प्रज्ञापारमिता

言語活動(言説)に依らずして、究極的なもの(勝義)は説示されない。
究極的なものを理解せずして、涅槃は証得されない。

あけまして

2019年01月01日 | 閑話休題
あけましておめでとうございます

旧年中はお世話になりました

本年もどうぞ宜しくお願い致します



毎年、ことしはどういう一年にしようかと考えたりしますが、考えたところでそのように進むわけではなく、取り敢えずは右往左往して心が折れそうになりつつ、なんとか一年を乗り切って新年を迎えられたこと、ホッとしてます。
未だに「生きること」に慣れないままで生活することに精一杯、善知識にならなあかん坊さんとしては皆様に申し訳ない気持ちですが、もがいてます。

今年は元号も変わるし、僕自身、色々と変えていく必要も痛感しておりまして、アウトプットを減らしてインプットにシフトした一年にしたいと考えてます。知識面という意味だけではなく、何と言うか、階梯…僧侶としてもそうだし、人としての。階梯を一段、上がりたい。惰性もあり、停滞気味で辛い。

そんな感じで。

頑張ります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 懈怠と慈悲 | トップ | 宇宙 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

閑話休題」カテゴリの最新記事