「フランス現代美術週間特別企画」 駐日フランス大使公邸一般公開 11/27

駐日フランス大使公邸(港区南麻布)
「フランス現代美術週間特別企画 駐日フランス大使公邸一般公開」
11/22~27(会期終了)

フランスの現代美術を、都内のいくつかのギャラリーや美術館で展示する「フランス現代美術週間」。そのプレイベントとして企画されたのが、フランス大使公邸の一般公開です。開放された大使公邸内のスペースに、この美術週間に参加した8名のアーティストの作品が展示されます。会期は6日間で、公開の時間が14時半から16時までと大変に短いのですが、最終日の昨日、散歩がてらにぶらっと見て来ました。

フランス大使館の中にある大使公邸は、南麻布の住宅街の中で静かに建っていました。日比谷線の広尾駅から地上へ出て、有栖川宮記念公園の方へ向かうことすぐ、一本目の脇道を右折し、雑多な住宅街の中をしばらく歩くと、左手に、フランス大使館と面したキツい坂道が見えてきます。その上が大使公邸の入口です。

重々しい緑色の扉。人気のない入口付近には、このイベントの開催を示す案内もなかったので、たまたまその場に居合わせた他の方と一緒に中へ入りました。白い石を玉砂利風に固めた広い前庭に、シンプルな外観の公邸。写真を撮っている方もたくさんいらっしゃいます。当然、私も写真を撮ろうと、うろうろとあちこち見ながら公邸へ近づいた途端、そこに立っていた屈強なフランス人(?)が一人寄ってきました。「May I look in a bag?」。要は荷物検査です。なかなか厳重で結構ですが、何故か他の方は皆素通り…。そんなに私が怪しく見えるのかと、少々自分に自信を失いかけましたが、別に問題になるモノを持っているわけでもない。もちろん協力して、見事パスしました。気を取り直して公邸内へと入ります。





公邸の一般公開とは言え、実際に開放されている区域はかなり狭く、玄関ロビーと、その続きの二部屋だけです。中は予想以上に賑わっています。重厚でゆったりしたソファーと、意匠を凝らしたいくつかの調度品。大きな窓からは暖かい光も差し込んできました。また、窓の外へ目を転じると、和風の広い庭が静かに佇んでいます。立ち入り禁止ではありますが、テラス席も置かれていました。ここでゆっくりと本でも読めれば…。実に気持ち良さそうでした。





さて、肝心の展示についてですが、公邸の空間と上手く呼応するかのように、8名のアーティストの作品が飾られていました。一人のアーティストにつき、一つの作品でしょうか。量はあまり多くはありません。

ユーグ・レプ「夜の音楽、均衡のとれたシナリオ」(2005)・ペーパークラフト




ジャンヌ・スースプルガス「シリーズ ある解決 #104(上) #88(下)」(2000)・写真


ジャン=フランソワ・ブラン「跳躍の瞬間(見ることの試練)」(2005)・写真


ジャン=シャルル・ブレ「シダ」(2002)・映像


一番惹かれたのは、ジャンヌ・スースプルガスの作品です。あまりじっくりと見ることは出来なかったのですが、写真の味わいに惹かれました。

「フランス現代美術週間」は、以下の都内のギャラリーなどで、フランスの現代アーティストの個展が開催されるイベントです。

ギャラリー小柳 「アネット・メッサージェ」 11/22-12/24
ギャラリー五辻 「ロラン・フレクスナー」 11/22-12/22
ケンジタキギャラリー 「ジャン=シャルル・ブレ」 11/19-12/24
小山登美夫ギャラリー 「フィリップ・ペロ」 11/22-12/17 
ナガイファインアーツ 「ジャン=フランソワ・ブラン」 11/22-12/22

他にも、原美術館のホールにて展示があったり、ナディッフにて、イベントに関連するカタログ等が販売されたりするそうです。私もこの中から、いくつかの展示を見る予定をしております。

一通り見た後は、再び前庭へ出てみました。ここからは公邸の庭が眺められます。



作品の展示というよりも、公邸の公開に重点の置かれたイベントのようでしたが、大使のプライベートな空間を使ってのフランス現代美術の紹介。なかなか面白い試みではないかと思いました。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )
« 「ベトナム近... 「山口晃展」... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (mizuiro)
2005-11-29 20:26:39
こんばんは。

大使の公邸を使って展示するなんてステキなイベントがあったんですね。

ペーパークラフトの展示がぴったりな場所だと思いました。
 
 
 
Unknown (はろるど)
2005-11-30 00:58:34
mizuiroさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。



>大使の公邸を使って展示するなんてステキなイベント



そうなのです!

あまり他にはないですよね。

私もつい先日知って、急遽行ってきました。



>ペーパークラフトの展示がぴったりな場所



光も綺麗に差し込んで、

とっても素敵な空間に仕上がっていました。

他の国の大使公邸もこうしてくれれば…、

なんて言うのは、少し虫が良過ぎますよね。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
唐突ですが質問です (オリバコヤ)
あなたにとって \" 和風 \" なものって何ですか? 教えてください m(. _ .)m ドウゾヨロシク 今日は何位かな?? →  EOF