kaninぴょん!

北九州市の女性鍼灸師 norikoのブログ
はりきゅうサロンkanin www.harikyukanin.jp

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本一

2014年10月30日 | スポーツ


何が起こったのかわからないまま勝っていた。
和田監督が抗議しているのにソフトバンクは盛り上がっている。
リプレイが流れ、解説者が守備妨害ですね・・なんて言って、やっと理解できた。
まさかまさかの展開。
だってフォアボールでランナーを出し、ワンナウト満塁からの勝利。
摂津くんが好投しているのにここぞという時に打線がつながらない。
阪神の守備も素晴らしかった。
だけどここぞという時に決めたのは松田くん。
メッセンジャーからよく打ったよね。
秋山監督の最後の試合。
ソフトバンクホークスの今シーズン最後のヤフオクドームでの試合。
よかった

MVPはウッチー!
実は私は大のウッチーファン
よかった

コメント

嬉しいこと

2014年10月26日 | 日記
昨日、とても嬉しいことがあった。
とても嬉しい報告を聞く事ができた。
本当によかった。
ここまでがんばってきた彼女の笑顔が輝いて見えた。
だめな時もあった。
前を向いて信じていいのかわからない時もあったに違いない。
病院からの言葉は希望よりも厳しいことの方が多かったはず。
それでも諦めなかった強さ。
本当によかった。

kaninに来て特別なことをした訳ではない。
私が何かをしたとは思わない。
患者さんが、毎日の生活でコツコツ取り組みがんばった結果。
諦めない気持ち。
家族で新しい命を迎えようと環境を整え、準備万端というタイミングもあったかも。
妊娠は神の領域だと思う。
医学的に全てが揃っていてもダメな時がある。
わからないから難しいし悩むし辛い。
クリニックの先生方も気持ち限界のところで闘っているのだと思う。

不妊治療のことをブログに書くのは控えてきた。
大きな期待に対して自分が何ができるのか自問自答の繰り返し。
今年の正月からよもぎ蒸しを導入し、
春先から不妊治療の問い合わせがあり、まだたったの半年。
結果を求められる中でただ「がんばりましょう」としか言えない日々も続いた。
しかし明るい報告も少しずつだけど聞く事ができるようになった。

何ができるのか。
私ができることはただ両手を広げて受け入れるだけ。
肌を触れるので相性というものが必ずある。
重たい気持ちや辛い事がここに来て少しでも楽になるのなら、そんな場所なら私にも作れるのかなと。
一緒に落ち込んで、一緒に泣いて、一緒に笑うこと。
全部受け入れることができるように私ももっと強くならなければ。
コメント

セルフでよもぎ蒸し

2014年10月13日 | よもぎ蒸し
台風が来る来ると夜中から待っていたけれど、ほとんど静かなままだった。
九州を通り過ぎて四国に上陸したという頃から吹き返しを感じたがそれでも静か。
今回も災害に強い北九州だと思った。

予約も入っていなかったので一日休診にしてのんびりダラダラ。
思い立ってセルフよもぎ蒸し。
自分でお湯をわかし、セッティングして、裸になってマントを着てからもうろちょろ。
お金を出しても誰かのサロンに行きたいと一瞬頭をよぎる・・。

kaninのよもぎ蒸しはこんな感じ。



治療室の片隅において行う個室形式。

これに土瓶をもってくる。





足元からも温めるために簡単足浴。



今日は美肌パック使用。
頭までかぶった。
40分がんばるぞと思っていたけど35分でギブアップ。
気持ちよかった。

終わった後は使ったよもぎ蒸しパックと煮出しよもぎ湯をお風呂に入れてよもぎ湯。
芯から温まる。



台風のおかげでセルフよもぎ蒸しができました

コメント

カルジェル

2014年10月10日 | 日記
今日は時間をとってネイルケアに。

kaninのお客様のサロン。
「カルジェルネイルサロン サルゥー」

手の爪にはできないのでもっぱら足だけ。
今回で3回目。
癒されます。
至福の時間です。

人に見せてどうのこうのというよりも自分のテンションが上がります

前回はこれ。ネイビーです。



そして今回はボルドー。



中指だけホワイト系。模様を入れてもらいました。
彼女のセンスがひかります。
提案してもらって、それを全部おまかせしています。
もうサンダルの季節ではないけれど、足元からのパワーは大事だと感じます。

昨年の今頃はカルジェルなんて言葉も知らなかった。
サロンを始めてからのご縁はこのカルジェルだけでなく本当にたくさんあります。
人との出会いに感謝してまたがんばろうと思います。

N様 今日はありがとうございました

コメント

セミナー

2014年10月08日 | インディバ
午後からインディバ福岡営業所でセミナー。
今日は東京から会長も来られて「ロコモティブシンドローム」の話。



ロコモティブシンドローム(運動器症候群)とは運動器の障害により要介護になること。

現在、日本人の平均寿命は男性80.21歳  女性86.61歳。
しかし、自分で身の回りのことがきちんとできる「健康寿命」は男性71.19歳  女性74.21歳。
この数字が何を意味しているかというと、不健康な状態、要介護状態の期間が男女とも10年前後あるということ。

考えさせられます。
長生きしても、寝たきりだったり、病気を抱えていたりすると悲しいと思う。
どうせなら若々しく、美しく老いていきたい。

変形性関節症や骨粗鬆症に絶対にならないかというと疑問。
年齢を重ねると私だけは大丈夫とは言い切れない。
筋力や柔軟性が低下してくると、若い頃よりも転倒したりすることも多い。
背中が曲がり、頭を前に突き出し、がに股歩きで、顔もしわくちゃ。
体重の増加も気になる。
太りすぎると動きも遅いが、足腰への負担が増大する。
長く生きた勲章かもしれない。
しかし、どこかで予防できたはず。

インディバでできることを考えてみた。

痛みを除く。
関節を動き易くする。
筋力アップ。
姿勢を良くする。
痩身や美顔。
そして体内温暖化。

老後への準備は今からが大事だ。



今日は皆既月食でした。
携帯からだとわかりにくいかな。



コメント