在特会幹部ら4人逮捕  京都府警、朝鮮学校の授業妨害容疑/朝日新聞

2010-08-10 17:04:36 | 社会
京都朝鮮第一初級学校(京都市南区)の前で、「日本から出て行け」などと拡声機で
叫んで授業を妨害するなどしたとして、京都府警は、在日特権を許さない市民の会
(在特会、本部・東京)の幹部ら数人から、威力業務妨害などの疑いで近く事情聴取
する方針を固めた。
捜査関係者によると、在特会幹部らメンバー約10人は昨年12月4日昼、京都朝鮮
学校の周辺で一時間近くにわたり拡声機を使って「日本人を拉致した朝鮮総連傘下」
「北朝鮮のスパイ養成所」「日本から出て行け。スパイの子ども」などと怒鳴り、
授業を妨害した疑いなどが持たれている。
在特会のホームページによると、在特会は、京都朝鮮学校が、隣接する児童公園に
朝礼台やスピーカー、サッカーゴールを無断で設置して「不法占拠」をしていると
主張。
これらを撤去したうえで街宣活動をしたとしている。
在特会側は街宣の様子を撮影し、動画投稿サイト「ユーチューブ」などで流していた。
学校側は昨年12月末、威力業務妨害や名誉棄損の疑いなどで府警に告訴。
その後も街宣活動があったため、今年3月に街宣の禁止を求める仮処分を京都地裁に
申し立て、地裁は学校周辺で学校関係者を非難する演説やビラ配りなどの脅迫的行為を
禁じる仮処分を決定した。
さらに学校側は6月、在特会と街宣活動をしたメンバーらを相手取り、街宣の禁止と
計3千万円の損害賠償を求めて提訴している。
京都市などによると、京都
朝鮮学校は約50年前から、市が管理する児童公園を運動場代わりに使用。市は昨春以降、
許可を得ていないとして撤去を求めてきた。
府警は、学校側関係者についても、都市公園法違反容疑で立件するかどうか検討すると
みられる。
昨年12月の街宣活動に参加した在特会メンバーの一人は、朝日新聞の取材に「公園の
無断使用は許されない。自分たちはマイク一つで、ぎりぎりの範囲でやってきた」と
話している。
在特会(桜井誠会長)は2006年に発足。在日韓国・朝鮮人の特別永住資格は「特権」と
批判し、全国各地でデモ活動などを続けている。
ホームページによると、全国に26支部あり、会員は9千人以上いるという。
*2010.8.10朝日名古屋版

在特会幹部ら逮捕
京都朝鮮第一初級学校(京都市南区)の前で「日本から出て行け」と拡声機で叫んで授業を妨害するなどしたとして、京都府警は10日、威力業務妨害容疑などで「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の幹部ら4人を逮捕した。本部を置く東京の会長宅なども家宅捜索した。

 府警によると、逮捕されたのは在特会副会長で電気工事業の川東大了(かわひがし・だいりょう)容疑者=大阪府枚方市=、在特会京都支部運営担当でマンション管理人の西村斉(ひとし)容疑者=京都市右京区=ら30~40代の男性4人。

 4人は他の在特会メンバーらとともに昨年12月4日昼、同校周辺で1時間近くにわたり、拡声機で「北朝鮮のスパイ養成所」「日本から出て行け。スパイの子ども」などと怒鳴って授業を妨害し、同校の名誉を傷つけた疑いがある。隣接する児童公園で、同校が管理するスピーカーのコードを切断したとする器物損壊容疑も持たれている。学校側が昨年12月に告訴した。

 在特会は、市が管理する児童公園を学校が運動場代わりにし、スピーカーやサッカーゴールを無断で設置していた点をただそうとしたと主張。川東容疑者は逮捕前、朝日新聞の取材に「違法な設置物を撤去したうえで話し合おうとしたが、学校側に拒否されたので抗議しただけだ」と説明していた。

 府警は、大勢のメンバーが押しかけて、ののしりの言葉を大音量で繰り返し、子どもたちを不安に陥れた点を重視。授業ができなくなる事態に追い込んだ結果は見過ごせないと判断した。

在特会 代表的な「ネット右翼」

在特会は2006年12月、桜井誠氏(38)を会長として設立された。
ホームページによると、現在は東京本部のほか北海道から鹿児島まで全国に26支部があり、
会員は約9千人いるという。
在日韓国・朝鮮人に特別永住資格を認める入管特例法の廃止を「究極的な目標」に掲げ、
最近は朝鮮学校の無償化反対を訴える集会や街宣活動を展開している。
活動は事前にホームページで予告し、参加者を募集。
街宣やデモの一部始終をビデオ撮影し、ネットの動画サイトに投稿して賛伺者を引きつけている。
「ネット右翼」と呼ばれる勢力の代表的存在だ。
取材に応じた副会長は、桜井会長の主張を動画サイトで見て共感し、昨年7月ごろに入会。
自営業をしながら家族の反対を押し切って活動し、「経済的に負担は大きいが、愛国心で
やっている」と話す。会員は「普通の勤め人」が多いという。

「名前売れる」「活動は続行」名古屋の会員、冷静

「告訴された時から覚悟していた。驚きはない」。
名屋市内に住む在特会の40代女性会員は10日、同会幹部が京都府警の事情聴取を受ている
ことについて、冷静に受け止めていた。
今回、聴取を受けている幹部らについて、在特会は「チーム関西」と名付け、昨年から意識的に
過激な活動を展開してきたという。
「ネットや路上で訴えてもマスコミは取り上げず、広まらない。これで名前が売れる。彼らは『英雄』に
なれる」と語る。
一方で、「士気が下がる会員もいるかもしれない」と影響を読めずにいる。
在特会のホームページによると、電子メールを登録する会員は愛知は453人、岐阜は127人、三重は
84人。
名古屋地区で支部長を務める会社員の男性(32)は「警察の調べを受けても活動は続ける。幹部
人事もそれを織り込み済みだ」と語った。

