花がいっぱい。

どんな花も無心に
咲いているから素敵なんだって。
無心になんかなれないよ。
どれもこれも気になっちゃって

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラ・フォル ジュルネ オ ジャポン

2010年04月30日 | きまま
本日のイベント会場 到着。
東京国際フォーラム ホールA
Comments (2)

只今名古屋城

2010年04月30日 | 旅行
元気復活すぎ?
今は、名古屋城ぶらついてます。
やはり職場から離れたとたん、動きまわってますよね~。

昨日春日井でダンスを見て、今に至ってます。
Comment

名古屋ランチ

2010年04月30日 | きまま
今日のランチ
人気店だけあって開店前から人の列。
食べ終わって『苦しい
そして、食べてる途中で思いだしたこと一つ。私鰻苦手だった!
Comment

名鉄社内

2010年04月30日 | きまま
小学生がいっぱい!
賑やかに遠足?
私がむかうところは?
Comment

ダメ上司のおかげ?

2010年04月28日 | きまま
おかげさまで、昨日1日ゆっくりしたせいか、今日は、元気復活の私です。

今朝、大雨の中、病院へ。
昨日の血液検査結果。
肝臓が少し悪そうってことだけど、あとはすべて良好
いつもの偏頭痛に風邪&ストレスが不調の原因らしい。
結果もほぼわかったし、職場に行くと、ダメ上司にばったり!『大丈夫?』の一言あったものの、矢継ぎ早に、やって欲しいことを言い始める。
全くうと思っていると、お茶コーナーにて、昨日と今朝のダメ上司のダメっぷり を同僚に聞かされる。
どうも私が休んでて「わからない」となんでもかんでも言ってたらしい。
その形跡は、Ccで私に送ってきた電子メールにも。
私が休んでるから、出てきたら回答させます。ってメール送ってる
部下一人いなだけで何やってたんだ?って感じ。

本日やるべきこと1件かとおもったら・・・
対応できてないからよろしく!って、数件なんともねえ。

それに関係会社の方がいろいろ書類に対して質問してきたらどれも答えられず、
まったく別の仕事をやっていた私を呼んで・・その会社の方に書類の処理のしかたを説明させる。
それで私の処理すべき仕事ストップさせる。
さらに「送ったメールがどこかにいちゃった!」って、「どこにあるか教えて!」って席からこちらにむかって聞いてくる。
おい自分で探せよ!っていいたいけど「検索かけてさがしたらいかがですか?」ってヒトコと言って無視!
メールがおくれたか、送れないかなんてやっていたら、こちらの仕事おわらないもん。

それでも何とかめどがついた!と思ったら、私が30日休暇を取っていることを忘れて
これも今日中って突然言って来た!
(ダメ上司が、数日前にOKくれてるんですよ!)

今日は・・28日歌舞伎座楽!
もうぜったい行くぞ!って、気分になって、
「今日は7時で帰ります!それを処理するのは聞いてません
今からじゃ、無理なんで家からメールでファイル送ります!」って強気の私。

もうお先に!も言わず・・向かうは、歌舞伎座!

これがいい上司だったら・・ねえ。歌舞伎座楽を諦めたかも・・ですが
ダメ上司のお陰で、歌舞伎座千穐楽いっちゃいました。
「助六」見る事ができました。

見終わって・・ちょいっとだけ顔見知りの名題下さんと偶然あって「今日みにきたよ!」
「最後だもんね」なんて会話をしつつ、苛立つダメ上司の話をここでもちょい持ち出してたりして

そしてダメ上司にいらついて・・元気パワーも復活!?
すべてダメ上司のお陰ってしておこう。
Comments (2)

ついにダウン

2010年04月27日 | きまま
ここ数日の不調。そして火曜日の朝
だめ~~~って起きられない
頭痛いし、くらくらするんだもん
9時まで粘って・・職場に
「今日は」って出てくれた方に伝言。
ダメ上司からその後TELがかかる。
「今日は、○○して、明日○○なんだけど・・でも今日は何とかなるから病院行って、結果聴かせて」
ってさあ・・・。
やっぱりゆっくり休んで・・ってことはなかった
自分がパニックなんでしょうねえ。

病院では・・風邪かどうか?とにかく頭痛薬だします。それと血液検査
ってことで、結果は明日。
その後、家にこもっております・・・

GW予定いっぱいですからね。
元気が取柄の私。久々のダウンです
Comments (8)

日曜日都内ミニ旅行??

