はるきの沖縄日記

美味しいもの大好きなウチナーンチュ(沖縄人)ライターが食べたもの、見たもの、etc。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

琉球ら~めん 華

2004年11月30日 | グルメ
知人に「公設市場の裏側に新しいラーメン屋ができた」と教えてもらい、路地をうろうろ歩き回って探してきました。
沖縄の食材を使った沖縄テイストたっぷりなラーメン屋さんです。私は知人おすすめの1日限定5食という「しじみらーめん」840円を食べました。麺としじみとネギだけというシンプルなラーメンで、あっさり味が美味しかったです。ほのかに香るゆずが良かった

それから今帰仁アグーを使った「一口餃子」450円と、「青パパイヤの春巻き」680円もオーダー。餃子は皮がパリパリッとして香ばしくて、美味しかったですよ。もうちょっとたくさん食べたいと思ったくらい。
春巻きも皮がパリパリして美味しかったのですが、パパイヤの味はあんまり感じられませんでした。沖縄料理では野菜として使うことが多いパパイヤですが、内地の人はフルーツのイメージが強いと思うので、こんな風に料理に使われていると驚くかも。

今回はお腹がいっぱいで頼まなかったのですが、宮古味噌・久米島味噌・八重山味噌と島とうがらしをブレンドした「琉球とんこつ味噌らーめん」680円に次回チャレンジしたいと思います。

「琉球ら~めん 華」沖縄県那覇市松尾2-11-1 TEL 098-866-8700 11:30~21:30 年中無休

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ
人気blogランキングへ
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスツリー

2004年11月29日 | Weblog
11月も明日で終わり。町のあちこちにクリスマスツリーやリースなどが飾られ、年末モードになってきていますね。

那覇のパレットくもじ前にも、先々週からクリスマスツリーが登場しました。建物を囲むように植えられている木々もライトアップされていて、夜パレットくもじ前を通るときれいですよ。
今日は6時前にツリーの写真を撮ってきました。冬が近付き、陽が落ちるのがだんだん早くなってきていますが、内地は6時頃にはもう真っ暗なんでしょうね。沖縄は夕焼けが空を赤く染めていて、まだちょっとだけ明るいです。でもこの文章を書いているうちにすっかり陽が沈み、真っ暗になってしまいました。

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ
人気blogランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

珈琲専門店 原点

2004年11月27日 | カフェ
沖縄市にあるとっても有名な老舗の珈琲専門店です。
それなのに私は一度も行った事がなく、たまたま友達と沖縄市に行く用事があった時、「お茶しよう」という事になったのですが、「沖縄市だったら原点に行こう」と言われ、「名前は知ってるけど、行った事ないんだよねぇ」と言うと、「マジで!?」とホントに驚かれてしまいました。

超有名店である原点の人気メニューといえば「アイスコーヒー」500円です。早速頼んでみました。
原点のアイスコーヒーは、すでにミルクが入っていて、グラスの上の方が真っ白です。そして、それを混ぜずに飲むのが“原点流”。「こうして飲んだ方が美味しい」らしく、このお店でアイスコーヒーを頼むと、みんな混ぜずにそのまま飲んでいます。
私も“しきたり”にならって、混ぜずに飲みました。「うん、美味しい」。私は特に珈琲好きでも、珈琲にこだわりがあるわけでもないのですが、素直に美味しいと思いました。珈琲好きの友達は、「やっぱり原点は美味しい」と満足げ。

原点はベースの入口に繋がるアメリカンテイストたっぷりの空港通りと、胡屋十字路を挟んで反対側のくすのき通り沿いにあります。大きなくすのき並木とお店の落ち着いた雰囲気がとっても合っていて、ゆったりした空気があります。珈琲の香りを楽しみながら、ゆっくり過ごせる雰囲気のお店です。
その日は雨が降っていたのですが、そんな天気さえも演出されているような不思議な雰囲気がありました。

「原点」沖縄県沖縄市仲宗根1-10 TEL 098-938-4832 8:00~21:00 日曜日休み

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ
人気blogランキングへ
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

面膜

2004年11月26日 | Weblog
今日はまるで夏のような陽気で、昼間は半袖でも十分、ちょっと暑いくらいでしたが、陽が落ちてから少し雨が降り、ちょっとだけ肌寒くなってきました。

週末に香港旅行に行った友達からお土産をもらいました。「面膜」つまり「フェイスマスク」です。今香港ではとっても流行っているらしく、ドラッグストアなどで1枚ずつでも買えるそうです。裏に書いてある説明文はもちろん漢字だらけですが、顔を洗った後15~30分付ける事、週2~3回使用する事が分かりました。私が貰ったのは「アロエ」と「ラベンダー」でしたが、他に「トマト」「カモミール」などがあったそうです。友達はめちゃくちゃはまったようで、「今から香港に行って、トランク一杯買ってきたい」と言っていました。

普段お肌の手入れはさぼりっぱなしの私ですが、せっかく貰った事ですし、「面膜」で素肌美人に生まれ変わります!?

