田村隆一の「帰途」 、または、ケン・ローチの「麦の穂をゆらす風」

2008-11-09 23:36:56 | Weblog
DVDで、ケン・ローチの「麦の穂をゆらす風」を見た。
世界の・・・
地球などとは言うまい。「地球環境」の危機を言う人々に
欺瞞・偽善者ども、などと、悪罵を投げつけたくないから
世界の「苦痛と悲惨」を
語る言葉は
もはや、どのような重みももたなくなった
この世界の現実

それでも
それでも、と、思うため
田村隆一詩集『言葉のない世界』を読む
そのなかの「帰途」を読む

かつて、若かったころの私に
詩 を書くことを断念させた詩のひとつ
よき読者であろうと、決意させた詩

これからも、そうでありつづけようと
私は 今日 再び 決意した

----------------------------

帰途 /田村隆一

 言葉なんかおぼえるんじゃなかった
言葉のない世界
意味が意味にならない世界に生きてたら
どんなによかったか

あなたが美しい言葉に復讐されても
そいつは ぼくとは無関係だ
きみが静かな意味に血を流したところで
そいつも無関係だ

あなたのやさしい眼のなかにある涙
きみの沈黙の舌からおちてくる痛苦
ぼくたちの世界にもし言葉がなかったら
ぼくはただそれを眺めて立ち去るだろう

あなたの涙に 果実の核ほどの意味があるのか
きみの一滴の血に この世界の夕暮れの
ふるえるような夕焼けのひびきがあるか

言葉なんか覚えるんじゃなかった
日本語とほんのすこしの外国語をおぼえたおかげで
ぼくはあなたの涙のなかに立ちどまる
ぼくはきみの血のなかにたったひとりで帰ってくる

田村隆一詩集『言葉のない世界』

---------------------------
 
涙は 涸れることなどない

血は 凍りつくことなどない

言葉は どうだ?


この、「ろくでもない」
けれども 美しい 世界に。
コメント   この記事についてブログを書く
« キヤノン期間社員宮田さんの... | トップ | <麻生首相>先月13日解散... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事