国宝風神雷神図屏風(出光美術館) (あお!ひー)
国宝風神雷神図屏風展に行ってきました。 今回はなんと、宗達・光琳・抱一それぞれの描いた風神雷神図が一同に会するという展示なのです。 なんと3種揃い踏みは66年ぶりとのこと。 実はこの風神雷神図はすごく好きなモチーフ。 というのも、学生の頃に東京国立 ...
 
 
 
国宝風神雷神図屏風 (柏をたのしむ@水上デザインオフィス)
 出光美術館で開催中の「国宝風神雷神図屏風」展を鑑賞しました。テーマは明快、「宗...
 
 
 
琳派への恋文 (雪月花 季節を感じて)
   秋彼岸となり、日の出の時刻もだいぶ遅くなりました。曼珠沙華の花はきちんとこの季節に咲きますね。そろそろ衣更えをしなくてはいけません。  子どものころは母の手づくりのおはぎが楽しみでした。おはぎは、萩の花の大きさに合わせて、春彼岸の牡丹餅(ぼ ...
 
 
 
国宝風神雷神図屏風  出光美術館 (つまずく石も縁の端くれ)
昼過ぎ、しとしとと降る雨の中、皇居の緑を眺めながら出光美術館へ。エレベーター前に長い列ができていたらどうしようかと思いましたが、ちょうど一箱満員になるくらい。館内もそこそこの人出でしたが、ストレスを感じるほどでもなくてよかったです。さて、チケッ ...
 
 
 
国宝風神雷神図屏風 (雑感ノート)
チラシにはこう書いてあります
 
 
 
風神雷神図屏風+ルイーズに訪れた恋は… (あんなこと、こんなこと。どんなこと?)
新聞受けから新聞を取り出そうとしたら、チラシが入っていた。なになに、国宝風神雷神図屏風。出光美術館、こんなチラシがねえと思ったら、ご近所さんからの封筒付きで、中には招待状が1枚。これ幸いと、はかどらなくてうろうろしていた仕事を放り投 ...
 
 
 
259 国宝 風神雷神図屏風 (たまゆらデザイン日記)
先週明けの月曜の早朝、東京地方は今年一番の雷雨に見舞われました。 雷鳴が轟く中、公開されたばかりの「風神雷神図屏風」のことを思っていました。 俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一、三つの風神雷神図屏風が66年振りに一堂に展示。 それは貴重な、少々大袈裟 ...
 
 
 
三組の風神雷神様@出光美術館 (翠松庵no散歩道)
実に66年ぶりの顔合わせ 3組みの『風神雷神図屏風』を見てきました。 先ずは 国宝『風神雷神図屏風』 筆 俵屋宗達 これをベースに他2点を見る訳です。 時代的に古いので当然顔料が剥がれた部分があります。 しかし、その構図の迫力題材等 ...
 
 
 
国宝 風神・雷神図屏風 (なんとなく、そんな感じで)
出光美術館に「国宝 風神・雷神図屏風-宗達・光琳・抱一 琳派芸術の継承と創造-」(9/9~10/1)を観に行ってきました。 昼ころ行ったら、すごく混んでました。 入場制限があって、10分ちょいくらい待ちました。 なんとなくそわそわしちゃって、あんまり落ち着 ...
 
 
 
「国宝 風神雷神図屏風展」 (弐代目・青い日記帳)
出光美術館で開催中の 「国宝 風神雷神図屏風 ―宗達・光琳・抱一 琳派芸術の継承と創造―」展に 行って来ました。 この展覧会の為にお色直しを着々と進めてきた出光美術館。 エレベーターホールから受付、ミュージアムショップまで刷新。 サイトまで ...
 
 
 
国宝 風神雷神図屏風 (青色通信)
国宝 風神雷神図屏風宗達・光琳・抱一 琳派芸術の継承と創造9月13日 出光美術館(~10月1日)  俵屋宗達「風神雷神図屏風」(国宝)は尾形光琳によって発見された宗達畢竟の傑作です。その屏風には落款もまったくありませんが、宗達筆であることはその画面 ...
 
 
 
「風神雷神図屏風」の競演 (Beautiful Noise)
 もうすぐ会期が終わってしまうので、感想を書いておきます。出光美術館で開催されている「国宝 風神雷神図屏風 ―宗達・光琳・抱一 琳派芸術の継承と創造―」は、見事な日本美術の競演です。俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一、三人の絵師が描いた「風神雷神図屏風 ...
 
 
 
出光美の風神雷神図屏風展 (いづつやの文化記号)
宗達が描いた国宝、右の“風神雷神図屏風”(10/1まで)を4年ぶりにみた。 琳派
 
 
 
出光美術館で「国宝・風神雷神図屏風」展を観る! (とんとん・にっき)
チラシには「66年の歳月を経て、琳派の三巨匠が描く風神雷神図屏風が、この秋、出光美術館に集う」とあります。ん?「琳派」も「風神雷神図」も詳しいことは判らず、しかもそれが3作品もある?一堂に会するのは66年ぶり?なにはともあれ、これは見逃すわけには参り ...
 
 
 
国宝風神雷神図屏風@出光美術館 (AtelierMashenka)
出光美術館へ、終了ぎりぎりで、「国宝風神雷神図屏風―宗達・光琳・抱一琳派芸術の継承と創造―」を見に行った。俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一、それぞれの風神雷神図が66年ぶりに一同に会するということで、さすがに人気があって午前中にかけつけたのに、長蛇の ...