2010年04月26日 | きまま
日曜日 10時半 歌舞伎座前に母と待ち合わせ。
歌舞伎観劇の日、昼の部の待ち合わせはいつも同じ。
しっかしすごい人!! 
それでもやっぱりあとわずかとなると・・やはり撮ってしまった歌舞伎座前での写真

歌舞伎座2等席、16列目花道そばにすわって・・
でもまだ開演までに時間があるし・・って席を立つと歌舞伎座の係りのお姉様
「お写真撮りますか?せっかく花道そばだし・・」って笑顔で行ってくださるものだから
母と2人で劇場内の写真を撮っていただいた
今日で最後ねえ・・ななんていいつつ、
そう言えばお天気いいし
西側のお稲荷さんへ。
母は、「写真では見たけどこっこにあったの知らなかったわ。」って思いっきり喜んでお参り。
そしてお楽しみ歌舞伎観劇・・観劇感想は、後ほど・・

1部を見終えて・・日本橋へ。
私が、行きたかったんです「奈良まほろば館」遷都1300年のためにできた奈良のアンテナショップ。

今日から平城京のほうもお祭りはじまってるし~~~
せんとくんをはじめとして奈良情報チェックしておかねば
ってかんじで、ここで抹茶のロールケーキとコーヒーで一休憩。
私は、ここでせんとクングッズを何げに購入
その後、すぐそばの島根県のアンテナショップ「にほんばし島根館」へ
母は、海産物に興味津々。でも今回は、宍道湖の名産しじみのはいっているフリーズドライの味噌汁を購入。
(これ、かなりいける!!)
その後、東京駅に向かいつつ・・
山口&山梨のアンテナショップに。
しかし・・私が、風邪ひきのせいもあり、つかれたのか、珍しくあくびの応酬!!
母が・・「どこかでお茶しよう!」と気をきかせてくれてそばの「illy」でコーヒーを
でもまたなんとなくあくびはでるものの・・東京駅にむかうと・・
ちょうど止まっていた日本橋界隈をめぐる無料バス「メトロリンク日本橋」!!
「あっ!どうせだから乗ろうよ!」って思わず寝られるかなあ・・って気持ちも有、
バスに乗り込む。
これ東京駅かから、三越あたりにいくのに時々利用する。
しかし、まるまる乗ったのはこの日がはじめて。
母は、若かれしころ白木屋(今のコレド日本橋の場所にあったデパート)に勤めていたことがあり、懐かしくいろいろ話し出す。
20分くらいのったのだろうか?

今度は、東京駅大丸デパートめぐり。
まず、デパ地下!!の前に東京土産スイーツ売り場へ。
知らない東京の名店?オシャレなお店の商品に二人で感心しながら・・デパ地下へ。
東京駅おのぼりさんめぐり状態。

その後キッチン用品売り場に行って、これまた目新しいキッチン用品に興味をもって
気がつくと、早午後7時。
それじゃ・・「何か食べて行く?」ってことになり、
レストラン階へ・・。
どのお店にしようかまよった末「あっ!きんため(近為)がある!!」
と大きな声で私がいうと「はずかしいでしょ!」
「なにが?」
「なによ、きんため!って」
「???・・・あっ!わかった!」
「読み方ちがうんじゃないの?」
「いや、きんためだよ」って
しばし妙な会話がつづき・・。
おみせにはいって、箸袋の「近為(きんため)」をみて母は、どうしてそんな名前にしたのかしら?」
「はずかしいじゃない」って言いながらも、こちらのさわらの西京漬けを食べて大満足。
私は、ぶぶづけにした。

食べ終わって・・8時チョイ過ぎだっただろうか?

歌舞伎座から、奈良に島根、山口、山梨、それに日本橋、そして東京さらに京都のお店。
「日曜日ちょっとした小旅行だったわ。」と大満足の母だったりして。

一方私・・おかげさまで?風邪がぶり返したみたい(苦笑)
Comments (4)

小林遼介 LIVE(BlogPet)

