はるきの沖縄日記

美味しいもの大好きなウチナーンチュ(沖縄人)ライターが食べたもの、見たもの、etc。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

想思樹

2006年10月24日 | 沖縄そば、大衆食堂
自家製の木灰そばを使った、今年オープンしたばかりの新しい沖縄そば屋さんです

ツルツルした縮れ麺はほどよいコシで歯応えがあり、予想以上にお腹いっぱいになりました
麺の美味しさを味わえる普通麺もオススメですが、生のよもぎを練りこんだよもぎそば600円も試してみる価値アリですよ。よもぎが苦手な方には無理かもしれませんが、顔に近づけたとたんによもぎの香りがいっぱいして、よもぎ好きにはたまらないと思います。

スープは、豚骨、鶏がら、鰹節などがベースで、少し塩がきいたあっさり系。
最近コーレーグースを入れるよりもスープそのままの味を楽しみたくなってきているので、上品なスープを最後の一滴まで堪能してきました

「そうしじゅ」沖縄県名護市宇茂佐1367 TEL:0980-52-3655 11:00~18:30頃 月曜日休み

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ人気blogランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

LOHAS

2006年10月21日 | 沖縄そば、大衆食堂
ロハスをテーマにしたカフェで食べた、野菜たっぷりのバジルそば600円(ドリンク&フルーツ付き)

バジルを練り込んだそばは、バジルの香りがするツルツルした麺で、少しラーメンっぽい感じでした。スープはカツオダシがきいた和風な味で、なぜかこのスープと麺がよく合うんです。すっごい美味しい
上にのっているシマナー(からし菜)と一緒に食べると、更に美味しさUP。野菜ソムリエの資格を持つというオーナーが作る新しい創作そばは、とってもヘルシーで美味しいオススメそばでした。
う~、クセになりそう

「フェアトレード&カフェ LOHAS」沖縄県那覇市奥武山町26-24-101 TEL:098-859-1923 11:30~17:00 日曜日休み

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ人気blogランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄食堂 島菜

2006年10月20日 | 沖縄そば、大衆食堂
ずいぶん前に友達から薦められたお店です。最近風邪をひいたりして体調が良くなかったので、栄養を摂ろうと行ってきました
お店は大箱の大衆食堂といった感じ。沖縄そばやチャンプルー、煮付け、ゆし豆腐など、お馴染みの家庭料理が食べられます。ここは化学調味料を一切使わずに天然ダシのみを使い、提携農家から毎朝届く新鮮な野菜をたっぷり使ったヘルシーメニューが自慢

今回はカンダバージューシー750円を食べてきました。大きな土鍋に入ったカンダバージューシーと煮付け(揚げ豆腐、しいたけ、大根)、小鉢2個付き。ジューシーだけでもお腹いっぱいになるほどボリュームたっぷりでした。しっかりしているけど優しい味付けで、お家で食べているのと似ている味だったので、安心して美味しく食べられました
ちなみに、カンダバーとはさつまいもの葉っぱ。ジューシーや味噌汁に入れて食べることが多い野菜で、ビタミンAとビタミンCが豊富。苦味やクセもなく、子供も美味しく食べられます。

「沖縄食堂 島菜」沖縄県那覇市銘苅1-3-47 TEL:098-941-2111 11:00~23:00 第1火曜日休み http://www.shimana.jp

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ人気blogランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

すば家 川

2006年10月11日 | 沖縄そば、大衆食堂
だいぶ時間がたってしまいましたが、先日行ってきた沖縄そば博物館にあるそば屋さんを紹介します。博物館にはせっかく8店舗も入っているので、行った事のないお店の中から、そばの写真を見て一番気になった「川」のそばを食べてきました

