Tea Time ・・・ 恋愛小説の小部屋

K,撫子 『花模様』 別館ブログ
本館の小説更新をお知らせします

         (K,撫子)

『恋愛小説文庫』 ご案内

2020-05-09 | ブログ情報

すべてリオジナル小説です、いつでも、ご自由にお読みください。

連載中、完結は、以下のとおりです。

(タイトルをクリックすると、目次、または1話が開きます)


K,撫子 本館ブログ 『恋愛小説文庫 花模様』 にリンクしています




*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  




『社宅ラプソディ』 1st season 完結

主人公 佐東明日香は新婚半年で夫が転勤になり、地方都市に移り住むことに。

「梅ケ谷社宅」で出会う人々との付き合いは、刺激的で、ときに面倒なこともあるけれど、戸惑ったり、憤慨したり、笑ったりの毎日。

明日香と一緒に社宅暮らしを体験してみませんか。

(「2nd season」 2020年1月末開始予定)






❀ 恋の物語短編集

  【短編の部屋】 ・・・ 随時更新 






❀ 『近衛ホールディングス』 副社長 近衛宗一郎
   
   繊維業界トップメーカー『SUDO』 社長令嬢 須藤珠貴
   
   偶然の出会いが重なり、やがて、かけがえのない相手になっていく  

   それは、ひそやかにはじまった ラヴェルの 『ボレロ』 を奏でるように……


  【ボレロ】 第一部 ・・・ 完結 


  【ボレロ】 第二部・・・ 連載中 


  【カノン】 ・・・ 不定期  


  【ボレロ スピンオフストーリー】 ・・・不定期更新

 
  【近衛潤一郎回顧録】 ・・・ 完結


  【ボレロ 登場人物案内】


  【ボレロ 二部 登場人物案内】






❀ ひっそりと咲く花にひかれ、いつしか恋をしていた。

  その人は、蕾がひらき、やがて美しく咲く花のようだった……


   
   【花の降る頃】 ・・・ 完結


   【花香る下で】 ・・・ 完結 (「花の降る頃」につづく物語)


   【雪の花守】 ・・・ 連載中 (「花香る下で」につづく物語)

   
   【恋、花びらに舞う】 ・・・ 完結 (花物語スピインオフストーリー)



   【花の降る頃】 人物紹介
   
   【花香る下で】 人物紹介






❀ 香坂水穂の新しいパートナーは、ICPO帰りの捜査官 警視 神崎籐矢

   正反対のふたりは、対立しながらも信頼関係を築き、
   
   公私ともに唯一無二のパートナーになっていく



   【Shine】 Episode Ⅰ Ⅱ  ・・・ 完結


   【Shine】 EpisodeⅢ・・・ 連載中 






❀ 書道家 花房 瑛(はなぶさ あきら)はシングルファザー
   
   息子の渉と猫のマーヤ、ふたりと一匹の家族の物語 

   

   【瑛先生とわたし】 【瑛先生とわたし それから】 ・・・ 完結 






❀ 結婚へつながる四つの恋の物語

      
   【違反切符 (結婚白書Ⅰ)】 ・・・ 完結 


   【恋する理由 (結婚白書Ⅱ)】 ・・・ 完結 


   【手のひらの幸せ (続・結婚白書Ⅱ)】 ・・・ 完結 


   【風花 (結婚白書Ⅲ)】 ・・・ 完結 


   【風のプリズム (結婚白書Ⅳ)】 ・・・ 完結 


   『結婚白書 登場人物紹介』






❀ 恋の終わりは、次の恋のはじまり  

  
    【春夏秋冬 恋物語】 ・・・ 完結 


    春. 春よコイ

    
    秋. 満月にワインをかざして

    
    夏. 風鈴とアイスクリーム 

    
    冬. 冬のリングとマンチカン
    
    
    登場人物紹介はこちら





❀創作の友人 「ゆみ。」 さんの作品集

  甘酸っぱい青春の恋物語、不思議な世界の短編、ゆみ。ワールドをどうぞ

  

