はりせんぼん

今は調査員のお仕事をしている、もと看護師。最近、お勉強不足、渇を入れてやってください。

ほんの少し

2012-10-31 20:17:15 | 日記
ほんの少し、
それはたいてい、爪先に引っかかるような、
些細な違和感なのですが、
ずっと、データを見返していくと
腑に落ちないことが重なる。
そういうことがあります。


人気ブログランキングへ

私のしている仕事の一つはデータ入力です。
それは、1と0が並ぶ世界です。
そのくせ、1と0の配列がもの申すこともあります。

データを作ったのは人ですから、
人の営みに思いを寄せることになります。
医療の現場でなくても
人を思うことは、同じ営みだと思います。
かくして思います。
どこに行っても、元ナースという視線は
私の背骨にあるのでしょう。
コメント

クリスマス

2012-10-30 20:38:56 | 日記
クリスマスの話題を振りました。
クリスマスって どんなイメージ?

ケーキでしょ、
サンタでしょ、
ツリーでしょ、
……
お一人だけ
毎年、家族でコンサートに行く!
と、元気な返事。
クリスマスは家族デーなのだと。

その話の後は
音楽の話題で持ちきりになって
クリスマスは逃げていきました。

人気ブログランキングへ

う~ん……。
クリスマス用のグリーティングカードのイメージが
ほしかったのになぁ。
でも、楽しかったから いいかなあ。
ピアノを習ったこととか、ブラスバンドのこととか。
音楽って暮らしなんだなって
音楽と暮らしてきたこと、
どこか暖かです。
音楽もまた、クリスマス。
歌が溢れる季節です。
コメント

振り向けば

2012-10-29 19:29:55 | 日記
急な書類申請の必要があると
急な電話は昨晩掛かってきて

お母さん、がんばって!

などと無責任なことが言えるのは娘です。
完全に娘はこちらの手の内を読んでいます。
 グッスン……

人気ブログランキングへ

もっとも、そのおかげで
今日は散り初めた桜の葉を撮影することが出来ました。

見上げれば快晴の良き日。
 結婚式じゃないですが、
 この10月は先の震災で延期されたカップルの
 結婚式ラッシュだったとか。
 ご苦労を乗り越えての挙式、ご多幸を祈らずにはいられません。
   挿入文、長すぎ……

で、主人公のうしろに光っているのも桜の葉。
お日様きらきら、どの子もどの子も 幸せそうに見えました。
まるで、返り咲きの桜花のよう。


書類、速達で送りましたからね、おじょうさん!
コメント

故郷

2012-10-28 18:50:50 | 日記
実家の母が言う、
米は足りているか。
ジャガイモはいらぬか。
半強制的な勢いで
食べることばかりを心配している。

事足りているというと
本当にがっかりした様子なのはつかの間。
そうだ、お茶はいらない?
麺とかは?
……


人気ブログランキングへ

子どもたちが外に出て
私も言っている。
ご飯食べている?
なに送ろうか?

食べてくれることは
親としての喜びなんだもの。

そういえば、
生前、祖父母は毎年この時期、
段ボール箱いっぱいの柿を送ってくれていた。


コメント

がんばった~!

2012-10-27 19:58:38 | 日記
11月の展示に向けて今日は21枚パネル貼りをしました。
A2が4枚。
A3が6枚。
A4が11枚。
最後の1枚が貼り上がった時には
手が震えて何もつかめませんでした。
 大げさでなく、パネルボードを切るのは力仕事です。

人気ブログランキングへ

がんばったなあと、我ながら思います。
今、お部屋の中は貼ったパネルの洪水状態。
すごく嬉しいです。

今回の展示は五人の作家さんとのコラボレーションです。
テーマは「人」
でも、事前にお互いの作品を見せっこはしていないので、
どんな、作品を出してこられるのか、
展示当日まで シークレット。
 これがまた、ワクワクどきどきを誘いますね!