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ
人気blogランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

自然賛歌 伊江隆人展

2004年11月25日 | イベント
今週の火曜日から、リウボウ7階の美術サロンで「自然賛歌 伊江隆人展」が開かれています。伊江さんは、墨を基調とした掛け軸、屏風、タペストリー、のれんなどの作品を造っています。また、石灰岩を素材とした花器、あかり、オブジェもあり、独特の雰囲気がある魅力的な作品を造る方です

実は、伊江さんは私が小学校の時に通っていた書道教室の先生で、普通の書道教室とは少し違う指導方法が特徴でした。結論から言えば、この教室に通ってとても良かったと思っています。とても印象に残っていた先生だったので、大きくなってからも「私が通っていた書道教室は面白かった」と周りに話していたほどです。

それからしばらくして“芸術家”として創作活動をしている事を新聞やテレビで知り、陰ながら応援していました。そして20年以上経った今年、偶然伊江さんに再会しました。当時の話や現在の創作活動について話が盛り上がり、今回の作品展のご案内をいただき、早速出かけてきたわけです。

伊江さんは沖縄の歌「琉歌」に興味を持っていて、作品の中にもよく登場します。
今回展示されていた『自然賛歌』には、沖縄の自然や動物の話題が掲載されている新聞記事が使われています。またその一方で、イラク戦争など世界中で起こっている紛争の記事も使われています。その作品の中には、沖縄の女流歌人・恩納ナベが歌ったとされる自然の歌や、「人の痛みは自分の痛み…」と歌っている仲間節の歌詞が描かれています。
新聞記事と琉歌をリンクさせた作品も多く、歌に込められた深い意味を思うと、作品の奥の深さに考えさせられます。

私は最近琉歌に興味を持ち出し、少しずつ勉強しているのですが、伊江さんに琉歌の楽しさを教えてもらい、ますます面白くなってきているところです。今回会場にお邪魔した際、少しの時間ですが作品についてお話を聞き、とても素敵な時間を過ごせました。

来週明けまで開かれているので、お時間のある方はお出かけ下さいませ。できれば伊江さんとお話をして、作品に込められた思いを聞くと、もっと楽しめると思いますよ

「自然賛歌 伊江隆人展」11月23日(火)~11月29日(月) 10:00~20:30(最終日は17:00まで) リウボウ 美術サロン(パレットくもじ7階) 入場無料 ≪問≫TEL 098-867-1291(直通)

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ
人気blogランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

島とうがらし

2004年11月24日 | グルメ
真っ赤っかです。知人の畑で採れた島とうがらしをおすそ分けしてもらいました。

島とうがらしはアメリカ熱帯地方が原産で、朝鮮半島から沖縄に伝わったらしいです。鷹の爪みたいなもんですが、その辛さはハンパないですよ。そのままかじったりでもしたら、マジで火吹きます

島とうがらしを泡盛に漬けた調味料がコーレーグースで、よく沖縄そばに入れます。100%泡盛を使っていますし、島とうがらしもで~じ辛いので、コーレーグースはほんの2~3滴入れれば十分。うちの父親は、生っ粋のうちな~んちゅなのに、お酒が全く飲めません。それなのに、コーレーグースは好きで、沖縄そばに必ず入れます。なんでかねぇ
他に、醤油にちょっと入れてお刺身を付けてもいいですし、そーめんチャンプルーに少しかけてもいいです。中には味噌汁に入れる人もいます。私の友人は、ストレートのウォッカ+コーレーグースにはまって、いきつけのバーにコーレーグースのミニサイズをボトキープしていました。ふら~ふーじ~(バカみたい)でしょ。

ちなみに名前の由来は、高麗の薬(こうらいのくすり)がなまって、コウライグスイ→コーレーグースになったという説もあります。

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ
人気blogランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

丸市ミート

2004年11月23日 | グルメ
「めちゃくちゃ安いお弁当があるよ」と教えてもらって、早速買ってきました。市場本通りにある丸市ミートのお弁当です。国際通りの那覇OPAのすぐ横の道です。

卵焼き、コロッケ、鶏の唐揚げ、野菜チャンプルー、さやいんげんの炒め物、切り干し大根の炒め物、ご飯が入って、なんと158円。マジ安いですよね。
量が控えめなので男性には物足りないかもしれませんが、女性なら、これにデザートを付ければOKかも。

