kaninぴょん!

北九州市の女性鍼灸師 norikoのブログ
はりきゅうサロンkanin www.harikyukanin.jp

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お灸教室終了!

2015年05月29日 | せんねん灸
市民センターでの3回シリーズのお灸教室が無事に終わりました。

定員20人いっぱいの参加。
60代から80代の女性がほとんど。
みなさん、資料にアンダーラインを引きながら熱心に眠たくなるような東洋医学の話に耳を傾けてくれました。

1回目と2回目は座学で。
陰陽五行からお灸の作り方まで。
3回目は広い多目的ルームで自分の手や足にお灸を。

自分の健康に自信がなくなる年齢。
不安や悩みが多い。
自分だけが痛むのだろうかとみなさん悩まれていた。

セルフお灸の目的は「養生」。
毎日、少しずつ続けることに意味がある。
この講座を通して違う視点から自分の体を見つめ直して欲しいと思う。
人間は誰でも自分で治そうという力を持っている。
病気に負けない「正気」を取り戻してくれたら嬉しい。

来月は中学校の家庭教育学級向けのお灸教室。
お灸ファンが増えるようにがんばろうと思う。
コメント

もぐさ作り

2015年05月20日 | せんねん灸
一度作ってみたかったもぐさ。

乾燥よもぎを準備。



すり鉢に入れてひたすらゴリゴリ。
網でこしてさらにゴリゴリ。
無心になってゴリゴリ。







繊維も取れ結構いい感じ😄
色も薄くなってきた。
何と言っても作業中のよもぎの香りに癒される。

もぐさ作りを通して先人の想いを感じた。
手間をかけて作られたお灸。
たくさんの人の温かい気が詰まっている。
一日5分のお灸。
意味があるはずだよね。
コメント

市民センターで

2014年11月10日 | せんねん灸
縁があり市民センターでお灸教室をすることになった。
お題は「東洋医学でセルフケア」
そこの地域の小学校、中学校のPTAの方がほとんど。
お灸を初めて見る方、初めてする方、初心者ばかり。

基本の合谷や三陰交など自分でツボを見つけ、自分でお灸をする。
1個でも効く人、2個、3個と置いてやっとピリピリを感じる人。
実技中心で2時間弱。
楽しいお灸教室になった。

講師の先生と気を遣っていただき、お花まで頂いた。
私で少しはお役に立てたのだろうか。
お灸のファンが一人でも増えてくれたらほんとうに嬉しい。

コメント

マルシェkanin

2014年08月18日 | せんねん灸
サロンの中に小さなマルシェを作りました。
先日のお盆休みに家族でIKEAに行き、棚を買ってきました。
信じられないくらい硬いネジに苦労しながら陳列棚の完成。
主力商品は「せんねん灸のアロマ灸」。
温感は5段階の2。
ほんのりとアロマの香り。もちろん煙はでますが他のものに比べると優しい。
マルシェkaninにはお灸だけでなく、かっさマッサージ用のかっさ板とクリームも置いています。
この先、トリートメントに使っているアロマ製品も置く予定。
どうぞマルシェkaninをよろしくお願い致します

Img_3881




コメント

女子のためのお灸教室

2014年07月04日 | せんねん灸
先週、せんねん灸のセルフサポーターに登録した。
この先、せんねん灸の名前を使いながら教室を開き、お灸を広く世に広めていく仕事をするという内容のもの。
お灸のメーカーはいろいろあるけれど、私のところでは「アロマ灸」というせんねん灸のものを使う頻度が高い。
家でのお灸の宿題を出す中でお灸をどこで買うのかは迷うところ。
ドラッグストアかネットで買うか正直面倒なことだと思う。
今回、教室をすることになったのだが、お灸の販売もすることができるようになった。
そんな特典を生かしながら、この福岡にも「お灸女子」を増やしていきたいと思う。
せんねん灸セルフサポーターとしての第1回お灸教室は今月27日 日曜日 10時からです。
お待ちしております!


Img_3880




コメント