花がいっぱい。

どんな花も無心に
咲いているから素敵なんだって。
無心になんかなれないよ。
どれもこれも気になっちゃって

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

2014年07月02日 | ミュージカル
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(Catch Me If You Can)
シアタークリエ

久しぶりの東宝のミュージカルを見に行きました。
今回のミュージカルは、主役となる二人は、松岡充と福井晶一ということで、映画も面白かったし、
舞台も、2011年トニー賞のパフォーマンスでもダンスがコメディっぽく、おしゃれで見てみたいと思って
今回のメンバーならいいかも。となんと最前のチケットを買い込んだのですが、久々なのに配役変更になりました。
かなり残念。
カール・ハンラティ役で出演を予定して福井晶一さんは、体調不良のため休演とのこと。
同役はフランク・アバグネイルSr.役から代わって今井清隆さんとなったそうな。
今井さん好きだけど・・この役福井さんで見たかったなあ。どうしたんだろ?と思ったところでしかたない。
見てきました。

席の周りは松岡さんのファンが多い。そりゃそうだよね。と最前で目的の人がいない状態でみるんですから(笑)
でもそのおかげ?見たい人がいないと最前でもあっち向いたりこっち向いたり、恥ずかしくもなく、気になる方に首を向けてこの舞台の出演者のみなさんを見ておりました。
演出方法は、どうなの?ってくらいに最前過ぎでわかりませんが、個々のみなさんはアンサンブルさんそれぞれまで、楽しく観ることができました。

ただやはり見終わってみたかったな。
カール・ハンラティの福井さんとフランク・アバグネイルJr.の松岡さんのやり取りが。
今井さんは、見た目かっこいいんですけどね、やはり
今井キーヨの人の良さ、ちょっと動くとちょいっと疲れるが、癒し系になってしまってまして、松岡さんのやっぱりお父さん。フランク・アバグネイルSr.役でみたかったなあ。息子が好きで仕方のないパパ。
でも最期が深酒で身をつぶしちゃう?その芝居が見てみたかったです(笑)

Wキャストだったブレンダ・ストロングは、菊地美香さん久しぶりにみましたが、このかたやっぱりかわいいですね、
世間知らずのお嬢様役が似合います。
あのレミゼのコゼットもかわいかったですよね。って思わず。
ひょっとしてこの菊地美香さんだったら、ミス・サイゴンのベトナム人少女キムが、最後死を選ぶ之も仕方ないかな?って
思えました(笑)
菊地美香さんのソロもとっても優しく響きました。
新妻聖子さんのブレンダ・ストロングとはまた違っていそうですね。

さてさて高校生の天才詐欺師フランク・アバグネイルJr.の松岡さん。
この箱サイズのミュージカルは、もう手に入ったかなというくらいに、高校生役をかっこよく演じてられました。
高校生姿もパイロット姿も様になっていますしね。
次にもすでに彼は舞台が予定されているようで、いろいろな舞台に挑戦していただきたいと思います。


"Catch Me if you Can" 2011 トニー賞の パフォーマンス

Comments (2)