麺は少し細め、スープはかつお風味ととんこつ風味の2種類です。鶏がらベースに豚骨、だし昆布をじっくりじっくり時間をかけて煮込んだだし汁に、かつお節をふんだんに使用したかつお風味のあっさりスープと、豚骨をベースに、豚のげん骨などを長時間煮込んだ、だし汁の旨味がじわじわとにじみ出るこってりトンコツスープの2種類がありました。
どちらも気になりましたが、炙り豚バラすばのかつお風味600円をチョイス。バラ肉がすっごく柔らかくて、それをさらに炙ってあるので、香ばしさが増していい感じ。だしが自慢だけあって、かつお風味は上品だけどコクがあるスープでした。私は結構好きな味かも。

そば博物館にはまだ食べた事がないお店があるので、これからもちょくちょく足を運んでみようと思います
それにしても、ホントにハーフサイズが欲しい。そしたら一度に2種類のそばが食べられるのに~

「せん」沖縄県那覇市牧志2-2-6 ゼファー那覇タワービル2F 沖縄そば博物館内 11:00~20:30

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ人気blogランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

田舎 3号店

2006年10月09日 | 沖縄そば、大衆食堂
以前にも紹介した、ソーキそば350円という激安の沖縄そば屋。公設市場側と安謝に続き、にぎわい広場(牧志第二公設市場跡)近くに3号店がオープンしました
メニューは他と同じように、ソーキそば、宮古そば、煮付けと変わらないのですが、なんと、ソーキそばにジューシーが付いてくるんです。これで350円ってありえない~。これから田舎のソーキそばを食べたくなったら、間違いなく3号店に決まりですね

でも、お店の一番人気は煮付けらしいので、今度は煮付けも食べてみようかな。

「田舎 3号店」沖縄県那覇市松尾

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ人気blogランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

そば処 きくや

2006年10月05日 | 沖縄そば、大衆食堂
グルメな小禄人に教えてもらったおそば屋さん。住宅街にあり、口コミで人気が広がったそうです。

三枚肉がのった沖縄そば(小)350円やゆし豆腐そばもあったのですが、お店の方オススメのソーキそば(小)400円を食べました
麺は中太くらいの手もみ風縮れ麺。スープはカツオや豚のダシがバランスよく、どれも主張しすぎない感じの優しい味。ソーキも濃すぎない味付けで、とても柔らかかったです
ほんと、昔はこんな感じの美味しいそばがあったよなぁと、しみじみしちゃいました。値段、ボリュームもちょうどいいと思います。男性は大サイズがオススメ。

スタッフが明るくて、いい雰囲気のお店でした。住宅街ですが大きな駐車場もありますし、大通りからの曲がり角には案内板もあるので行きやすいと思います。

「そば処 きくや」沖縄県那覇市田原1-6-2 TEL:098-857-0565 11:00~売り切れ次第終了(15:00頃) 木曜日休み

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ人気blogランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄そば博物館

2006年10月03日 | 沖縄そば、大衆食堂
ついにオープンしましたね。テレビや新聞でも紹介されていた「沖縄そば博物館」です。県内の沖縄そば屋さん8店舗と、ぜんざいの「富士家」「ブルーシール」が集まったフードコートに早速行ってきました。
入っているのは「御殿山」「うるくそば」「我部祖河食堂」「歓会門」「シーサー」「川」「麺そーれ」「大学食堂」。

お昼時を少しはずして行ったのですが、オープンしたばかりとあってか、お客さんがいっぱいでした。食券式なので、入口のメニュー(写真付き)を見ながらそばを決定。食券を買うと係の人が席に案内してくれました。
おそばが600~700円前後が中心だったので割高感はありましたが、メニューが豊富で、本店にはない博物館限定のメニューもありました。カレーそばとかタコスそばとかザルそばとか、一風変わったアレンジメニューもあったので、ちょくちょく通って全メニュー制覇するのもいいですねぇ

今は地元客7:観光客3くらいの割合だと思いますが、場所柄、これからは観光客の方も増えるんじゃないでしょうか。本店が遠いとなかなか行けないお店もあるので、近くでいろんなそばを食べられるのは便利でいいと思いました。
壁には沖縄そばの歴史などについての説明も貼ってあるので、勉強になります。今まで知っているようで知らなかった事もあるかもしれませんよ。

