日々是好日

世界人類が平和でありますように
母なる地球がいつまでも元気でおられますように

2018年11月14日 | Weblog





今です。






生中継サイトはこちら
コメント

今日出会った良い記事

2018年11月13日 | Weblog




数年前「自己責任」という言葉にたくさん傷つけられた高遠菜穂子さん
今でもいろんな活動をされておられます。










今日最初に出会った良い記事なので、覚え書きとして。
詳しい事は高遠さんのサイトをごらんください。
彼女の実践を目にする度、心がざわつきます。

それにしても「菜穂子さん」って名前、なんてステキなんだろう。
やさしくて、自然そのもので。
素晴らしいお名前そのままの方ですね。
コメント

今日の日刊ゲンダイ

2018年11月12日 | Weblog



「種子法を条例で復活させる動きが各地で広がってきている」
この道しかないっ!!
コメント

11月9日の日刊ゲンダイ

2018年11月11日 | Weblog



「遺伝子組み換えでない」表示がなくなる!?


今日は11月11日11時11分11秒、と1が10個も続く瞬間がっ!!
コメント

蕎麦を刈る秋

2018年11月10日 | Weblog


秋まっただ中です。。。
福も元氣でやっております。





新月の日に蕎麦刈りをしました。
水上焼畑の会
コメント

2018.11.2 山本太郎街頭記者会見@落合

2018年11月09日 | Weblog



記録として。39:07頃から


Q:「山本さんのように正論の極みを言っててもですね、少数政党・少数派であれば全然力が得られない。メランション(フランスの左翼党議員)とかサンダースは、20%を越える支持率があって、一定の影響力がある。社民党とか自由党は極めて正論、むしろ原理主義政党じゃないかと思うんですが。そういう方々の声は全く極小で!殆ど泡沫的ではないかと!これはどういうふうに打開すればいいのか!?」
山本太郎議員「ありがとうございます!かなり直球!ほぼデットボールに近いようなご質問頂いたと思います。世の中を変えたい!その気持ちは非常に強い!そして格差を是正したいんだ!あるとこから取れ!無いとこから取るなと幾ら声高に叫んだとしても、実質私は国会の中では小さな政党の一人でしかないと!だとするならば、いきなりそれが変えられるかっていったら、やはり難しい。これをどうやって変えていくのかって事ですね」

「先ずは、山本太郎が総理大臣になりたいんだっつったって急にはなれません!時間が掛かります!なれるなれないは置いといて、時間は掛かるものだろうと。でもそれまでに、違う人達にやるべき事をやってもらう事が必要だと!今であるならば、例えば野党側のお尻を叩く必要があるって事なんですね。それは何かって言うと、世の中を変えるには、もう選挙以外方法が無いって事なんです!逆に言えば、どうしてこんな世の中になったんだよ~って事なんですけれども、全て選挙の結果ですと!」

「あなたが選んだ、もしくは選ばなかったという選択の末、そして皆さんが色んな状況に対して、世の中をこうしていきたいんだという状況を、政治に反映させて来た、反映させて来なかった事の末、今、現実があるんだ!これ、間違いない事だと思います!私、その中で無関心の先頭に立ってるような人間だったんですよね。けれどそこから原発事故を契機に、考え方が変わって直接中に行ったろ~って、凄く極端な人間なんで。そういうふうになっちゃったんですけれども」

「何が言いたいかというと、今の政治を作ったのが選挙であるならば、今の政治を変えるのも選挙だっていう事になっていくと!選挙に一番熱心、政治に対してのアプローチが、一番熱心な人達がこの世の中をコントロールする事が出来るんだって事です。その先頭に立ってるのが、今の自民党の屋台骨とも言えるような経済団体だったりとか、その方々は日頃から数々の提言、お尻を叩き、それだけじゃなく組織票や献金や色んな事をやり尽くして、自分達の代表者を確実に国会の中に送って、今やコントロールしてるという事を続けて来た」

「その人達は何割の人達なんですか?国政選挙、投票率は6割行くか行かないか、4割捨ててますって話ですから。現在の自民党、全有権者数の2割から3割程度しか得票得ていないのも関わらず政権を取れた!という事を考えるならば、4 割の捨ててる人達が緩く繋がっただけでも、世の中は変えられるとそういうふうに思ってます!だって単純なゲームなんですよこれは!色んなしがらみとかあるだろうけれども。単純に考えてパワーゲームなんだって事なんですね!」

「普通に数が多い方が、色んな事を決められる!けれども少数派にも配慮しなければならないという民主主義の当たり前の原点を忘れちゃいけないんですけどね。今政治で何が行われていて、皆さんにマイナスに作用する事が如何にあるのかって事を知って頂いて。どれだけ時間かかんねんって話あるかも知れないですけど、私はそれをやって行きたい!」

「例えばですけど、100個ある政策のうち半分合わなきゃ駄目だとかっていうのは無理なんですよ!100個あるうち100個合う人なんて無い!だとするならば、政治の場で一点共闘出来るとするならば、今よりも生活を楽にしようと、いう事で緩く繋がれる筈!例えば消費税は5%にしようじゃないかと!野党に対して凍結とか生温い事言ってんなと!5%で選挙を戦えという事を、皆さんにお尻叩いて頂きたいんです!」

「勿論、中でも私言います。言ってます!言ってるけれども、一番小さな政党、その中の一人なので中々納得されない!けれども政治家が一番怖いのは有権者なんですよ!皆さんの一票で受かるか受からないかが決まる訳だから!万年野党のままでいる気かと!しっかりと消費税を下げていって、多くのこの国に生きて苦しんでいる人々の生活を救えと、皆さんのコントロールで野党側に統一の公約として上げさせるという事を一緒にやって行きたいんですよね、私は!」

「法律を作る側をコントローする事で、みんなで緩く繋がっていくしかない!これをやっていきゃあ、今よりもマシな世界が作れるんだって私思ってます!大企業が46・7%も内部留保溜め込めるようになったのも合法ですよ!法律によって決められた!その法律は国会で作られた!だとするならば、今こそ政治をコントロールする時だと、みんなが緩く繋がったら私は変えていけるとそう考えてます!」

「それこそが民主主義だろうと!選挙があるうちに、みんなが最低限人間としての尊厳を失わないような暮らし、それを担保出来るような政治にしていきませんかっていう、凄くシンプルな話なんですね!そんな夢物語、何を言ってるんだ!綺麗事ばっかりと思うかも知んないけど。基本はそういうルールなんだよって!あなたがいなきゃ始まんないって!あなたがやってくれなきゃ変えられない!」



https://www.youtube.com/watch?v=-4kgdT4UmYY
コメント

今日の日刊ゲンダイ

2018年11月08日 | Weblog


山田正彦さんから。
コメント

今日の日刊ゲンダイ

2018年11月07日 | Weblog


山田正彦さんから。
コメント

今日の日刊ゲンダイ

2018年11月06日 | Weblog



今日の日刊ゲンダイ。
コメント

日刊ゲンダイ

2018年11月05日 | Weblog



日刊ゲンダイがここのところ、種子のこと、モンサントなどの
多国籍企業の日本農業支配について、次々に書いているとのことです。
山田正彦さんの活動のおかげさまです。
コメント