健康と鍼灸マッサージ in キュアーズ長町 season 11 宮城県仙台市太白区長町七丁目にある鍼灸マッサージ治療院

ぴーちゃんによる鍼灸マッサージ雑学と独り言・11年目&食いしん坊な食べ歩き日記とクライミング雑記

全日本鍼灸学会関東支部学術集会に参加してきました

2018年11月26日 | 不妊鍼灸治療
2018年11月25日(日曜日)、さいたま市の呉竹医療専門学校を会場に開催された第37回 全日本鍼灸学会関東支部学術集会に参加してきました。
 
テーマ:『不妊症の病態と治療の最前線-生体に及ぼす鍼灸の効果は?-』
会期:2018年11月25日(日)  9:50~18:00
会場:学校法人呉竹学園 呉竹医療専門学校 
主催:(公社)全日本鍼灸学会 関東支部

● 10:00~11:40 一般口演
● 12:30~13:40 教育講演
「不妊症の病態と治療update - 東洋医学をいかに活かすか」
  埼玉医科大学総合医療センター産婦人科教授 高井 泰 先生
● 13:50~15:50 シンポジウム
「不妊症の鍼灸治療-現状と可能性-」
1.PCOSから考える不妊症とは -whole body への取り組み-
中和医療専門学校 あはき関係学科 校務主任 清水洋二 先生
2.不妊症患者に対する中リョウ穴刺鍼と陰部神経鍼通電の追試結果
仙台ARTクリニック統合治療室鍼灸ブース担当/キュアーズ長町 院長 小松範明 先生
3.不妊患者のQOL
せりえ鍼灸室 副院長 辻内敬子 先生
4.不妊(症)に対する鍼灸治療―病態との関連性について―
東京大学医学部附属病院リハビリテーション部鍼灸部門 登録診療員 小倉洋子 先生
● 16:00~17:10 市民公開講座( ※ 参加費無料 )
「遺伝子検査で分かること」
東京医科大学病院遺伝子診療センター准教授 沼部博直 先生
● 17:20~17:50 新認定制度説明会
 
私はシンポジストとして登壇。
大変光栄なことに、御高名な先生方と並ぶ機会を関東支部長の埼玉医科大学 山口 智先生に賜りました。
これまでも学会発表は何度もありましたが、シンポジストを務めたのは初めて。
やはり初めてのことは緊張します。
190名もの参加者に向けて、自分の考えをお話しするのって意外と難しいものです。
拙い発表ではありましたが、どうにかシンポジウムを無事終了。
学会終了後の懇親会では、関東支部長の山口先生、シンポジストの清水先生、辻内先生、小倉先生ともお話が出来て大変有意義な時間を頂きました。
懇親会の席上、東京大学病院リハビリテーション科の粕谷先生ともお話をさせて頂き、個人的に感激のひと時もありました。
とても貴重な経験をさせて頂きました。
今日はここまで。
 
キュアーズ長町(仙台市太白区長町七丁目 美容鍼灸・不妊鍼灸治療・小児鍼・逆子灸治療・妊婦マッサージが受けられる専門治療院)

当院は、(一般社団法人)日本生殖鍼灸標準化機関・JISRAMの会員です。
キュアーズ長町のフェイスブックページを「いいね!」して最新情報をチェック!
治療院のホームページは→こちらから♪
仙台ARTクリニック統合治療室鍼灸ブースのホームページは→こちらから♪
ご予約・お問い合わせは→022-725-0230
ぴーちゃんの呟き→ツイッター←気軽にフォローして下さいね♪


コメント   この記事についてブログを書く
« 東北鍼灸マッサージ学術大会 ... | トップ | 2018年度 第2回 JISRAM... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

不妊鍼灸治療」カテゴリの最新記事