प्रज्ञापारमिता

𝔇𝔥𝔞𝔯𝔪𝔞 𝔗𝔞𝔩𝔨, 𝔅𝔲𝔡𝔡𝔥𝔦𝔰𝔪, 𝔗𝔥𝔦𝔫𝔨𝔦𝔫𝔤, 𝔞𝔫𝔡 𝔱𝔥𝔢 𝔚𝔬𝔯𝔡

木蔭

2020年09月10日 | 閑話休題
昨日、二代目の寺犬として、防府市の保健所から黒い男の子の子犬がお寺にやって来ました。名前は、「木蔭」です。

   
 

「木蔭」という名前の由来は…。
初代の善哉はおとなしく、お寺に来られた皆さんに可愛がってもらいました。木蔭も同じように皆さんに可愛がってもらい、木蔭に憩うように、誰もがこの子を中心に集ってもらえたらいいな、と思って名付けました。

お寺に来られた際には、どうぞ可愛がってあげてください。
コメント   この記事についてブログを書く
« 仏教の知識 | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

閑話休題」カテゴリの最新記事