イラク派兵反対 街頭情宣のご案内/有事法制反対ピースアクション@山本

2006-01-31 23:01:50 | 集会情報

今日の、各紙に陸自5月末撤退、空自は活動範囲拡大のニュースが流れています。「米側は首都バグダッドや中部バラドなど米軍拠点への米兵や物資の輸送
に期待を示しており、日本は政府内の調整を急ぐ。」とあります。すでに、昨年12月の延長時に活動範囲をイラク国内24の空港に拡大し、バグダッドなど4空港を調査をしているとの報道もあります。
アフガニスタンへの派兵が続いているにも関わらず、ほとんどそのことが
問題にされないように、陸自撤退でイラク派兵が「成功物語」として、世論も
沈静化することが大いに予想されます。

また、小牧基地へは来年度から空中給油輸送機の配備が決定しており、
すでに格納庫の工事が始まっています。
また、「大規模災害や有事テロなどに対処するため」の軌道衛生隊を06年度から
配備します。
小牧基地がソラの派兵拠点として機能強化をされようとしています。

ピースアクションでは以下のように街宣を行います。

◆「終わらせようイラク占領 すぐ戻れ自衛隊 新たな派兵を止めさせよう」
  の街頭情宣を行います。お近くの方はぜひご参加ください。

 ☆2月 1日(水)
  2月15日(水)
 ☆午後6時半~7時半
 ☆栄 三越前


http://www.chunichi.co.jp/00/sei/20060131/mng_____sei_____002.shtml

治安維持と部隊訓練打診 イラク自衛隊で米長官

http://topics.kyodo.co.jp/feature01/archives/2006/01/post_847.html
不戦ネットのHPから

http://www.jca.apc.org/~husen/0407sig.htm


コメント   この記事についてブログを書く
« 傀儡の治安部隊がパレスチナ... | トップ | 反戦の視点 その19《アフ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

集会情報」カテゴリの最新記事