  【ゆみ。文庫】 





よろしければ、コメント欄にて感想をお聞かせください。

お待ちしております。
                 K,撫子




コラージュ VIVISTAR CANVAS


コメント

『雪の花守』 連載をはじめました

2020-01-14 | ブログ情報


【雪の花守】 ・・・ 連載中 

娘の結婚後、ひとり暮らしをはじめた荒木陽菜子が思い出すのは、はるか遠くへ旅立った人のこと。

想い人との思い出に浸る陽菜子の前に、ひとりの男性があらわれた。

【花香る下で】につづく物語)

前作が未読の方もどうぞ


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


花シリーズの三作目 【雪の花守】

【花香る下で】 につづく物語です。

陽菜子の娘、里桜の結婚後から物語ははじまります。

(「花香る下で」が未読で、こちらから読んでくださっても大丈夫です)

里桜の結婚後、ひとり暮らしをはじめた陽菜子は、由希也を思い出すことが多くなりました。

里桜の実の父、高辻由希也と過ごした時間は短く、けれど、陽菜子にとって、もっとも充実したときでした。

由希也の思い出に浸る陽菜子の前に、ひとりの男性があらわれます。

彼の名前を聞いた陽菜子は、胸の奥が大きく揺れるのでした。


ずっと前……【花の降る頃】が完結したとき 「花シリーズは三部作です」 とつぶやいたことがありました。

あのときは三部作のつもりでしたが、里桜の母、陽菜子の人生を綴ってみたくなり、一作くわえることに。

そして形になったのが 【雪の花守】 です。

ということで、花シリーズは四部作になる予定 (四作目は、いつできるのか……)

【雪の花守】 は、春の章、冬の章、夏の章、秋の章、と四つの章で構成されます。


2019.12.23連載開始

週一回の更新です、どうぞお付き合いください。


コメント

『社宅ラプソディ』 連載中

2019-10-02 | ブログ情報


『社宅ラプソディ』


主人公 佐東明日香は新婚半年で夫が転勤になり、地方都市に移り住むことに。

「梅ケ谷社宅」で出会う人々との付き合いは、刺激的で、ときに面倒なこともあるけれど、戸惑ったり、憤慨したり、笑ったりの毎日。

明日香と一緒に社宅暮らしを体験してみませんか。


とある会社の、とある地方の、とある社宅の物語。

物語の舞台は九州の地方都市、社宅の周辺は架空の土地ですが、社宅の様子はほぼフィクション、明日香が出会う出来事もほぼフィクションです。

といっても、わからないように脚色しています (当事者にバレないように 笑)

いろんなエピソードをちりばめた 『社宅ラプソディ』 どうぞお付き合いください。


『社宅ラプソディ』 ほぼ毎日更新中!
コメント

完結のお知らせ

2019-08-12 | ブログ情報




最新投稿 8/5 【恋、花びらに舞う】 8. 花吹雪 (後編)



全8話、完結しました。

5月初旬にはじまり8月まで、思いのほか長くかかってしまいました。

和真と由梨絵の恋のゆくえを、どうぞ。


(1話はこちらから)



『花の降る頃』 から派生した物語です。

物語の舞台は由梨絵の故郷を中心に、和真の遠征地、東京と移っていきます。

由梨絵の出身地は、伊勢神宮があり、F1グランプリが行われる町があります。

海外渡航時の利用空港は、中部国際空港が多いでしょうか。

(ミラノへの直行便は成田発?)

由梨絵の勤務先の大学のモデルはありませんが、和真がいたサーキット場は有名な場所。

中部、近畿地方に詳しい方、想像しながら読んでいただけると嬉しいです。


コメント欄に、感想、おしゃべりの書き込みなどいただけると嬉しいです。

拍手もお待ちしております。


次の創作は……ただいま準備中!




コメント

更新のお知らせ

2019-08-05 | ブログ情報




最新投稿 8/5 【恋、花びらに舞う】 8. 花吹雪 (前編)



ベルギーで数年ぶりに再会した由梨絵と圭吾、互いの近況を語り合います。

それを見ていた和真は……

次回、最終話です。

今週中に更新予定です(お盆休みの前には必ず……)

コメント