それにしても、沖縄の人のそば好きは凄いですね。やっぱり沖縄そばはソウルフードなのかもしれません。かく言う私もそば好きで、沖縄そばだったら毎日食べても飽きません
ちなみに場所は、旧コムディ←旧マキシーです。

「沖縄そば博物館」沖縄県那覇市牧志2-2-6 ゼファー那覇タワービル2F TEL:098-869-4376 11:00~20:30 無休

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ人気blogランキングへ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄そばの店 しむじょう

2006年09月26日 | 沖縄そば、大衆食堂
20年前までは人が住んでいたという古民家を使ったそば屋。末吉宮近くの高台にあり、眼下には末吉&古島の町並みやモノレールが走っている姿を眺められます。
ほんと、昔ながらのお家って感じで、まったりのんびりできる場所。きれいに積まれた石垣や、昔使っていたそのままの形で残っているフール(トイレ兼豚小屋)などもあり、那覇市内とは思えないほどの雰囲気ですよ。お庭も木がいっぱいだし、飲物は井戸水を使って冷やしていて、すっごくいい感じ。エアコンなしで、扇風機とクバオージだけだったのですが、風通しが良くて最高

メニューは、本ソーキそば750円、三枚肉そば(大)650円・(小)600円、てびち煮付250円、季節のじゅーしー150円、手作りいなり70円でした。ちょっと高めかなと思っていたら、そばにはニガナの胡麻和えなど小鉢が2つ付いてきたので、値段も妥当ですね
私が頼んだのはそばセット900円。じゅーしーと手作りじーまーみ豆腐が付いてました。じゅーしーには八重山のピパーズが入っていて、独特の香りと味がしました。じーまーみはもっちりと弾力があって美味しかった。
そばは細麺で、カツオダシがほんのりきいたあっさり系。三枚肉も柔らかくて美味しかったです。

場所がすっごく分かりにくい上、お店の前は車が1台しか通れないほどの細道。曲がり角などに看板が出ているので、左右前後をよく見ながら、地図を片手にお出かけ下さい

「沖縄そばの店 しむじょう」沖縄県那覇市首里末吉町2-124-1 TEL:098-884-1933 11:30~売り切れ次第終了(14:00~15:00頃) 水曜日休み

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ人気blogランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

てぃしらじそば

2006年09月19日 | 沖縄そば、大衆食堂
実家のすぐ近くにできた沖縄そば屋さんです。
そば屋なのにあえてそばの写真じゃないのは、この「おからいなり」1個50円(写真奥、手前はいなり寿司)がとっても美味しかったから。いなり寿司のご飯の代わりに、おからサラダを使っていて、ダシもきいているし、上品な感じだし、すっごく気に入りました
沖縄そば500円(スヌイ付き)は、もちもちした手打ちのちぢれ麺で、スープは少し塩味のきいたあっさり系。1日50食限定だそうです。
他にジューシーやいなり寿司もあり、コーヒー&紅茶はセルフサービスで無料。お茶受けに手作りのちんすこうも用意されていました。

オーナーが「俺みたいなおじさんはオシャレなカフェには入りたくても入りづらい。でもそば屋なら気軽に入れるから」と、可愛いカフェ風のお店にしたそうです。
味よし、値段よし、雰囲気よし、おまけにご近所だしと、いい感じのそば屋ができてハッピーな今日この頃です

「てぃしらじそば」沖縄県那覇市首里汀良町1-1 TEL:090-7989-0257 11:30~15:00(売り切れ次第終了) 月曜日休み

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ人気blogランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いれい家

2006年09月15日 | 沖縄そば、大衆食堂
泡盛メーカーで泡盛を入れる陶器を焼いていた方が開いたシーサー工房です。体験教室もやっているそうです(材料費込3000円、所要時間1~2時間)。

