参考・アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容とは /Youtube

2013-03-06 02:15:37 | アメリカ

http://www.youtube.com/watch?v=HLVKAalmD48

TPPについて、草案のリークをうけた米国の市民団体パブリック・シチズンなどから、厳しい批判があがっている。

 パブリック・シチズンの貿易担当のロリ・ウォラック氏は
<リークされたTPP草案には、著作権の保護を強化したり、医薬品のコストを押し上げる規定もある>
<表向きは「貿易協定」だが、実質は企業による世界統治だ。
加盟国には例外なくすべての規定が適用され、国内の法も行政手続もTPPに合わせなければならない。
全26章の内、貿易関連は2章のみ、他は皆、企業に多大な特権を与え各国政府の権限を奪うものだ>と指摘。
<(同市民団体の)サイトに掲載したTPP投資条項によれば、外国の投資家がTPP条約を盾に米国政府に民事訴訟を起こし、国内規制が原因で生じた障害の
賠償を請求できる。
米国の企業は皆同じ規制を守っているのに…これは国庫の略奪だ。
極秘に進行するTPP交渉には議会も不満を申し立てている>と指摘。
<こんなひどい内容を、それもリークで知るとは驚きだ。内容がひどいだけでなく、これは「1%」が私たちの生存権を奪うツールといえる。
交渉は極秘で行われ、暴露されるまで2年半も水面下で交渉していた。
600人の企業顧問には草案へのアクセス権を与えながら、上院貿易委員会のワイデン委員長はカヤの外。
TPPを監督する立場なのに草案にアクセスできない。
たまりかねた委員長が監督責任のある協定の内容を知る権利があるとする法案を提出したほどだ。
ワイデン氏は情報委員ですよ。
核関連の機密も知る立場なのに、貿易協定という名の「企業の権利章典」を見ることができない。
じつに見事な「トロイの木馬」だ>

 パブリック・シチズンのロリ・ウォラック氏の映像

・アメリカ市民団体がTPPについて報道した驚異の内容とは
 ・内容書き出し http://t.co/j6oKCJiPc7
・『TPPがなぜダメなのか』その3 米P/CTZN ロリ・ワラック氏
http://jcj-daily.seesaa.net/article/339723523.html


米国、年内のTPP交渉妥結目指す=USTR(ロイター通信2日)
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE92006120130301
全21分野を検討=自民TPP委が始動(時事通信5日)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2013030500504
「TPP交渉参加に断固反対」声明文(NHK1日)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130301/k10015896011000.html
JA会長「農業が壊滅」=安倍首相にTPP反対を表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130301-00000108-jij-pol
【TPP】焦点に医療保険浮上 厚労省「国民皆保険制度」崩壊に危機感
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130226/trd13022622420008-n1.htm


TPP これが自民党全議員の衆院選公約だ/赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2013-03-04/2013030407_01_0.html

日米首脳会談(概要) 外務省
http://t.co/WXPNhsoMol


よろしければ、下のマークをクリックして!


よろしければ、もう一回!
人気<strong></strong>ブログランキングへ

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 民主代表質問 原発問い詰め... | トップ | ベネズエラのチャベス大統領... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (亀之助)
2013-03-08 10:50:11
TPPの報道で農業問題しか扱われていないのが気になります。
政府の報道規制でしょうか?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アメリカ」カテゴリの最新記事