さすがに年四回の大きな展示は堪えましたが、
ものすごく勉強できたし、刺激ももらえたし、
何より、良い仲間に恵まれての展示というのが
最高です。

で、空、青いでしょ?
本当にこの頃の空ときたら絵の具で描いたような空色。
作業途中でも、作業後でも
空を見上げる時間は至福の時間です。
コメント (3)

空を思う

2012-10-26 20:21:20 | 日記
秋を感じるようになって
空を見るようになってきた
自分を思います。

艶やかな朝日に目覚めた今朝でしたが、
日が昇るにつれて
濁った秋色の空に。
出張でトンネルを抜けると、ヘッドライトをつけねばならぬ霧の中。
峠を越えれば快晴。
いずこにも空を思いました。

人気ブログランキングへ

出張先では空があんまり青いので
お化粧直し中のビルの谷間ですら
空を意識しました。

鮮烈な青はやがて冬を運んでくるのに、
空の大きさや深さは秋の豊かさ。
出会えたことに感謝するのです。
コメント

朝と夜

2012-10-25 19:56:02 | 日記
朝、職場に通う道。
工事のための防音ネットの谷間を
歩いて行きます。



黄昏タイムの
帰宅路です。
寒いなあと
肩を抱いて急ぎ足です。

ちょっと建物の間を仰ぎ見て
星が見えたのには
嬉しくなりました。

たわいもないことですのに、
不意に訪れる発見は
多くの場合、
喜びをもたらします。


人気ブログランキングへ

幸せ者です・・・


コメント

評価

2012-10-24 20:57:57 | 日記
なかなかにして厳しい、
八月、九月のミッションを
みんな粛々とこなして、ようやく職場も落ち着いてきました。

みんながんばったのですが、
特別な二重丸をあげたい女の子がいます。
本当に、がんばったと思います。
がんばりすぎて倒れちゃうんじゃないかと思うぐらいでした。

でも、彼女は自分がした仕事に自信がないと漏らすのです。
彼女に大量の仕事をオーダーしていた上司が
これっぽっちも褒めないからです。


人気ブログランキングへ

しょうがないから
私が上司に成り代わって褒めて上げようと
いっぱい彼女がした仕事の内容を褒めました。
そうしたら言うのですね。
褒めるだけじゃ駄目、できていないところを端的に教えてほしい。
仕事ってね、評価されて初めて満足できるものになるんじゃないかな。

あはは、誰も文句を言わない。
次の仕事が来る。
これって最高の評価じゃない。

人を生かす評価、
大切にしたいものです。
あ、いい仕事してくれたね。
この作表は読みやすいよ。
手配のタイミングがいいね。
ちいさな「いいね」の積み上げが
良い仕事への自信を作るのかな、と思った一日でした。

コメント

あらし

2012-10-23 20:09:07 | 日記
どこか運命を感じさせる、そういう出来事があります。
流されそうになって、しがみついた場所がビンゴだったり、
転んで手にしたわらしべが幸運だったりします。

もちろん、その逆の不幸な運命もあります。
その時は、こんな試練をもらうのは
私にこそ、与えられたんだと
這いつくばってでも 出口を探します。
探せるのは意外に幸運だったりします。
何かを超えられるチャンスになるからです。


人気ブログランキングへ

詰まるところ、その運命に イエスと言える準備ができているかどうか、
自分の魂の持ちようと仲間たちの魂。
それが大切なんだろうと
そんなことを思った一日でした。

う~ また忙しくなります……。
コメント

セイタカアワダチソウ

2012-10-22 19:44:44 | 日記
この植物が日本に上陸したのは明治時代。
私が、この植物を意識したのは高校生ぐらいでしたでしょうか。
2メートルぐらいの大きさに育って
秋には黄色いバリケードができたことが記憶にあります。

それが近年矮性化し、写真のセイタカアワダチソウは20センチぐらい。
一面のセイタカアワダチソウ畑も
いつの間にかすすきが原に戻っていたりします。


人気ブログランキングへ

かくして、生息数が少なくなると
元々園芸種として輸入されたこの花を好きだと
育てる人まで現れるのですから、
希少であることは価値なのでしょう。

その希少な花に虫が来ます。
一つの花の直径は2、3ミリ。
この秋最後の花を美しく開いています。
コメント