工房は沖縄の民家を利用していて、部屋の中では奥さんが作る沖縄そば500円、ジューシー150円、いなり寿司(2個)100円が食べられます。
ちょっと太さが違う麺も混じっていましたが、手もみ風の少し縮れた麺で、全体的に美味しかったです。スープはカツオだしがきいて、あっさりして美味しかった。麺とよく合っていました。結構大きい三枚肉が2枚のって、ボリュームもあります。
私はジューシーも頼んだのですが、これが美味しかった。味が染み込んでいて、具だくさんで、値段も安いのに量があって、大満足でしたよ。
そばもボリュームがあったので、「お腹いっぱいになったな」と思いながら完食すると、「サービスでシークヮーサージュースとケーキがあります」とのこと
もちろん全部食べました。ジュースも美味しかったです

「シーサー工房 いれい家」沖縄県那覇市寄宮164-1 TEL:098-853-9415 工房10:00~12:00、13:00~16:00(*体験教室は前日までに要予約) 食事11:30~15:00 日曜日休みhttp://www.ireiya.com/

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ人気blogランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

そば処 とぅんち小

2006年08月23日 | 沖縄そば、大衆食堂
取材途中に食事をしようと思ったのですが近くに何もなく、「そばモード」のカメラマンさんを連れていったのは、南風原のジャスコ。ここの2階には、昔の沖縄の町並みを再現した「ユイマール通り」があって、お馴染みのA&Wやチャーリー多幸寿などの飲食店が、懐かしい佇まいで営業しています。確かこの中に沖縄そば屋さんも入っていたはず…。

あったのは、我部祖河食堂ととぅんち小。ちょっと混んでいた我部祖河を避けて、初めて入るとぅんち小へ。はっきり言ってそれほど期待してませんでした。チェーン店だし、ファミレスっぽい感じだと2人とも思っていたんです。
ところが、食べてびっくり。美味しい。マジでびっくり。まさかこれほどの味とは思いませんでした。
スープが結構あっさりしてるんだけどダシがきいていて、麺も良かった。私はそばセットを頼んだのですが、付いてきたジューシーがすっごく美味しかったです。外で食べるジューシーって、具がちょっとしか入ってないことが多いのですが、ここは具もたっぷりで大満足でした

期待してなかったお店が予想外に美味しいと、何だか得した気分になっちゃいますね

「そば処 とぅんち小 ジャスコ南風原店」沖縄県南風原町宮平264 イオン南風原ショッピングセンター2F TEL:098-940-6155 10:00~22:00 無休 http://www.banyantown.com/tounchi.html

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ人気blogランキングへ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

首里そば

2006年08月22日 | 沖縄そば、大衆食堂
いつも行列が絶えない人気店です。実家から歩いていけるほど近いのですが、私は数えるほどしか行った事がありません。というのも、実は、首里そばの麺が苦手なんです…
首里そばの麺は手打ちのストレート麺で、かつての有名店「さくら」を思わせる硬めの麺。うちの家族はさくらも苦手だったので、この手の麺は避けているんです。
もちろんこのコシがあるシコシコ麺が好きな方も多いので、「首里そば最高!」というファンもたくさんいます。

麺が苦手な私がなぜ首里そばに行くかというと、首里そばのスープは大好きなんですよねぇ。カツオの一番ダシと豚赤肉を使い、島マースで味付けした甘みのあるシンプルなスープで、ほんと美味しいんですよ。このスープお持ち帰りしたいです

「首里そば」沖縄県那覇市首里赤田町1-7 TEL:098-884-0556 11:30~14:30頃(売り切れ次第終了) 日・祝日休み

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ人気blogランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

亀かめそば

2006年08月14日 | 沖縄そば、大衆食堂
週末はちょっと更新をお休みしてましたが、仕事はしてましたよ
このブログを始めてもうすぐ2年になりますが、訪れる方もだいぶ増えてきました。おかげさまで多い時はアクセス数が1000を超え、先週は約613000のgooブログ中770番台になったようです。みなさんありがとうございます。これからも美味しいお店を紹介していく予定ですが、時々お休みする事もありますので、気長に覗いてやって下さいませ。

