天野鍼治療院ブログ

治療院こぼればなし

もうすぐ土用です

2020-10-13 09:04:00 | ブログ
こんにちは!
スタッフの石黒です。

日によって寒暖差が大きく、なかなか気温が安定しませんね。
こんな時は、寒暖差に体がついていかず、体調を崩しやすいのでご注意ください🤧

さて、
来週火曜日、20日は秋の土用です。

土用とは、立春、立夏、立秋、立冬の前18日間を指します。

今年の秋の土用は10月20日から11月6日までです。
来週から始まる土曜は、立冬の前の土用期間になりますので、
この土用が明けると季節は冬へと移り変わります⛄️
なんだかあっという間ですね。

土用が近づくたびにブログに書いていますが、
土用は次の季節に向かうための準備期間です。

東洋医学において、五臓というのは各季節に割り当てられています。
肝は春 心は夏 肺は秋 冬は腎
そして、脾には各季節の間で土用が割り当てられているのです。
(梅雨の時期を脾とする場合もあります)
この土用期間で季節が柔らかく変化する様に調整しています。

身体にあっては中央に有り、五蔵に栄養を分配する役割を担っています。
ですので、脾の時期でもある土用期間は、
脾が上手く働けるよう、脾(所謂胃腸系)に負担をかけないようにするのが大切です。

脾への負担をかけないようにする為には、
生もの、冷たいもの、甘いもの、脂っこいもの等を控えめにすると良いですよ🧚🏻‍♀️

温かい野菜のスープなどオススメです🎃

私も最近は、毎日きのこと野菜のスープを食べています。
きのこはちょうど今が旬ですね🍄
やはり、旬のものは美味しいです☺️

そして一番大事なのが、鍼灸による体のメンテナンスです。
私も最近は毎日自分で鍼やお灸をしていますが、次の日の体の軽さが違いますね。

養生はもちろんですが、鍼灸と併用することによって更に良い効果を得られます。

皆さんも是非鍼灸と養生で次の季節を元気に迎えましょうー!

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は保健所の法定検査があ... | トップ | 鉄道の日 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