ミーシャのひとりごと

数あるブログの中 訪問してくれてありがとう。
蒜山高原や大山などの風景写真を撮りながら
田舎暮らしを楽しんでいます。

晩秋・蒜山高原のススキ

2018-11-18 14:48:03 | 蒜山・大山
     
               こんにちは~♪

11月も中半を過ぎ、今年も残り少なくなりました。
張り切って出かけた連日の紅葉ドライブでは
様々な素晴らしい錦の紅葉を堪能することができ、満足な行楽でした。
後は冬の訪れを待つだけに。。。

今年は体調の節目の年だったのか、2月頃から膝の関節が腫れて痛くなり
元来の低血圧症や冷え性が酷くなり、何をしても疲れやすくなりました。
まあ、歳だと言えばそうかも知れませんが。。。 
お蔭で あれこれと飲むサプリメントが一気に増えました。 

今日は朝から曇り空 
気になっていたムスカリやチューリップの球根をやっと植えましたが
肥料のマグアンプ・kが足りなくなって 植え残った球根はまた次回に。

さて 今日は前回の「 晩秋 名残りの紅葉・大山 」の続きで
蒜山高原で撮った晩秋のススキ風景です。
蒜山高原には見所のススキの群生地が多々あるようですが、
いつもお馴染の通り道からの晩秋のススキの風景ばかりです。。。
尚 写真は一週間ほど前(11月10日~11日)のものです。




トンネルを抜けて出たところ。
道の両側はススキの群生地で、見渡す限りのススキ野原になっています。
いつもは もう少し下って
宿木の付いたポプラの木 辺りが私のカメラポイントです。



上の写真位置から左手の山側を少しズームして写しています。
もっと高い位置からだと一面のススキ野原が撮れるのですが、
何しろススキの草丈が高くて残念です。



この場所は 高速道路を降りて三木ヶ原へ向かう人気のドライブコース
この道の両サイドにもススキの群生が見られます。









こちらはハーブガーデンの近く



この辺りもススキの群生地




向こう正面に蒜山三座や
山裾のジャージーランドなどが見えます。







今 立っている場所からカメラを左 ↑ ↓ 右に向ける







ここは凹凸のある傾斜地にポツポツと木があり
日の射す角度によってススキの穂が様々に変化して見え
私的には面白い写真が撮れるところだと思います。
その割には 私好みの写真が撮れていませんが。。。



こうして私が写真を撮っている間に夫は何してるかって?
まだか~~って言いながら、車の中で TV を見ているのよ。 




島根・清水寺への帰り、道の駅で買った獅子柚子



瑞々しくて大きな柚子
ひとつが 900g から1kg もありました。




皮の内側は綿の部分が多く、身はグレープフルーツのようで
香りは普通の柚子よりも柔らか。
それと 2個とも種がひとつも無かったです~~ 



苦み(アク)も普通の柚子ほどは無いです。
新鮮なうちに さっそく獅子ゆずのジャムと云うより
果肉の多い 獅子柚子のプレザーブを作りました。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 晩秋 名残りの紅葉・大山 | トップ | 晩秋の神代・竜宮岩公園 »