ミーシャのひとりごと

数あるブログの中 訪問してくれてありがとう。
蒜山高原や大山などの風景写真を撮りながら
田舎暮らしを楽しんでいます。

道の駅

2018-11-30 16:07:32 | 中国地方「道の駅」めぐり
     
               こんにちは~♪

11月も今日で終わり 明日からは12月に!
今年も残すところ 後 ひと月になりました。
テレビの天気予報では 
気温は平年より高めです・・・と 言ってくれますが、
県北の山間部は相変わらず重い雲の垂れ込めた薄暗い日が多いです。
今朝の空模様も。。。








大山なんて なぁ~んにも見えません!
薄暗い周りの景色に ススキの穂が明るくふわふわと奇麗です。



もう少ししたら この辺り一面は白い銀世界に!









両親の介護が終わってからこの二年弱 
糸の切れた凧のような年中休日の暇人暮らし。
あれこれと作っていた料理を 喜んで食べてくれていた父はいなくなり 
自分達だけの為には手間暇をかけて作る意欲がなくなってしまいました。

昼食は 出かけた時に出先で簡単に済ませたり、
コンビニ弁当とかパンで済ませたりの横着三昧です。。。

便利な事に この頃は食事処を併設している道の駅が殆どで
ここ地元でも春に
道の駅と共に 明るいガラス張りの食事コーナーもリニューアルされました。
いつでも行ける地元にはなかなか目が向かなくて、先日の天気のいい小春日和の日
プラプラと散歩がてらに食べに行ってみました~~♪




まだ紅葉が見頃の頃の
道の駅 「 がいせんざくら新庄宿 」









ガラス張りで明るく開放感があります
道路縁の目障りな建物や看板を取っ払って スッキリとしました~~♪



奥は調理場にカウンターコーナー




入口の暖簾は 四季のがいせん桜




続きの地元の物産やお土産販売コーナー




地元特産品の 「ひめの餅を」 使ったメニューが多く
だいたいワンコイン前後で安くて食べられま~す。






ついでに 10月中旬のアップしていなかった
道の駅巡りの広島編の続き



道の駅「赤来高原」
ここはリンゴの産地だそうで沢山のリンゴが並んでいました。
さっそく買って帰り、美味しいコンポートとジュレが出来ました~♪



道の駅のマークが見え難いけれど、島根県「道の駅・湯の川」から下って「さくらの里・きすき」
「掛合の里」から「たたら壱番地」までは以前行ったので、続きの「頓原」から「赤来高原」、
「フォレスト横田」、「ゆめランド布野」へと スタンプを押して廻りました。



一般的な道の駅と違い、個性的な建物の「ゆめランド布野」でした。




建物の形に
コンクリの打ちっ放しとチャコール板の組み合わせがよく合っていました。



ここの道の駅の裏側には幅4m程の川が流れていて
川辺で鴨がお昼寝の最中でした~

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« レトロタウンの吹屋 | トップ | おめでとうございます。 »