2010年04月26日 | きまま
harumichinの「小林遼介 LIVE」のまねしてかいてみるね

朝イチ(っていうか?ファン好み?ファン好み?って気もしますが、やっぱり風邪ひきの森くん。
ゲストは19時は19時の予定『小林遼介LIVE~赤い月・・紫の予定『小林遼介LIVE~vol.2』当初は19時のメンバーさんが・その時はなし!
そんな今回の予定『小林遼介LIVE~vol.1に行こうとおなじD☆DのLIVE~vol.1に行こうとおなじDの星~vol.1に行こうとおなじD☆Dの星~赤い月・その時は、彼のメンバーさんがけっこういるかんじ。
会場に足を運びましたあとの予定『小林遼介LIVEは19時の回に行こうとおなじDの森くん。
そんな今回のバンド登場が、やっぱり風邪ひきのファンの森くん!!
ゲストは、ファンの星~vol.1にはなし。
会場に行こうと思いつつ、私15時の予定『小林遼介LIVE~赤い月・白い太陽・その時は、私苦手なパンク系の森くん。

*このエントリは、ブログペットの「tonton」が書きました。
Comment

小林遼介 LIVE

2010年04月24日 | きまま
朝イチ(っていうか?って気もしますが)で新国立に行ったあとの予定
『小林遼介 LIVE  ~赤い月・白い太陽・紫の星~ vol.2』
当初は19時の回に行こうと思いつつ、やっぱり風邪ひきの私15時の回に足を運びました。

vol.1にも行ったのですが・・その時は、私苦手なパンク系のバンド登場があったのですが、今回はなし。
ゲストは、初回とおなじD☆Dの森くん。会場には、彼のファンがけっこういるかんじ。
会場にもD☆Dのメンバーさんが来ていました。

そんな今回のLIVEは、ファン好み?ファンの声を聴いたノリのいいPOPなライブかな。
って・・、「みんなが知ってる曲を」って歌った曲が、美空ひばりさんの「川のながれのように」ってところが・・あらあ・・だったりするのですね。

そう言えば、森君も「私はピアノ」って高田みずえの曲アレンジしていたけど・・あの歌最近だれか唄ってたぁなあ?サザンの原由子?それにしても・・・彼等が直接の年齢なのかなあ?って。

なにかすごい不思議な感覚でした(苦笑)

そして小林遼介さん前回も唄ってくれたのですが・・ダンスオブヴァンパイアからの曲。
これは、ダンサーが思い浮かんじゃって・・森くんが、踊ってくれてそれなりきのパフォーマンスで見せてくれるけれど・・
新上さん、森山さん、シャオチャン、原田さん・・etc 
思い出してしまう私です。
Comment

「カルミナ・ブラーナ」公開リハーサル

2010年04月24日 | きまま
新国立劇場 初の試みだそうな『公開リハーサル』

5月公演「カルミナ・ブラーナ」公演前『公開リハーサル』をしてくれるというものだった。さらに公開リハーサル後にはデヴィッド・ビントレー氏と新国立劇場バレエ団ダンサーによるトークイベントまでつうという。
<1部>AM11:30 ~ PM 0:30<2部> PM 1:30 ~ PM 2:30<3部> PM 3:00 ~ PM 4:00と各30名の募集があった。
バレエ・・まだまだ知らないことばかりのビギナーながら、デヴィッド・ビントレー氏のバレエ『アラジン』をみてすっごい魅かれてしまった。とにかく楽しかった。そしてその後たまたま『アラジン』の話をしたかたと「カルミナ・ブラーナ」は、またすごいわよ。という話を聴き・・ぜひみてみたくなった作品だった。
それでどんな舞台なのかも知らずチケットを買った。
そして、今回運よく、この『公開リハーサル』の抽選も当たったのだった。
当たったのは<1部>の回。
11時までに新国立の受付で受付をすまして・・新国立劇場の楽屋口に30名が案内していただく。
わくわく、どきどき。楽屋なんて・・ねえ。私には縁がない。
新国立劇場・・入り口がすっごいひろい。入ってすぐに食堂?ひろい廊下を歩いていくと大ホールやら、中劇場やらの入り口もあって・・まさに目がきょろきょろの私。そして案内されたの声楽用リハーサル室。
ここで今日の予定を教えていただいたのだが・・
ってその前に・・最初デヴィッド・ビントレーさんが、あのアイスランドの火山噴火で飛行機がキャンセルになって先週には既についているはずが・・本日ようやく日本についたということだった。
そして、その本日の予定説明のとき・・「今劇場に入りました!」ってお知らせが。
劇場のスタッフのかたもひやひやだったようで・・今日はもしD・ビントレーさんが到着していなかったら・・ということで、沢山の裏方の方々を呼んでくださっていたようだった。さらに今回のこの公開リハーサルを見たいということで、すでに日本にいらしている指揮者ポール・マーフィーさんも参加というサプライズになった。

