ひもかわ日記

原田製麺に嫁いでまいりました私(たまに旦那様)がご紹介する日々の出来事です。

イベント報告

2012-10-21 | お知らせ

「第2回 開運 小山うどんまつり」に参加してきました

①10月とは思えないほどの好天気

②麺-1グランプリの翌週

③前日の下野新聞(栃木県の新聞)に原田製麺の記事が載った

という好条件がそろった今回のイベント

昨年の第1回目の時には開店前からの行列で、お昼で売り切れてしまうくらい盛況だったので

食数を倍以上増やし、意気込んで行きました

 

が、しかし…

10:00スタートから1時間半位はパラパラとお客様が来る程度

行列なんて、話にならない…

やっちまったかぁ~

と、肩を落としていましたが

お昼近くになって徐々に客足が伸び、行列もでき始めました

板倉町役場産業振興課の方が作って下さったきゅうりのキャラクターが目印の

「原田製麺・最後尾はこちら」札、久々に大活躍でしたよー

いつも大活躍できるように頑張らねばいけませんね

おかげさまで完売とまではいきませんでしたが、あらかた売り切る事ができました

でだしがよくないと、大体最後までよくない、というのがいつものパターンなのですが

今回は後半のびる、という初のケースでした

イベントは難しいですね~

お買い上げ下さった皆様、本当にありがとうございました

是非板倉町にも遊びに来て下さいね

知ってる顔もちらほら…小山まで足を運んでくれてとっても嬉しいです、ありがとうございました

 

ちなみに今回お手伝い頂いたのは、ママさん方&女子高生さんでした

せっかくの休日を原田製麺に費やして頂きありがたいかぎりです

ファミリーでお手伝いして下さった方もあり、家族の協力って本当にありがたいですね

お子様たちは呼び込みまでしてくれましたよ

 

仲良し兄弟

特にお兄ちゃんは

「いらっしゃいませ~、ひやじるうどん、つめたいのがおいしいですよー」

と全力で叫んでくれました

「あー、のどがいたい…」

と水分補給をすると

「いらっしゃいませ~」

と再び全力の呼び込み

この、力の抜き加減がわからない具合、というか、まっすぐな不器用さ具合、というか、

男の子ならではですよね~本当にかわいい

一生懸命お手伝い、ありがとうね

 

うちのたーきはぐずり気味で、この兄弟くんのように呼び込みなんてできませんでした

たーきが本家なんですけど

たーきはしばらく遊んでいたかなぁ~と思うと

ちょこちょこやってきて「だっこして…」と小さい声または視線でアピール

ぎゅーっとしてあげると充電できたかのようにまたどこかへ遊びに行く、

そしてまたやってくる、を繰り返してました

これまた男の子のかわいい所ですね

その後子供たちはドングリ拾いに夢中だったそうです

いいですね~平和ですね~

 

次回は11月18日(日)に開催される館林産業祭に出店予定です

また詳細がわかりましたらおお知らせします

 

 

 

 

 

 

 

コメント

小山うどんまつり

2012-10-20 | お知らせ

10月20日(土)、21(日)、

小山市役所にて10:00~15:00まで

第2回 開運 小山うどんまつり が開催されます

原田製麺も21日(日のみですが

「板倉きゅうりの冷汁うどん」で出店させて頂きます

 

麺-1グランプリで食べ逃した方、また食べたいという方、

ぜひ遊びに来てくださいね

原田製麺のおすすめ生麺もご用意いたしますのでお土産にどうぞ

お待ちしております

コメント

麺-1イベント報告

2012-10-18 | お知らせ

改めてご報告、

先日行われました 第2回 麺-1グランプリ にて

原田製麺の「板倉きゅうりの冷汁うどん」グランプリをいただきました

応援して下さった皆さん、お手伝いしていただいたみなさん、本当にありがとうございました

当日は最近イベント時に天気に恵まれなかったのがウソのようないい天気

日がさすと暑い位

冷たい冷汁うどんを食べるにはもってこいの陽気になりました

余談ですが、今年のテントの色も黄色…去年も黄色…先日の季楽里さんのイベントでも黄色…

これって偶然なんですかね?

