播磨国有鉄道古今東西

鉄道ファンですマニアとも言う人もいます
今風にオタクですか……嫌な言葉ですね
国鉄時代はある意味良かった様な~~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

20系寝台特急の時代

2015-11-22 19:18:09 | 鉄道模型

20系の九州寝台特急(1958~)が「あさかぜ」「はやぶさ」「さくら」「みずほ」までC62が牽引した時代が有りました
「富士」はびっくりしたことに戦後151系電車でデビューしましたその後1964に「みずほ」の大分発着の終了で
その編成と同じ8両編成で20系デビューその当時牽引機はDF50形ディーゼル機関車でまた
電源車不足でマヤ20を編成に組み込んで給電していました他の地方に九州寝台特急の様な
ブルトレは「はくつる」以外無かった時代です。1966「「ゆうづる」が東北本線2番目のブルトレとして以降、
1968ヨンサントー以降地方特急の増加で「瀬戸」「紀伊」「あかつき」「日本海」以降は
14系、24系時代になってゆきます。
画像は「出雲」が1972~DD54牽引でデビューし、上りは京都からはEF65 500番台そんな時代を再現しました。



EF58が牽引したこの時代は私は20系では見たことが有りませんなぜなら 私はまだ小学生で真夜中に関西を通過する


九州ブルトレは見ることが許されなかった時代で、また時間帯でした。
関西発着のブルトレ「あかつき」「彗星」がデビューして初めて朝方帰阪する20系を見た記憶がある様な・・・

クラブでテーマが「EF65」の時の画像です



♪並んだ並んだ赤、青・・・・どのカマ見ても~~

EF66がブルトレを牽引しだした時代私はバイクに狂い出していましただからブルトレブームの時は
憧れの英国車「トライアンフ」や「ノートン」、「ヴェロセット」に夢中で少し冷めた目で鉄道雑誌を見ていました
因みにその当時乗っていた愛車はKawasakiW1S650です今持っていたら
とてつもないプレミア価格になっていましたが~~

画像は第一次播磨国有鉄道敷設前の貸ガレージ

コメント   この記事についてブログを書く
« 急行『安芸』KATO 発売に物申す | トップ | 在りし日の第3次播磨国有鉄... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

鉄道模型」カテゴリの最新記事