お芝居の神様またまた私に幸運を運んでくれた・・って勝手に思いながら、
声楽リハーサル室からバレエの舞踊リハーサル室に案内をしていただく。
なかに入って、うん?この人たぶん山本隆之ってひとだよねえ、あっ!この外人さんがD・ビントレー?ってあまりじろじり見ちゃイケないのだろうけど・・
やっぱりはじめての経験。ドキドキしながら写真や舞台の上にいた人を間近でみつつ、ガラス前に用意されている長椅子に座る。

座ってもドキドキものだった。そして係りの方から、本日の公開リハーサルを見せてくださる方々の紹介があった。
順番はさだかでない・・D・ビントレーさん、バレエミストレスの・・・お名前忘れちゃってごめんなさい。でもとってもきびきびしていて・・海外で活躍されていたベテランの方とか、そして陳秀介さん、今は、ダンスもしつつ監督助手をされている方、そしてピアノは非常勤といってたかなとっても柔らかなタッチからリズミカルな音やら・・すご~いって聴きつつ、割りと派手な赤い縞シャツで印象的な方、そして指揮者P・マーフィーさんとってもやわらか~なかんじ。そして今回ダンサーさんは、山本隆之さんに小野絢子さん。
そして、始まる公開リハーサル。
D・ビントレーさん、バレエミストレスの方が、鏡の前のセンターに座り・・
踊る二人を見ながら・・・ある程度のところで止めては、指導に入る。
あと1週間ちょいで始まる公演なのですよね。
だからきっと・・踊りやタイミングってそれなりに??
初心者・・1週間前にどこまでこういう方々は出来ているものだろう?
分からない私にとって・・二人の始まりは・・すぅ~と稽古場でなくこれが本番?って気持ちに入りそうだったけれど・・ビントレーさんの細かな指導。
先ずは・・女性ダンサー小野絢子さんに、運命の女神フォルトゥナであるということから、・・・・って動きを教えていらっしゃる。
その言葉やビントレーさんの動きからほんのちょっとずつ小野絢子さんの踊りが変わっていく・・些細なようで、そこが大きなポイントにもなるのだろう。視線のやりどこや、体の動き・・すごい緊張って、思いきや笑顔のある稽古場。
小野絢子さんは、新国立劇場バレエ団若手の中で注目度の高いダンサーの一人だそうな。
その後には、山本隆之さん新国立劇場シーズン契約ソリストってことで・・トップダンサーの動きが指示される。こうしたほうがいい・・・ってでもそれがすっごく難しいらしい。って素人じゃどう動いてるのかすらよくわからないけど・・山本さんが難しい・・って苦笑い。
トップでも練習練習なんだなあ・・って。
それにその前だったか、ビントレーさん山本さんに手の上げ方を頬からでなく胸からと言うときに(ってまあもっと深そうないい方だったけれど)指も揃えて。。って指の先までしっかり指導されていた。
 細かく細かく・・さっき日本について、そしてさっきこの劇場についたばっかりの方なのにすっかり・・このお稽古場の雰囲気ができあがっている?
40分という時間ながら・・緊張してみていたお稽古場。お稽古をみているうちにワクワクしてきました。
 それに時折ちょうど横に立たれていた指揮者のマーフィーさんの笑顔が素敵で・・本舞台をみるのが楽しみになってきた。
 お稽古後は・・20分弱のトーク。ビントレーさんマーフィーさん、山本さん、小野さんが、席についてくださる。
ここで「カルミナ・ブラーナ」の見所を。ビントレーさんが、はなしてくださるんだけれど・・このバレエ。バレエの前に曲が有名??
おいおい・・それすら私まったく知りません。
こりゃ、いけませんね・・・。

それにこの曲は、音楽も小さな編成でも演奏されるものだけれど、
今回は、フルオーケストラということで指揮をするマーフィーさんもたのしみだそうで・・

この「カルミナ・ブラーナ」公開リハーサル・・私にとってとっても貴重なひと時でした。

今回の「カルミナ・ブラーナ」公演トリプルキャスト。そのなかで小野さんと山本さんの回のチケットを買わなかったのだけが・・ちょっと悔やまれる。
Comments (2)