はりせんぼん

今は調査員のお仕事をしている、もと看護師。最近、お勉強不足、渇を入れてやってください。

逃げる

2012-04-30 20:02:34 | 日記


パラパラ漫画のように
ごらんください。

カメラを嫌がって逃げるカメムシです。



人気ブログランキングへ









可哀そうに、
たんぽぽの綿毛に
足をとられて
右往左往していました。

悪いのは私でございました。 ごめんなさい。
コメント

私を探してください

2012-04-30 19:57:39 | 日記
といっても
私って
カメムシの事です。


人気ブログランキングへ

今年の
野原は
やたらカメムシが多く
驚くばかりです

秋に
家に上がりこんでくるカメムシが多いと
大雪になるとは聞きますが、
この時期のカメムシが多いのは
●●になるという言い伝えはあるのでしょうか。
気になるところです。
コメント

片づけ

2012-04-29 20:38:25 | 日記
午前中は
育ち切った雑草たちを
山のように抜き取って
口もききたくなくなるほど
疲れました。

というのに、午後。
娘が残していった額たちを片づけ始めました。



人気ブログランキングへ


学校や美術館で100号の絵や120号の絵を見たとき、
ここまで描けるようになったのだと
私は目いっぱい親ばかをしました。

けれども、
狭い我が家にはバカでかすぎるその絵を
さて、どこにどうして置くのか
頭を抱えて一カ月。
 そう、その絵を学校から運び出すために
 用意した軽トラックに載せるのが大変なぐらいでしたから

今日になってようやく片付きましたけど
なんだか淋しくなりました。

コメント

引け!引け! 

2012-04-28 18:53:43 | 日記
広々とした風景写真が要り用になって
在庫を探したのですが
ないのですね、これが。

私って昆虫系の目の持ち主かもしれません。
がーっと迫って来るような
そんなものばかり好んでいることに
愕然としました。

そこの花を撮っている
その向こうには美しい山も森もあったはずなのに
花と葉っぱだけ。

その水たまりを撮っている
その周りは整備された公園だったはずなのに
水たまりだけ。

その鉄錆を撮っている
その向こうには人々が生き生き往来する街があったはずなのに
鉄錆だけ。

あ~ 何たる近視眼。


人気ブログランキングへ

そうだ、これからは
もっとワイドに物を見よう!
引け、引け! これの練習をしよう!
と、
思った矢先に、
やっぱり昆虫系的視座の写真しかない
ストックに泣いたのでした。





コメント (2)

西日

2012-04-27 21:11:38 | 日記
西日に向かって歩いて行くと
ざわざわとクローバーたちが
騒いでいるのが見えました。

西日を背にしたとたん
そこはただのクローバー畑になりました。

東に向かって歩いて
もう一回、クローバーのざわめきを見ようと思いました。

さあ、いまだ。
もう一回、光の束を見てやろう!

振り返って驚きました。
あんなに畑中がきらめいていたのがうそのようでした。
きらめきはどんどん後退していて
私は走りだしました。

そして、
ほんの少しだけ小高くなったその場所で
クローバーのざわめきのかけらを撮りました。
ワンカットだけ。
躊躇なく撮り続ければよかったのでしょうが、
プレビュー画面を見ている間に
ざわめきのクローバー畑は
ただのクローバー畑になっていました。


人気ブログランキングへ

コメント

取材するもの されるもの

2012-04-26 21:15:01 | 日記
今日は6月に行う写真展示の取材依頼をしに
報道各社を回りました。

ショックだったのは
「写真」と聞いただけでとたんに相手の顔が
……になるケースがあったことです。
曰く、写真展はたくさん開かれている……。

けっきょく、だれでも写真を作品として展示できる時代になって
クオリティが担保されてこなかったことを
指摘された心地がしました。

そして、その会社は
A4、8枚分の資料を封筒から出すこともせずに
はい、はい、はい、もういいですかって
そういう感じでした。

あ~もう、こりゃだめだわ。
って、思いました。


人気ブログランキングへ

一方で、多くの報道機関はすごく丁寧な対応をしてくださったのでした。
ほんとうに丁寧に資料に目を落としてくださって
ほめてくださったときは涙が出そうなぐらい嬉しかったです。
取材する側の対応で
取材されるものも生きるのですね。
ほんとうに感謝しました。

