきれいに」って、何ですかね ┐( ̄д ̄)г。
 “人物”ではなく“物”が写っている、しかも、自分で撮ってきた写真を「お写真を見ていただきたいんですけど」と言って出した風間俊介( ̄д ̄)! 「お」が余計です。何でもかんでも「お写真」と言うアナウンサーが何人もいますから、その影響を受けている人は大勢いるでしょう、それでも、自分以外の人が撮影したものを「お写真」と言っていたわけで、風間俊介の「お写真」はそれよりさらにひどくなっています。
 「チョイス@病気になったとき」で一般の人が「本当にありがたいお話だなぁと思っています」と言ったのですが、どういう状況を想像しますか? 医師から「この薬を服用すれば症状が改善することが期待されますから、友人と飲みに行ったり、外食もできるようになりますよ」と言われたので、医師の勧めに従おうと思っている、あるいは、薬の服用を開始したところである、まぁ、こんなところですね。
 ところが、実際は、薬を服用して症状が改善し、友人とお酒を飲んだり食事をしたりできるようになったという話をして、その後に「本当にありがたいお話だなぁと思っています」と続けたのですから、もやもやぁ( ̄" ̄)。「お話」と言いたかっただけですかね、テレビに映るから。期待した以上にいい結果が出たのですから「本当にありがたいと思っています」と言えばいいのに。
 「話」という単語を使うなら「本当にありがたい話だと思っています」です。この「話」は、いい医師(いい薬)との出会いから現在までの流れ全てを指していると受け止めることができます。でも、「お話」だと「お医者様のおっしゃったこと」になってしまい、症状が改善したという“結果”までは含みませんから、「お話」と言うのなら「本当にありがたいお話だったなぁと思っています」と言わないといけません。
 「総合診療医 ドクターG+」(2018/7/14放送)で研修医が「たくさん患者さんとおはなしできる点が」と言ったときに出た「たくさん患者さんと話ができる」というテロップ、いいですね d(⌒・⌒)good。三雲孝江までもが「話をするときに」と言わなければいけない場面で「おはなしするときに」なんて言うくらい、どんな場合も「おはなし」と言う人がほとんどになってしまいましたが、「○さんとおはなしする」なんて大人の日本語ではありませんし、漢字で書くこともできません。敬語の目的や意味をちゃんと理解し、何でもかんでもというのはやめましょうよ、ね。
コメント