大音量の街宣・・・泣く子どもら 「学校行きたくない」訴える

京都朝鮮第一初級学校には、在日朝鮮人の小学生ら約100人が通う。
学校関係者によると、在特会による最初の街宣があったのは昨年12月4日。
拡声機から大音量の叫びが発せられる間、子どもたちは教室で泣き続けていた。
ある女子児童は帰宅後、親に「もう学校に行きたくない」と訴えたという。
約ーカ月後に再び街宜があった際、学校側は課外授業を実施し児童を校外へ避難させた。
保護者の30代の男性は「いたずら電話など陰湿な嫌がらせは今までにもあった。
今回は公然と学校に押しかけられ、子どもたちはショックを受けた。」
学校関係者は「子どもの身を守り、尊厳を守ることが私たちの務め。民族差別を許さない社会を
つくるためには、法律できちんと裁いてもらう必要がある」と語る。
同校への街宣は今年3月までに計3回。
京都地裁は5月、街宜をすれば一日100万円の制裁金の支払いを在特会に命じる決定をし、
その後は止まった。
--------------------

逮捕されたのは
在特会・本部 副会長・川東大了(39)電気工事業 大阪府枚方市
在特会・京都支部運営担当・西村斉(41)マンション管理業 京都市右京区
主権回復を目指す会・元関西支部長・中谷辰一郎(41)会社員 大阪市西淀川区
主権回復を目指す会・元関西支部事務局長・荒巻靖彦(46)スナック経営 兵庫県尼崎市

----------------------------
在特会幹部ら4人を逮捕 朝鮮学校の授業妨害容疑/朝日新聞

------------------------------
「言論の自由は、弱い立場のものから強い立場の者への批判を保障するためのものだ。今回の事件は、
弱者に対する中傷でしかなく、これを言論の自由といってしまえば、どんな差別も許されることになってしま
う。一方、警察が捜査に乗り出すのは当然といいたいところだが、反戦デモのような活動にも、同様の取
締りがなされないとも限らない。言論統制の意図がないか、反体制的活動の封じ込めにつながらないか、
きちんと見守る必要がある」(斎藤貴男)
-------------------

在特会本部より8月10日18:00緊急生中継を行いました
ニコニコ生放送 タイムシフト視聴 本部より緊急生中継 8月10日(火)18:00~
http://live.nicovideo.jp/watch/lv23761148
※2010/08/17(火) 23:59:59まで ニコニコ動画 プレミアム会員 視聴可能

【緊急生中継の動画紹介】
桜井会長_緊急会見
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11705484
在特会緊急生放送【コメントなし版】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11702878



ブログ内・在特会関連記事

よろしければ、下のマークをクリックして!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 韓国併合100年 菅直人首... | トップ | 在日外国人が首相を選ぶ? ... »
最新の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじまり (作善)
2010-08-10 19:15:16
いよいよ、第2の戊辰戦争の扉が開かれた。
売国左翼政権に加担した警察は罪を償う必要が
ある。
何がこれから起こっても自らの責任と自覚すべし
責任 (Unknown)
2010-08-10 21:07:55
何が起こっても起こしたヤツに100%責任があるんですよ
在特会は許せません (てっちゃん)
2010-08-10 23:31:03
朝鮮学校への在特会のデモ(逮捕容疑とは別)を目撃したこと
がありますが、恐怖を感じました。
朝鮮学校の皆さんの心中は、いかばかりか。

在特会は、在日の方を攻撃することで、浅はかな
愛国心を煽る、ナチスのようなとんでもない組織です。
しかし、完全に反社会的運動の彼らを、
作善さんのように支持する声も散見されます。
今回の逮捕で、支持者が増えないか心配です。

歴史を直視し、差別を許さない主張を続ける事は、
今後ますます重要になるでしょうネ。
頑張りましょう
Unknown (電灯)
2010-08-11 07:19:22
在特会会長の緊急ニコ生放送をタイムシフト機能をつかって見ました。
デモのとき、朝鮮学校から出てきた男たちのひとりは、組事務所に出入りしていることを確認した、と言っていましたね。真偽のほどは不明ですが、朝鮮学校についての個人的な経験とも一致しますから、たぶん本当だろうなとおもっています。
ただ、もし本当であっても、そういうこと(朝鮮学校卒業生と暴力団との結びつき)は決して新聞では報道されません。「ネット右翼」が出現する必然性は、あるのだとおもいます。

わたしは、表現の自由は、できる限り保障されるべきで、警察権力の介入は謙抑的であるべきだとの立場から、立川の反戦ビラ事件と同じく、逮捕は行きすぎだとおもいますね。
気に入らない相手のところに行って、「気に入らない」「出て行け」という自由は、最低限には確保されるべきだとおもいます。ただし、たしかに、それを無制限に認めるわけにはいかない。
この件では、裁判所の仮処分も出ていたのですし、さらに民事的にルールのおとしどころを見つけてゆく手法が望ましかったとおもいます。
私見ですが、年に一度、一回一時間程度の抗議活動だったら、違法ではないとおもいますね。
表現の自由? (公安)
2010-08-11 09:10:34
映画公開を妨害してた奴らにも言って欲しいね
Unknown (電灯)
2010-08-11 11:38:14
映画を公開するのも表現の自由ですが、映画公開に反対するのも表現の自由ですが何か?
作善へ (右も左もいりません)
2010-08-14 03:04:18
お前のような輩をなんて言うか知ってるか?
国士気取りって言うんだよアホ!!此処へ来るなボケカス!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会」カテゴリの最新記事