あらしがきた

嵐が気になる今日この頃の日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あらしっく

2010-02-20 20:29:00 | Weblog
まあ、そんな感じです(笑)

今週は結構仕事が忙しく、就業時間中は結構いっぱいいっぱい。。。。。

そんな中、私のアタマの中には嵐さんの曲が永遠リピート。。。。
私って、いっぱいいっぱいになるとアタマん中で曲が回るんですよ。。。。。

大体、仕事前に聞いていたiPodの曲が回っているんですが、なぜか、♪Step and goとかが多かったかな~
まあ。好きだし(笑)

そんな毎日でしたが、嵐ちゃんとvsはちゃんと木曜日に見られました。

んっと、潤くん、そろそろ髪型、飽きちゃった?

vsはなんかテンションが高めでしたね(最初)
あのままいったら、絶対潤くんでしたよね。。。。MDA、、、、、
面白かったけど(潤くんが)

んで、榮倉さんに対するフォーリングパイプ。。。。まあ。お兄さん役だったんだからでしょうが、、、、なんか話し方がお兄さんぽっかった(ちょっとジェラ 爆)
好感度ほしいって、そうですか(笑)

なんかー潤くんって、私が絶対に見ないような映画(笑)にいっぱい?出てるんだよなー
そうかーあの映画も見なきゃいけないのかー。。。。。
ん~ハードルが高い(笑)

この前、東京タワー(映画)が、CSでやってたので(これも私的には絶対に見ない系なんですが)、借りるのもな~って思って録画をしてはみたんですが、まだ見てません。
ん~ちらっと見ただけですが。。。。。
私、見られるのかなあ。。。。
花男のラブ?シーンは結構大丈夫なんですが、、、、どうなんでしょうか?
意味なく心配になってみた。アホか。
まだキミペも怖くてみてない小心者です(苦笑)

おっと、ちがうちがう。

最近、潤くん、末っ子ですよね。かわいいけど、今年はそっちキャラ?


それから、雑誌「ピクトアップ」買いました。読みました。
面白かったです。
座談会もよかったし、潤くんのインタビューも、ああ、(当たり前だけど)プロ。。。。って思ってなんかよかったし、
個人的には、大野くんのインタビューになんか安心っていうか、ああ、大野くんがリーダーでよかったよぉ。って思える記事でした。

私、初めて嵐さんのライブDVDを見た時に、友達に感想を聞かれて答えたのが、「エンターテイメントって感じがした」ってことだったんですよね。
もちろん、楽しそうだな、ってのもあったけど、それよりも、「魅せてる」ってイメージが強くて。
その後、潤くんはエンターテイメントってのがすごく好きで、、、とかいうのを知って、ああ、そうなんだ~って思ったんですよね。
今回のインタビューもそんなことを感じさせて、ああ、やっぱりな~って思ってしまいました。
えーん、行きたいよ~ライブ(って今年、あるのかなあ)


それから。ラジオ。

移動中だったんですが、埼玉県内を移動だったので、ラジオ持参で行ってみました(爆)どんだけ好きやねん。私(笑)

で。その中で26歳の女の子が部下?な21歳の新入社員さんが気になってるけど、5歳年下だから告白をするのはどうかと、、、的な話があって。
まあ、潤くんの考えを色々?話してたんですけどね。その中で、スピード婚とかする人って、初めて?会った時に、今までとは違った気持ち?があって、この人だ!みたいな風になるとかなんとか、、、って話を聞いて、いいなあって思ったとか。
一目惚れとかしたことないし、って潤くんが言ってたんですけどね。

いいです!一目惚れとかしなくても!!!!
でもまだしたことないのか。なら、いいや(なんだそりゃ)

個人的には(笑)26歳じゃ5歳下って大きいんだろうな~もうちょっとたったら、大したことない年齢差ですけどね(笑)
全然!(笑)

なんか、かわいいなあ。こんな悩み(笑)

ラジオを聞いていると、リスナーが若いんでしょうね。なんか、懐かしい気持ちになっちゃいます(爆)




コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 朝から | トップ | かわいすぎるんだってば! »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さっちゃん)
2010-02-22 23:29:31
risaさんこんばんわ♪

潤くん一目ぼれしたいってか 可愛いな❤
見た目に惑わされない 彼らしいけど 若気の至りで 一目ぼれ経験も一度くらいなら・・・でも やっぱり 嫌だ(笑)
Unknown (Lisa)
2010-02-23 22:44:25
>さっちゃんさん
そうなんですよ~可愛い一言なんですが、やはり一目惚れはしなくていいです(笑)
ま。私も多分一目惚れはしたことない、、、(潤くんも一目惚れではないので、、、、)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事