 

一番先頭に並んでくれたかわいらしい姉妹

去年の麺-1グランプリで食べられず、

その後訪れた館林の産業祭で、初めて冷汁うどんを食べてくれたそうです

そして今年は1番に並んで冷汁うどんを食べるぞ

原田製麺をめがけて来てくれたそうで、

販売開始は10時からにも関わらず、9時前から待っていてくれました

かれこれ1時間以上、暑い中どうもありがとう

涙がでるほどうれしかったです

これから始まる戦いに勇気をもらいました

 

用意した食数は去年の倍

麺を茹でる大釜も1台から2台へ増やし、

スタッフも倍の人数、来てもらいました

板倉町商工会青年部の有志の方々が裏方でたくさんお手伝いして下さったので

正確には倍以上ですね、

力仕事、水仕事、板倉町のPR活動など、本当にありがとうございました

 

茹で担当は原田製麺の従業員さん+お手伝いスタッフさん1名です

麺が命ですからね、重要なポジションです

麺を茹でていくうちにお湯が濁ったり、減っていったりしますので

お湯を足したり、火力の調節をしたり、

お客様の流れを見ながら次の麺を茹でるタイミングを見たり、

(茹でおきをするとやっぱりおいしさが半減してしまうので)

気を使います

2台の大釜をうまく使って絶妙のタイミングで釜あげします

 

茹であげた麺は冷水でしっかり締めます

ここは商工会青年部の方々が気合を入れてやってくれました

用意されたシンクは狭いですし、

重い氷水の入ったバケツを、持ち上げるので腰にもきますし、

きんきんに冷やした氷水で麺をすすぐので

手も冷た痛い感じで重労働なポジションだったと思います

本当にお疲れ様でした

でもここでのひと手間が麺のコシと輝きを生み出すわけですよ

 

そして盛り付け

半数の方が初めてのお手伝いスタッフの方でしたが

それぞれきれいに効率よく考えてやってくれ、おいしそうな冷汁うどんができました

今回はいつもより飾り付けたりするものが多く

手間がかかったと思いますが、そうとは思えないほど手早く作っていただきました

 

最後にお客様のお手元へお渡しする

みんなの気持ちも込めて、旦那様と私で販売させていただきました

本当にたくさん、たくさん、励ましの言葉をいただきました

「がんばってね」の一言が本当に嬉しかったです

ありがとうございました

 

去年の麺-1グランプリでは、ほとんど並んでいなかった原田製麺のブースに

こんなにお客様に並んでいただけるとは…

目の前にある光景に信じられず、ただただ嬉しいという気持ちでした

行列もピーク時には折り返したりしたようですが

みんなの手際の良さもあって、

遅くても30分位でお渡しできたように思います

午後には風も出てきて寒くなり、雨もぽつぽつ…

そのころには行列も途絶えましたが

14:30には用意した食数はすべて完売することができました

 

結果はどうあれ、これだけの数のお客様が原田製麺の麺を今日一日で

食べてくれたんだと思うと胸がいっぱいになりました

「麺が特においしかった」

「見た目もかわいくって感動した」

などなど…それぞれのスタッフの頑張りが評価されたようでとっても嬉しいお言葉でした

スタッフ誰一人欠けても成しえなかった事ですし感謝でいっぱいです

 

結果発表は本当にドキドキでした

呼ばれても呼ばれなくてもドキドキする、この感じ…

グランプリで名前を呼んでいただいた時には

嬉しかったのはもちろんですが、ホッとしたというの気持ちが大きかった~

この麺-1グランプリに向けて毎日準備を進め、頭がいっぱいでしたからね

(そして先のことをあまり考えていなかったので、いろいろ忙しくなります…

 

当日会場に来られなかった方々からも

「結果はどうだった?」とか、「おめでとうー」の連絡をたくさんいただきました

こんなに気にかけてくれている方たちがいるんだと思うと

またまた嬉しくなって、本当にありがたいなぁと感じています

 

皆様、本当にありがとうございました

これからもおいしい麺を作っていきたいとおもいますので、どうぞよろしくおねがいします

 

よかったら上毛新聞の記事もご覧になってみてくださ~い

↓  ↓  ↓

上毛新聞「原田製麺が連覇 館林で麺―1グランプリ」

 

コメント

新しくなりました

2012-10-15 | お知らせ

原田製麺のホームページが新しくなりました

ホームページを開設してからだんだん見てくれる方が増え、

不具合も生じ、お客様にもご迷惑をおかけしており、

新しくしたいな、と思っていたので嬉しい限りです

 

シンプルで見やすくなっており、

原田製麺の事もより深く知って頂けますよーー

…っていうか知ってもらいたいです

注文フォームも使いやすくなっていますので是非ご活用下さい

 

新しいホームページはアイアークの石川さんに作って頂きました

原田製麺らしさを引き出して頂いたと思います

ありがとうございました

 

 

 

コメント

グランプリ!

2012-10-14 | お知らせ

今日、10月14日に行われました麺-1グランプリ、

今年もグランプリを頂きました~

本当にたくさんの方々に食べていただき、とても嬉しく、楽しく、幸せな時間でした

皆様、本当にありがとうございました

まだ実感がわかない感じですが…

とりいそぎご報告まで

 

もしお時間のある方は

明日朝6:15頃、TBSで今回の「板倉きゅうりの冷や汁うどん」をご紹介頂けるそうなので

是非ご覧くださいね

そんなわけで冷や汁うどんを作りに行くために、旦那様は明日朝3時出発です~

 

 

 

コメント (2)