沖縄のお弁当は、よくご飯の上におかずをバンバン乗せます。時にはご飯が見えなくなる事もあるほどです。内地の友達はとってもびっくりしていました

「丸市ミート牧志店」那覇市松尾2-8-28 TEL 098-863-1612 9:00~21:00 無休

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ
人気blogランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

トックリキワタ

2004年11月22日 | 自然
11月のこの時期、トックリキワタのピンクの花が沖縄の町を彩ります。
南米原産パンヤ科の落葉高木で、太い幹の下部がトックリのように太くなっていて、幹にはトゲがあり、樹高10~20メートルにもなります。
別名「南洋桜」。スペイン語では「パロ・ボラーチョ(酔いどれの木)」と呼ばれているそうです。やっぱりこれも幹がトックリに似ているからなんでしょうね。
沖縄戦の後、焼け野原となった沖縄に、南米に移民したウチナーンチュが贈った木がトックリキワタだったそうです。
結構いろんなところに咲いているのですが、写真は、那覇市古島で撮りました。川沿いに何本も並んで咲いていて、とっても雰囲気があったので、思わず足を止めてパチリ

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ
人気blogランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

瑞穂酒造

2004年11月18日 | 泡盛、BAR、お酒関連
今日は雨です。本格的に肌寒くなってきました。昼間でも、半袖だと少し寒いです(半袖で寒いのは当たり前?)。

さて、今日は瑞穂酒造の工場見学の様子です。
なんと創業が寛永元年(1848年)です。軽~く150年以上経ってます。泡盛の発祥地・首里で一番の老舗です。
昔は鳥堀町にありましたが、現在は末吉町に移転し、工場見学もあります。造っている工程を見ることはできないのですが、紹介ビデオを見ることができ、昔の様子も紹介されています。
先代が「天から舞い降りて来た龍が蔵の酒を飲み干し、また天に舞い戻って行った」夢を見たところから作ったという「天龍蔵」で、泡盛の試飲もさせてもらいましたよ。蔵の中にはかめに詰められた泡盛が貯蔵されていました。また地下タンクもあり(写真)、さすが“古酒の瑞穂”と称されるほど、古酒造りへのこだわりが見えました

見学は随時受け付けているそうで(月~金曜日)、少人数なら特に予約はいらないようですが、一応電話した方がいいですね。
工場では、市場には出していない10年古酒も売っていました。


「瑞穂酒造」沖縄県那覇市首里末吉町4-5-16 TEL 098-885-0121

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ
人気blogランキングへ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

南島食楽園

2004年11月16日 | 居酒屋、焼鳥、ダイニングバー
久米島のイーフビーチ前にある居酒屋です。

おすすめは、ここでしか食べられないという「アメリカンおごのり」。写真の赤い細いのがおごのりです。海草の一種だそうですが、コリシャキって感じの独特の食感が面白いです。中にわさびマヨネーズが入っていて、ちょっとピリ辛で、醤油を付けて食べるととっても美味しいですよ。クセになる味です。

もうひとつは、県内で最も古い歴史があり、味・生産量ともに全国トップクラスという養殖車えび。これから冬にかけてが車えびの旬だそうで、最高に甘い美味しい車えびが食べられます。

この2つはぜひ久米島で食べて欲しいです


「南島食楽園」久米島町比嘉160-81 TEL 098-985-8801 17:30~24:00 木曜日休み(6月1日~9月30日は無休)

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ
人気blogランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

島にんじん

2004年11月15日 | グルメ
今日お昼頃、市場をブラブラ歩いていたら「島にんじん」を発見しました。
このにんじんは沖縄だけで栽培されていて、耐暑性が強く、色が黄色いのが特徴です。味は普通のにんじんとごぼうの間って感じですかねぇ。私は好きな野菜のひとつですよ。普通のにんじんより、島にんじんの方が好きかも

島にんじんは炒め物や煮物に合いますが、我が家では豚肉やニラと一緒に炒めて、味噌で味付けすることが多いです。他には、牛肉やじゃがいも、にんにくと一緒にみそ汁に入れることもあります。

沖縄料理屋さんでもメニューに載っていることは少ないと思いますが、家庭ではポピュラーな野菜です。スーパーや市場などで見かけたら、試してみてはいかがでしょう。

さっきは仕事中だったので買わなかったのですが、こうして書いているうちに食べたくなってきました。今日の夕飯は島にんじんにしようかな…。

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ
人気blogランキングへ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

