こぶたのかばんや

日々を楽しみ豊かに暮らせるように、一歩ずつでも進歩できるようにこぶたのちょっとした足跡を記したいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

拘りの洋服

2011-09-26 15:59:45 | お買い物
子供が出来てから洗濯の頻度が上がり、「綿、麻」及びその混紡をこよなく愛しているこぶたです。
妊娠前まで愛用していた「シビラ」のお洋服は凝ってて可愛らしく、大好きなのですが、なんせ自宅では怖くて洗濯出来ないので、洋服選びの第一関門はアイロンかけなくても違和感のないものガンガン洗濯できるものになりました。

加えて産前産後ブラで過ごした期間が長かった為、ユニクロブラトップで出かけることに抵抗が無くなり、やはり、体のラインが出るものは避けたくなる訳で・・・(ブラ買ってちゃんとつけろ!って話なんですけど、ブラトップ楽すぎます・・・)尚更シビラはお蔵入りになっております。
衣替え時に「多分数年は着ないけど、40過ぎてこれは痛くないか?」と自問自答する日々です。
(とか言いながら勿体無くて捨てれず誰にもあげれず仕舞いこんでるんですけどね)

下着がユニクロでばあいによっちゃスッピンでもお出かけする位自堕落になればなんでも良いや・・・となりそうなのですが生来の凝り性見栄っ張りが邪魔をし、どうでもいいカジュアルウエアに超拘ってしまうこぶたでございます。

「親子オソロ」に下手に手を出してドツボに填まったり(子供に似あう色って大人に似合わないですよね)
安物服の大人買いをしてあんまり着なかったり・・・。(着たら着たで同じのばっかりを着てしまう為消耗が激しい)

と試行錯誤を繰り返し、ふと周りを見回してみると。
街には懐かしい格好をした若い子ちゃんが大量発生してるじゃないですか。

オーバーオールにクレイジーパターンのシャツ、チンストラップにプリーツキルトのスカート。
セーラーカラーに正方形のスカーフやトレッキングブーツ・・・。

高校生や社会人になりたての頃(短大時代はバブルでした。背伸びして肩パット入りのパンツスーツだの着てた悪夢の時代です)お金が無くて買えずに居たり、安物をどうにか組み合わせて毎日過ごしてた日々が甦り・・・。

これだ!!!

って事でビームスシップスアローズジャーナルスタンダードと昔馴染みの(当時は殆ど買えず)セレクトショップにせっせと通いまして。
(また会社帰りに寄れる場所に全部ありまして。5分10分なら保育園のお迎え前に時間が取れるのです)
半年ばかりセレクターがセレクトしたものをまたセレクトする楽しみに溺れておりましたの。

お気に入りのブランドも見つけ、せっせとネットでも買い漁り。


お買い物って楽しい!!!
と、妊娠中(切迫早産で殆ど動けず)出産後(乳飲み子連れて動くのが億劫)で封じ込めてた買い物魂が炸裂いたしました。

しかもですね。お気に入りが一つ出来ると
「ずっと着てたい」「洗濯が乾く間も惜しい」という三歳児のような厄介な性癖がありまして。

箪笥の中は似たようなモノばかり(一部色チ買いあり)ずらりと並んでおります。大別すると

形は
長袖シャツ
七部袖スモッグブラウス
ワークパンツ系
ジョッパーズorニッカポッカ

色は


カーキ


柄は
チェック
カムフラ
ストライプ
無地(杢入り多し)

となっております。
これを練りに練って組み合わせとっかえひっかえ着ている訳ですが・・・

正直
「いつも似たような格好してる人」
にしか見えませんよね。
凝るなら判るように凝れよ!という旦那からの突っ込みがイタイです。

自分が納得してればいいんです。
人からどう見られようと別に良い筈なんです。

でもね。
誰かお話しましょーよぉ・・・。
ハバーサックのミシン目の尋常じゃない細かさやサンカのシャツの仕立て、ボーイズサイズの絶妙について。
熱く語り合える方を心から欲しております。

そのうち話し相手が居ないのが寂しくてここでも語り始めると思います。
そうなっても生暖かい目で見守ってやって下さい。
コメント   この記事についてブログを書く
« 休憩しといて | トップ | 誰も見てないから »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お買い物」カテゴリの最新記事