प्रज्ञापारमिता

𝔇𝔥𝔞𝔯𝔪𝔞 𝔗𝔞𝔩𝔨, 𝔅𝔲𝔡𝔡𝔥𝔦𝔰𝔪, 𝔗𝔥𝔦𝔫𝔨𝔦𝔫𝔤, 𝔞𝔫𝔡 𝔱𝔥𝔢 𝔚𝔬𝔯𝔡

成人式に寄せて

2017年01月09日 | 閑話休題
成人式、おめでとうございます。
本人だけじゃなくて、きっと両親が一番、感慨深くこの日を迎えたのだろうと思います。

一言、つまらない言葉かも知れませんが、坊主の戯言を贈らせてください。

……………………………………………………………………………………

これから生きていくためには、金は大事。

肩書きってのも、大事。

知識も大事。

社会はくだらない…そりゃそうかも知れない。
打算的なオトナは嫌い…それもよくわかります。

でも、これからはそんな社会で生きてかなきゃなんない。

金や肩書き、知識ってのは、やっぱ大事なんだよね。

金はなきゃ食えないし、家にも住めない。
肩書きも意外に大事なもんで、「肩書はいらない」って言っても、そもそも肩書きってのは他人が貼り付けてくれたりするもんだから、誰にだってついて回る。ついて回る以上、スムーズに生きるためには、そりゃ何かしら適当な肩書きってのはあったほうがいいわけで。
知識もなきゃないで、何をどうしていいかわかんなくなった時、知識が助けになったりする。

金も肩書も知識も、生きていくためにはすごく大事。
だから、それを求めること自体が悪いってわけじゃない。

ただ、金・肩書き・知識ってのは、「生きるために必要」なものであって、「生きることそのもの」じゃない。それを忘れちゃいけない。「生きることそのもの」がわかんなきゃ、いくら金や肩書きや知識があったって、そんなもんは意味がない。

「生きること」を補助するのが金や肩書きや知識なんであって、所詮はそれだけのもんだ。死ぬときには、そんなもん抱えて死んでいけるわけじゃない。死んだ後にまで突き抜けてずっと続いていくもの、それをしっかりと見極めていくことが「生きる」ってことだから。

別に「仏教」の話じゃない。
仏教徒なら仏教徒なりの「答え」ってのがあるのかも知れない。クリスチャンならクリスチャンなりに。それはそれで、ひとつの答えだ。「生きることそのもの」へのダイレクトな図面を、そういうものは持っている。
けど、別に宗教とかなくったって、「生きることそのもの」をちゃんと考えて見つめて格闘して生きていく、歩いていくことは絶対に大切なことは変わらない。そして「生きることそのもの」は、絶対に「金・肩書き・知識」と同じじゃない。

もっともっと、もっと、それはパッションに満ちていて、涙が出て来るようなものだ。

具体的な答えは人それぞれかもしれないけれど、これからの人生、「生きるために必要」なものをしっかりと活かすためにも、まず「生きることそのもの」の美しさや深さを味わって行きましょう!
コメント

光の生活

2017年01月07日 | 法話関係
あけましておめでとうございます。

ニュースを見ると去年はいろいろな事件や出来事があり、なかなか落ち着いた毎日、というわけに行かないですが、今年は少しでも良い社会になることを祈ります。

それぞれの生活にも色々とあるとは思いますが、平穏に、恙なく毎日が過ごせるようにしたいものです。
起ってしまう出来事、たとえば病気やケガ、人間関係のトラブルなど避け難いものもたくさんありますが、そういうことが起こった時にどう考えるか、それが大切です。

日月星辰は本より虚空に住すれども、雲霧蔽虧し烟塵映覆す (吽字義) 

太陽や月・星は変わらず空にありますが、雲や霧がそれを隠し、煙や塵がその姿を覆ってしまう、という意味です。

心が曇ってしまえば、素晴らしいものが見えなくなります。トラブルや悩み事が雲のように心を覆って、明るいものは何もないと思い込んで辛くなるのが私たちですが、それでも太陽や月・星、つまり変わらない仏様の慈悲や優しさはいつも降り注いでいます。それを見るかどうか、触れられるかどうかは、常に自分の心次第です。

何があっても、大空はいつも大空。

この世はすべて、いつも、本当は光に満ちています。それを信じて、それを感じて、いつもすべてを喜んでいましょう。喜んでいる心のあるところに、徐々に雲や霧や煙や塵は除かれていきます。
雲や塵は、幻のようなものです。いつまでも変わらないものは、光です。その光そのものを象徴しているのが、諸仏の根本である大日如来であり、光明真言です。

それを信じて受け止めて、明るく、良い一年にしていきましょう。


コメント

あけまして。

2017年01月01日 | 閑話休題
あけましておめでとうございます

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

今年はしっかり勉強と実践する年にしたいです。

取り敢えず、『理趣経』『理趣釈』、それから「理趣法」。
もちろん真言念誦が中心ですが。

それと、Twitterで毎日、弘法大師の聖語をひとつずつ投稿すること。
まぁ、絶対毎日というと出来ない日もあるでしょうから、年間で300投稿を目標に。

寺の「読経と法話の会」も1/8が101回目になりますが、
引き続き112回目まで恙なくできますように。
出来れば新規の参加者が何人かでもいいので増えますように。


…バファローズ優s…せめてAクラスに入れますように(´ー`)

ホイッスルもやったりやらんかったりですが、
暇を見つけてぼちぼちやりたいなぁ、と思ふ。
なかなか吹く場所と時間が難しいねん。

コメント (1)