はりせんぼん

今は調査員のお仕事をしている、もと看護師。最近、お勉強不足、渇を入れてやってください。

パッション/法王の書簡

2018-06-09 20:46:22 | 日記
ついこの前、ローマ法王からのお返事というので
あちらこちらで取り上げられたお言葉で
印象的だったのは

「長崎と広島について暴力と戦争による極度の苦しみから立ち上がり、平和や絆を築く力が備わっていることを示し、世界に希望の光をもたらす」
 NHK

ああ、宗教なんだなと思いました。
常に人間には試練が必要であると・・・

と、突然、「パッション!」とわたくしの口から漏れました。

パッションとは熱情、激情、情熱。
燃えさかる夏の太陽のように力強い言葉・・

なのだけれど
同時にマタイ受難曲を指す言葉でもあります。
光と影と情熱と絶望と希望と再生と・・・
三時間の受難曲を聴きながらの作業は
人間の罪深さを思う時間でもありました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ライムサワー | トップ | う~む フィクションとシミ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事