はりせんぼん

今は調査員のお仕事をしている、もと看護師。最近、お勉強不足、渇を入れてやってください。

あ・うん

2009-08-28 19:00:29 | 日記
近道なので神社の境内を通ってお出かけです。
あ・うんの「あ」の字の足下に
松ぼっくりが供えられていました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 病院ランキングの怪(その3) | トップ | 松葉 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
神頼み (あまりん)
2009-08-29 10:55:17
松ぼっくりを供えたのは、案外はりせんぼんさんだったりして・・・

それとも、近所の子どもかな・・・

困った時に思い出すのが、神様という存在です。まったく都合がいいんだからと、お叱りをうけそうですが。
神様、仏様、いるのかなぁ (はりせんぼん)
2009-08-29 21:53:05
 こんばんは、あまりんさん。これは、こうやって供えてありました。自分で演出をすると、くさい演出になることが多かったので、演出はあまりしません。

 誰かさんが楽しんで置いていったのか、お母様に怒られて置いていったかわからない、松ぼっくり。どうしてここにあるのかなあと思うだけで、楽しくなります。案外身近に面白いことは転がっています。

 困ったときに思い出す、神様や仏様も身近なようで、日に何度もお呼びしてしまうことも。きっと先方は、また面白い相談じゃなあとか何とか、鼻先で笑っているのでしょうけれどね。あ~あ。

 コメントありがとうございました。
 

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事