相手のよいところを見つける。
何よりも そのものの本質を見極めようという態度が
こういう世界では大切なんだなあと
改めて感じた次第です。

さて、またまた頑張りま~す!
コメント (2)

はなふぶき

2012-04-25 19:57:58 | 日記
花ふぶき
顔に当たると痛いぐらいの勢いで
風に流れていきました

真っ青な空に
ピンク色の花びらではなくて
キラキラ光る何か
でした。

開花宣言から約10日
あっという間の桜の季節でした。


人気ブログランキングへ

それよりも何よりも
今朝出勤しましたときは満開の桜だった職場
お昼休みに上の画像で
帰宅時には
もう葉桜 緑色になっていました。

自然の衣替えは
またたく間ですね。

コメント

ハートマーク

2012-04-24 21:22:21 | 日記
一仕事完了して
夕方近くに公園の桜を撮りに行きました。
で、せっかく接写しようと思っていたのに
風がでてきました。
クモの巣にとらわれた桜の花びらに近づくと
まるで鼓動のように どくり、どくりと
花びらが揺れました。
そのうち、花びらがハートマークに見えて
ピントがどこにあるのかもわからないぐらい
風が吹きました。



そうそう、ハートマークで思い出しました。
ご近所の犬。
この犬、春から秋まで背中にハートマークがでるのです。
そのハートマークの下には
大きな腫瘍があって昨夏オペをしたのですが、
翌日から普通に散歩をし
毛が生えそろえばまた ハートマークがでてきました。



以来、この犬のハートマークを見ると縁起がいいとかいう話になって
どこかのお地蔵さまのように、来る人来る人が背中をさすってくれるそうです。

ちなみに、桜のハートマークは撃沈でした。


人気ブログランキングへ
コメント

用水路

2012-04-23 20:07:50 | 日記
歩いて五分のマーケットに
まっすぐ行くのがためらわれて
公園経由で買い物に出かけました。
雨でした。

もう、暗くなっていましたのに
カメラとは恐ろしいもので
真昼間のように大きな水たまりに映った
景色を写しだしてしまうのです。


人気ブログランキングへ

ああ、この水たまり。
この水たまり越しに桜を撮りたいと思っていたのだと
それでも私はうれしくなって
シャッターを切り始めました。

と、


排水せにゃならんとお爺さんがやってきて
用水路を掘り始めました。
大きかった水たまりは
よほどお爺さんの用水工事がすご腕だったのでしょう
またたく間に小さくなっていきました。


しょうがなくも別の水たまりに移動。
撮りたい写真の「と」の字にも至らないまま
早々に退散しました。

咲いて一週間経たないのに
もう葉桜の今年の桜。
春のなんと足早なことでしょう。
コメント

今年の桜

2012-04-22 19:43:22 | 日記
しなければいけないことに一段落ついて
ようやく、今年の桜を撮りに行けました。
でも、外は雨。
カメラを濡らすのはいやだったのですが、
どうしても桜が撮りたくて
近くの公園に行きました。
17時56分着。

当たり前なのですが、
あたりはすっかり暗くなっていていました。


人気ブログランキングへ

でも、撮りたい一心で
30分ほど粘りました。





時間がたつにつれ、
次第に桜の色は失せ
墨染の桜色になってきました。





それでもあきらめ切れなくて
頑張ったのが上の画像。
カメラのモニター画面に光があふれるのを見て
何故だか、泪がでました。

それぐらい、桜が撮りたかった もう散り初めの今春なのでした。

コメント (2)