さて今日は沖縄そば屋です。有名な人気店ですが、またしても私は初チャレンジ。
周りの人に「いろんな美味しいところ行ってるんでしょ」とよく言われますが、まだまだ知らないお店、行ってないお店もいっぱいあります。ここもその中の一軒。
スープは豚骨と鰹節をベースにしたあっさり系。それに秘密のダシを加えているそうです。それが何なのかは分かりませんが、昔ながらの素朴な感じの沖縄そばでした。麺が細めの少しちぢれ麺で、このスープとのバランスが絶妙。
しかも値段が350円と本当にお手頃で、味、値段ともに昔からの沖縄そばっていう感じが良かったです

売り切れ次第閉店なのですが、夜までの分は作ってあるようなので、仕事帰りや飲みに行く前に寄ってもいいですね(飲んだ帰りはさすがに閉まっていました…)

「亀かめそば」沖縄県那覇市西2-21-16 太陽館1F TEL:098-869-5253 10:30~22:30頃(売り切れ次第終了) 日曜日休み

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ人気blogランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

沖縄そば 淡すい

2006年08月07日 | 沖縄そば、大衆食堂
人気のそば屋さんに行ってきました。目印が何もなかったので「道合ってるかな?」と、ちょっと不安になりながら車を走らせてました。住宅街にあるので、地図を見ながら行くと迷わずにすむと思いますよ。

遠赤外線セラミックぬ~がらひ~がら…と、まぁいわゆる体に良い器を使っていたり、ダシも天然ダシだけを使っていたり、お水も良いものを使っていたりと、健康に気を使っているお店のようです。
味はというと、カツオダシがほんのり感じられて、シンプルで、麺とスープのバランスがとっても良かったです。麺は細麺だったのですが、具やスープとの相性がバツグン!三枚肉やソーキが結構贅沢にのっていて、味が染み込んで美味しかったぁ
ツルツルと一気に食べて、大満足の一軒でした

欲を言えば、そば(大)650円とちょっとお高めだったので、あと100円安くなったら最高なんだけどな…。

「沖縄そば 淡すい」沖縄県糸満市武富603-11 TEL:098-992-1302 11:00~16:00(売り切れ次第閉店) 水曜日休み

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ人気blogランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いしぐふ~ ハンビー店

2006年08月03日 | 沖縄そば、大衆食堂
もうすぐお盆ですね。お盆と言っても新暦ではなく、旧盆の方です。旧暦の7月13日~15日で、今年は新暦で8月6日~8日にあたります。この時期は会社や飲食店などもお休みになる事が多いです。年中無休のお店も最近は増えてきましたが、それでも最終日のウークイの日はお店を閉めるところがほとんどなので、この時期に来沖する方はお気をつけ下さいませ。それと、みんな親戚回りをするので、道路が激混みします

さて今日は、昔ながらの製法にこだわった沖縄そばのお店。名護の本店と、那覇・具志、北谷・北前、そして東京・新宿にもあるそうです。
国産の厳選された小麦粉を使ったオリジナル麺は、少し細めのちぢれ麺。麺の上にのっているのは卵焼きです。スープは、幻の沖縄黒豚・アグーと塩だけを使ったシンプルな味。最初はそのままそばを食べるのですが、半分くらいになった時、日本一の味といわれる本枯鰹節の粉を入れます。器に入れた瞬間香ばしい香りがふわっと舞い上がってきて、味もまた変化して美味しい。1度に2つの味を楽しめました。

私が頼んだぜいたくそば680円は、あぶりソーキ付き。トロトロと軟骨ソーキを、お好みでワサビやカラシを付けて食べます。
そばもソーキも結構ボリュームがあったので、ミニそばにしても大丈夫だったかも。でもスープは最後の一滴まで全部飲み干してしまいました。アグーのダシだけも美味しかったのですが、私は鰹節入りが好みかな

「いしぐふ~ ハンビー店」沖縄県北谷町北前1-13-11 TEL:098-926-1211 http://isiguf.com/index.html

沖縄の人気ブログランキングが見れます。ポチッと押して下さいませ人気blogランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加