こぶたのかばんや

日々を楽しみ豊かに暮らせるように、一歩ずつでも進歩できるようにこぶたのちょっとした足跡を記したいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スーベルカッター

2006-05-31 00:43:32 | クラフト
こぶたの持ってるスーベルカッターを三種類並べてみました。
左から初代。二代目。三代目。
となっておりまして。値段も徐々に高いものになっていきます。

何が違うかと言いますと
一代目は
「スーベルカッター初心者用」という名称からもお分かりいただけるかと思いますが初心者用です。
そのままでは切れ味がかなり悪いです。磨いだら若干切れ味はかわりましたが(革張りの砥ぎ器では納得出来なかったので大胆にも包丁の砥石でやりました)根本的に刃がごついので線が太くて思っている雰囲気には合わずに早々に卒業して勝手に二代目に切り替えました。
今はよほどじゃないと使いません。(大きな図案で太い線が引きたいときとか)
でもこぶたの先生はこれでじょーずにカービングされます。
やっぱり道具じゃなくて腕なんでしょうが・・・。

二代目
ということで二代目購入です。細かいカービング用という名前の刃をとりつけました。こちらはカッターナイフのように先がとんがってるので傾けなくても切れます。初心者用のに比べると刃も薄いですし、イマイチ切れ味が悪いなと思ってたんですがキチンと研いだら結構切れるようになりまして。結構気に入って二、三年使いました。
細かい模様はやりやすくなったのですが。高さ調節するネジが邪魔なのとベアリング部分がイマイチ滑りが悪くて最近ちょっと不満があったんです。

三代目
道具じゃなく腕だと判りながら三代目です。バスケット刻印のついでに(ついでに買える値段じゃなかったんですが)エイや!と買ってしまいました。シェリダンスタイル用の輸入品です。刃が鋭い。薄い。ベアリングが滑らか。高さ調節はネジで固定。というシンプルなもので二代目の不満を全て解消出来るスペシャルな逸品です。しかも色と形が「本格派」っぽいです。プロ御用達って感じがしませんか?憧れのあの人もこの人も使ってると思うとなんだか頬ずりしたいくらい愛しい気がします。ようこそこぶたの手許へって感じ。・・・ミーハーです。
ということでものすごく嬉しいんですが一つだけ解決出来ない大きな問題点がありました。
色んな面で鋭すぎるんです。刃も全く抵抗なくさくっと入りますし、ベアリングも常識はずれに滑らかです。まるでレース用の遊びがないハンドルって感じです。
なので力量がダイレクトに出るのです。
力量がダイレクトに出てしまうと・・・こぶたの場合情けないことにヘロヘロでございます。恥かしくてとてもじゃないけどお見せできません。
完全に道具に負けてます。

という事でどれもこれも一長一短です。
いや三代目が駄目なのはひとえにこぶたの腕がないからなんですが。
でも買った以上はこれを使いこなせるように練習するしかないんです。
はい精進させて頂きます。

バスケットの刻印といいスーベルカッターといい。
プロツールが素晴らしいのは手にしてみてよーーく判りました。全然違いますよ。
お値段だけのことはありますね。
でも良さが判るのと使いこなせるのはまた別の話で。まだこぶたには(スーベルカ
ッターは特に)早かったかもしれません。
本人が思ってるほどこぶたは成長してなかったって事です。
とある掲示板(何時もの掲示板ですが)に道具は良い物は良いけれど、手持ちのモ
ノの実力を最大限に生かせるようになってから買い換えないと道具に甘えてしまっ
て上達しない。という話を読みました。
いや、甘える以前の状態ですわ。って感じです・・・。

ただ。ちょっとした力加減で曲線が生き物のように変わる感じはそんなヘロヘロこ
ぶたにも良く判ります。このまま精進したら躍動感溢れるカッティングが実現する
かも・・・。
いや無理だ。とりあえず当分無理だ。でも寝る間を惜しめばカッターなら静かだし
・・・。まずは練習あるのみですだ。
あーぁ。カービング養成ギブスとかないのかしらん?
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 刻印ゲッチュー!! | トップ | 叔母さん »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Taka)
2006-05-31 01:21:50
自分の掲示板が忙しくて、しばらくお邪魔しない間にたくさん更新されていて、まとめて楽しませていただきました。

三代目スーベルナイフは僕が愛用しているものと同じものです。二代目を2,3年使われたとの事ですので、多分二代目に慣れてしまって三代目に違和感を感じているだけだと思います。

こぶたさんのカービング写真を見る限り、「まだ早すぎる。腕がついていっていない」とは思えませんので、単に慣れの問題だと思います。慣れれば「コレしかない!」と言うほどの自分の手の一部になりますよ。

長くなってますがもうひとつ。刃が切れすぎて困ったら、刃を少しだけ鈍角に研ぎなおすと悩み解消となります。

頑張ってくださ~い
ありがとうございます!! (こぶた)
2006-06-01 00:45:01
Taka様コメントありがとうございますぅ!

最近旦那さんにTaka様の話か掲示板の方々の話が多くて呆れられておりますこぶたです。

スーベルカッター頑張って練習します!

なんだかちょっとだけ自信が沸いてきました(単純?)

せっかくの切れ味なのでもうちょいこのまま頑張ってそれでもダメなら鈍角にしてみます!

練習の成果が御披露出来る様精進します!

Unknown (素人レザークラフトマン)
2006-06-02 06:29:23
ん~、とても参考になります!!

解説が解りやすいですね。ヽ(゜∀゜)ノ
素人レザークラフトマン様 (こぶた)
2006-06-02 22:28:16
最近のお作を拝見してると「素人」ではないような気がします。そろそろお名前改名の時期かもしれませんね。「玄人裸足クラフトマン」・・・。でもでもブランドロゴのこと考えると中々難しいかな?

コメントを投稿

クラフト」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事