四季と自然とはりんこの花菖蒲

季節の草花を撮り歩き 家では花菖蒲にボケてます

湖東の秋

2018年11月25日 | 写真

11月23日 曇り時々雨
名神高速 多賀SAの高速エリア外に広い駐車場があり一般道から入ります。

昼時で多賀SAは満車です。ここで何時もの『近江ちゃんぽん』を食べます。

多賀SAは上下線を陸橋で結ばれており、上り線から胡宮(このみや)神社へ行きます。

胡宮神社入り口


表参道


湖東の景観豊かな神社で今のところ観光客は少ないです。

胡宮神社からR307号線を南下、途中の湖東三山はスルーしてR421号線を左折、永源寺へ行きます。

愛知川を渡った山の麓にあります。普段は無料ですが、この時期は駐車料金(400~500円)が必要です。

 おしゃれなお地蔵さん

拝観料は500円です。(なんでもない時は無料です)


竹灯篭


永源寺の水鏡


ライトアップ


おわり。

湖東三山(西明寺・金剛輪寺・百済寺)の紅葉は、京都の紅葉を見飽きた京都の人が訪れる静かな所でしたが
最近は観光バスも増えてメッチャ混雑しております。
それに比べ永源寺は湖東三山から離れており人は少ないかなと訪れましたが、かなりの人出ですが駐車場も数カ所あり
すぐに入れます。境内も広く地面いっぱいの落ち葉も見事なのでピークを過ぎても楽しめます。
紅葉は湖東三山より綺麗だと個人的には思い、観光客はもっと増えてくるでしょう。

ここの名物は何と言っても『永源寺こんにゃく』と『日の菜』の漬物で、特に永源寺こんにゃく(赤と白)はお薦めです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 冠山は霧の中 | トップ | 両界山横蔵寺 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

写真」カテゴリの最新記事