魚彩工房 一鮮満

2004年11月13日 | 居酒屋、焼鳥、ダイニングバー
マジうまいです。おすすめです
写真は「テビチカリカリ揚げ」。もともとテビチが苦手だった私は、周りに勧められても絶対口にしませんでした。でも「テビチが嫌いな人でもはまるから」と言われ、試しにひとくち食べてみると…、めちゃくちゃ美味しい!周りは本当にカリカリして香ばしく、中はとろ~りとしたゼラチン。このゼラチンが苦手だったはずなのに、とっても美味しく食べることができました。ぜひ一度お試し下さいね。

このお店で気に入っているのに、「グルクン焼き マスタードソース」もあります。とっても身が厚くて、ふんわりと柔らかいグルクンにピリッとしたマスタードソースが絶品です。これはオリジナルメニューなので、他では味わえませんよ。

締めは、手のひらくらい大きい巨大シジミのお吸い物。マジでっかくて驚きます。
海鮮ものが美味しいお店なので、他にもいろいろ頼んでみてくださいませ。

「一鮮満 三原店」沖縄県那覇市三原2-2-1 TEL 098-832-6777 17:00~1:00

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ
人気blogランキングへ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

あげぱん移動販売「給食当番」

2004年11月12日 | パン、スイーツ、ぜんざい
何だか今日も暑いです。半袖で十分な気温です。事務所ではクーラーがんがんかけてます

さて、この紫の写真は、揚げパンの移動販売で有名な「給食当番」のべにいもタルト味を作ってもらっているところです。全国いろんなところで売っていると思いますが、このべにいも味は沖縄限定だそうです。

私の通った中学校は校内に給食センターがあって、うちの中学だけの給食を作っていました。結構美味しくて評判が良かったのですが、中でも揚げパンは人気メニューのひとつでした。
給食に出た揚げパンはきなこ味でしたが、揚げパンって懐かしい味がしますよね。

反対に不人気メニューだったのは、英字スープです。ミネストローネの中に英字のマカロニ(?)が入っているスープです。
クラス中誰も食べる人がいなくて、ティッシュの上に英字を並べて自分の名前を作ったりと、ただただ遊んでいるだけでした。その日の残飯はもの凄く多くなってしまうので、給食当番はかわいそうでした。

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ
人気blogランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

那覇市ぶんかテンブス館

2004年11月09日 | 施設、名所
国際通りに「那覇市ぶんかテンブス館」がオープンしました。昔「国際ショッピングセンター」が建っていた場所で、三越の斜め前です。“芸能文化・情報発信のエンターテイメントステーション”として、沖縄の伝統文化が一堂に会した施設です。

おすすめは、2階の「那覇市伝統工芸館」。沖縄の伝統工芸品の展示・販売もあり、中には人間国宝の作品も。各工芸品の歴史とか工程の紹介ビデオもあり、分かりやすいですよ。首里織、紅型、琉球ガラス、琉球漆器、陶器の工房があって、体験教室も開かれるそうです。

体験教室といえば、テンブス館の体験教室には、琉球舞踊や琉球料理、エイサー、空手・古武道、三線、カンカラ三線工作、方言など、他にはないユニークな教室もありました。
私はカンカラ三線教室が興味あります。今度チャレンジしてみようかな。

4階にある「テンブスホール」では、琉球舞踊や太鼓の常設公演の他、演劇やライブも行われるそうですよ。

施設の写真もいろいろ撮ったのですが、「やっぱ載せるなら綺麗なお姉ちゃんの方がいいよな~」と思い、開館式典に来ていた「ミス那覇」の皆さんの写真を選んでみました

「那覇市ぶんかテンブス館」沖縄県那覇市牧志3-2-10 TEL 098-868-7810 URL http://www.tenbusu.jp

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ
人気blogランキングへ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

シークヮーサー

2004年11月07日 | グルメ
みかん狩りに行った知人から貰ったシークヮーサーです。
泡盛の水割りに入れると、さっぱりしてとても飲みやすくなりますよ。
東京の友人は、ストレートのジンにシークヮーサーを搾って、「ウマイ!ヤバイ」と大喜びで、大酔っぱらいになってしまいました

醤油にシークヮーサーを入れてお刺身を食べると美味しいですよ。他にサラダのドレッシングに使ったり、お料理にも使えます。

もう少し熟して甘くなると、そのまま食べても美味しいです。今はまだちょっと酸っぱくて、シークヮーサー初挑戦の知人は「酸っぱ~い」と叫びながら飛び跳ねていました…。

シークヮーサーのジュースもありますが、やっぱり生が一番美味しくておすすめです

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ
人気blogランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加